国際アビリンピック

第1回国際アビリンピックは、国連で定めた「国際障害者年」である1981年(昭和56年)に、東京で開催されました。以降、概ね4年ごとに開催され、わが国は第8回国際アビリンピックまでに469人の職業技能競技選手等を派遣しています。

第9回国際アビリンピック概要

第9回国際アビリンピックは、フランス共和国ボルドーにおいて、平成28(2016)年3月23日(水)から26日(土)までの4日間にわたり開催されました。同大会では技能日本を含めた35カ国・地域の511名の選手が参加し、技能競技48種目が行われたほか、展示・デモンストレーションなどが行われました。

大会名称

9th International Abilympics

大会期間

平成28(2016)年 3月23日 ~ 26日(4日間)

開催場所

ボルドー国際会議・展示場(アキテーヌ地方)

大会プログラム

3月23日 レセプション
  24日 競技オリエンテーション、開会式
  25日 技能競技
  26日 技能競技、閉会式

競技種目及び派遣選手

入賞者及び喜びの声

第9回国際アビリンピック(フランス・ボルドー大会)の様子

パソコンに向かう選手

義肢製作課題に取り組む選手

国旗を振る選手

表彰後メダルを持つ選手2名

宮内庁表敬訪問

皇太子殿下とお話をする選手

過去の国際アビリンピック