第37回全国アビリンピック Q&A集

 第37回全国アビリンピック栃木大会に関するQ&A集を掲載します。随時更新を行う予定ですので、大会関係者は定期的にご確認いただけますようお願いします。

▶競技に関すること

洋裁

Q1.型紙等が無いため細かい工程や仕上げの確認ができません。事前に型紙をいただけませんか?
A1.型紙の事前支給は行っておりません。課題のスタイル画を見て標準サイズ(9号)で作成するよう練習して下さい。裁断は見返し・表衿にゆとり分(布の厚さ)を入れて裁断する方法を身につけましょう。工程や仕上げの確認については事前公開課題の「4仕様」をご確認下さい(4-(3)ドンデンです)。切しつけはできるだけしない、する場合はポイントのみにして下さい。

家具

Q1.ボール盤で幕板(前・後)、つなぎ貫の木口面にダボ穴を開ける際に、事前に治具を製作し持ち込むことは可能でしょうか?
A1.公平性の視点から、治具の持ち込みは認められません。治具が必要であれば、支給材料および持ち込み工具を使用して、競技時間内に適切な治具を製作し、これを用いてダボ穴を開けるようにして下さい。

Q2.ダボ穴を開ける刃にテープ等を貼り、深さ決めを行ってもよろしいでしょうか?
A2.現在のところ、加工時の工夫の範疇ととらえています。テープ等の取り外しは、競技スタッフ立ち合いの下行う、あるいは競技スタッフが行う方向性で対応を考えています。

Q3.木口の仕上げに木口台を準備して、使用してもよろしいでしょうか?
A3.Q1の回答に準じます。与えられた条件の範囲で、競技者本人の技能を競っていただければと思います。

Q4.「競技者が持参するもの」の内No.23の「端金」は1本のみしか使用できないのでしょうか?
A4.表記が誤っておりました。競技課題を修正し「各4」とします。

Q5.競技者が持参するものの内No.27のドリルで「電動も可」となっておりますので電動インパクトドライバーを持参してよろしいでしょうか?
A5.電動インパクトドライバーの使用は認めます。ドライバーモード、ドリルモードを使い分けて使用してください。

Q6.靴は普通のスニーカーでよろしいでしょうか?
A6.スニーカーで十分です。ただし、靴底にかんでいる砂粒が作業台や材木にの表面に付着することで、刃物の欠けの原因につながるため、普段履きと製作時を分けて上履きをご準備することをお勧めします。作業スペースに外の砂を持ち込まない気配りが必要な職種です。

歯科技工

Q1.下記の機材等を競技会場へ持ち込み、使用することは可能ですか?
  ・和田精密歯研で使用されている Set up guide(プラスチックサベアー)
  ・アルコールトーチ
  ・咬合器装着の際に石膏をなめらかにするための筆
  ・オクルーザルハンドプレート
A1.選手の工夫の範囲内と判断し、全て持ち込み使用可能です。

データベース

Q1.課題4-②-2.の条件は「患者番号と診療日と処方薬コードが同じ処方箋情報があれば上書きし、なければ新規に登録する」という解釈でよろしいでしょうか?
A1.その解釈で問題ありません。

Q2.課題6-④で「患者氏名情報の登録及び内容の変更ができるデータは以下のとおりとする」とありますが、この中の「登録」は、「既存レコード中の、データが入っていないフィールドにデータを入れる」という意味であり、「新規にレコードを追加する」という意味ではないということでよろしいでしょうか?
A2.課題6及び課題7は、既存レコードに対する内容変更となります。

Q3.2ページ目「4注意事項」の(3)で、あらかじめACCESSファイル内にテーブルが作成されているとありますが、リレーションシップや主キー等の制約も設定されているということでよろしいでしょうか?
A3.テーブルの主キーは設定済みですが、リレーションシップは作成していません。

Q4.2ページ目「4注意事項」の(4)で「一時的な作業テーブルはACCESSファイル内に追加可能とする」とありますが、これは「処理中に便宜的に使用するテーブルをACCESSファイル内に作成しておいてよい」という意味で、「作業テーブルを作成した場合は、プログラム実行終了時に削除しておく必要がある」という意味ではないということでよろしいでしょうか?
A4.一時的な作業テーブルはACCESSファイル内に作成したままで構いません。

Q5.課題5において「画面から入力する患者氏名と診療日をもとにを該当患者の~情報を表示できること」とあるが、課題5-③「以下のいずれかで検索がおこなえ(る)」という項目は、「患者番号、患者の氏名、患者のふりがな」であり、「診療日」は含まれていません。検索できる項目は、「患者番号、患者の氏名、患者のふりがな、診療日」の4つということでよいでしょうか?
A5.画面から入力する「患者氏名と診療日」とは、表示されたリストからマウスまたはキーボードで選択すると解すればよい。

Q6.項番6(9)③項 処方箋情報テーブルのデータ名 「錠数/日」において、フィールド名に記号(スラッシュ/)を使用するとエラーのためサブフォームをフォームウィザードで作成ができない等の不具合がでることがありますが、この場合はどのようにすればよいでしょうか?
A6.半角文字のスラッシュ(/) でなく全角文字のスラッシュ(/)でテーブルを作成しているので問題はないと認識している。しかしながら、もしその関係で不具合が発生する場合はテーブルのフィールド名を「日あたり錠数」等に変更して課題を提出しても良いこととする。

フラワーアレンジメント

Q1.トルコ白の品種は「八重咲き」「一重咲き」のどちらでしょうか?
A1.八重咲きを予定しています。

Q2.デルフィニュームの品種は「スプレー咲」「一本咲」のどちらでしょうか?
A2.枝咲を予定しています。

Q3.コンポートドリームのサイズはどの程度でしょうか?
A3.セロン製・直径14cm、高さ10cm程度のものを予定しています。

Q4.生花用の接着剤は持ち込み使用可能でしょうか?
A4.持ち込み使用可能です。

オフィスアシスタント

Q1.会場で折板は使えますか?
A1.今回大会では折板の使用は認めていないため、使用できません。

Q2.会場で指サックは使えますか?
A2.指サックはお持込して使用することが出来ます。また、会場にも用意をしております。

パソコン操作

Q1.「利子計算(解答)」のD17セルの関数について、PMT(A17/100/12,B17*12,F5,0,0)となっておりますが、「/100」は不要ではないでしょうか?
A1.利子計算シートA17~A21では「1.9%」、利子計算(解答)シートA17~A21では「1.90」と提供データに誤りがありました。利子計算シートA17~A21と利子計算(回答)シートA17~A21は共に1.9に修正します。

Q2.PCtalker-7Ⅲでセルの色の読み上げはできますか?
A2.以下の設定で、カーソル移動時「背景色・・・」と読み上げるようになります。
   ①PC-Talkerメニューの中の「読み」メニュー
   ②読み上げ設定 Alt+Win+F12 Alt, Y, R, X ウィンドウ
   ③以下をチェックにする。
    「背景色」「チェック」
※なお、今大会では色塗りを問う課題の出題は予定しておりません。