障害者雇用支援月間ポスター原画(絵画・写真)コンテスト「働くすがた~今そして未来~」2019募集要項

2019年度の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

月間ポスター原画(絵画・写真)コンテストとは

趣旨

9月1日~30日は、「障害者雇用支援月間」です。月間における啓発活動の一環として、障害のある児童・生徒や勤労障害者の方々を主な対象に「働くこと」をテーマとする障害者雇用支援月間ポスター原画(絵画・写真)コンテスト「働くすがた ~今そして未来~」を実施しています。厚生労働大臣賞受賞作品は、障害者雇用支援月間ポスターに使用し、全国のハローワーク等に掲示します。また、入賞した作品の展示会を全国各地で開催しています。

事業主をはじめ広く国民のみなさまに障害者雇用に対する理解と関心を深めていただき、さらなる障害者雇用の促進を図ることを目的としています。

主催

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 

後援

内閣府、厚生労働省、文部科学省、東京都教育委員会、NHK、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、日本経済新聞社、産経新聞社、東京新聞
  

募集要項

1 応募作品・テーマ

  1. (1)  絵画については、働くこと、または仕事に関係のある内容のものとします。
  2. (2)  写真については、障害のある方の仕事にスポットをあて、障害のある方が働いている姿を撮影したものとします。

※応募作品に「障害者雇用支援月間」等の標語その他の文字は入れないでください。なお、標語等がある場合には選考の対象外となります。

2 応募部門及び応募資格

部門 対象 資格要件
小学校 絵画の部 小学生 障害のある方で絵画を描くことを職業としていない方(プロ以外であること)
中学校 絵画の部 中学生 上記に同じ
高校・一般 絵画の部 高校生以上 上記に同じ
写真の部 年齢は問いません 写真撮影を職業としていない方(プロ以外であること)
障害の有無は問いません

3 応募様式

(1)  絵画

  1.  イ B3判(横364㎜×縦515㎜)またはいわゆる四つ切り(横382㎜×縦542㎜)を利用し、それに満たない作品は、B3判または四つ切りの大きさの台紙に貼付してください。油絵の場合は12号以下とし、応募に当たって額縁は付けないでください。
  2.  ロ  彩色及び画材は自由とします。
  3.  ハ コンピューターで作画した作品(専用ソフト等を用いたものを含む)を応募する場合は、他の作品をコピーした部分が含まれているものは不可とします。オリジナル作品を応募してください。
  4.  ニ 作品は縦位置(縦長)または横位置(横長)とします。

(2)  写真

  1.  イ フイルムカメラの場合は、キャビネ判(2L判可)にカラープリント(モノクロは不可)してください。
  2.  ロ  デジタルカメラの場合は、A4判以上の写真用紙にカラープリントしてください。また、コンピュータでの画像処理は認めません。
  3.  ハ 入賞決定後(7月末頃)、入賞作品のネガ、スライド又はCD-ROM等の電子媒体に保存した画像データを提出していただきますので、それまで紛失しないようお願いします。
  4.  ニ 作品は縦位置(縦長)または横位置(横長)とします。

4 応募方法

応募作品は未発表の作品に限ります。
また、同一作品を同時期の別のコンテストに応募することはご遠慮ください。
作品には、「障害者雇用支援月間」等の標語その他の文字は入れないでください。
標語等がある場合には選考の対象外となります。

応募目録について

  1.  イ 小学校 絵画の部、中学校 絵画の部、高校・一般 絵画の部、写真の部の部門別に、応募目録(別紙様式1)を作成してください。
  2.  ロ 応募作品が1点であっても、必ず応募目録を添付してください。
  3.  ハ 応募目録の記入方法
応募目録の表面と裏面画像
表面
  1. ① 団体応募の場合は団体所在地、個人応募の場合はご住所の都道府県名を記入してください。
  2. ② 該当するものにチェックを入れてください。
  3. ③ 応募総点数を記入してください。
  4. ④ 学校等での団体応募の際、部門が異なる応募(絵画と写真、中学校と高校・一般)がある場合は応募部門ごとに目録を作成してください。
  5. ⑤ 個人応募なのか団体応募なのかいずれかにチェックを入れてください。
  6. ⑥ 個人応募 の場合は応募者氏名、団体応募の場合はお問い合わせ先の担当者のお名前を記入してください。
  7. ⑦ 法人格から正式名称で記入してください。
  8. ⑧ ご連絡や記念品などの送付に使用します。
  9. ⑨ 項目ごとにチェックをし、日付の記入と署名をお願いします。
裏面
  1. ⑩ 一枚の応募目録で15点まで記入可能です。16点以上の場合はコピーして作成してください。
  2. ⑪ 応募者氏名(作者名)をふりがなとあわせて正確に記入してください。本コンテストではペンネームなどの仮名、イニシャルによるご応募は受け付けておりません。
  3. ⑫ 児童・生徒の場合は学年(中学2年、高校1年等)、それ以外の方は2019年9月1日現在の年齢を記入してください。
  4. ⑬ なるべく簡潔なタイトルをつけてください。
  5. ⑭ 写真応募の場合のみ、応募者及び被写体の方の障害の有無にチェックを入れてください。
  6. ⑮ 返却を希望する場合は希望するにチェックを入れてください。

応募票について

応募票(別紙様式2)を記入し、応募作品1点毎に作品の裏面に貼付してください。なお、応募票は【個人での応募】と【学校・施設・事業所等からの応募】の2種類がありますのでご留意ください。

※応募票の記入方法については、応募票の上部に記載しています。

応募用紙

今回の募集から、絵画3部門と写真部門の応募で使用する様式を統一しました。
応募票は、個人応募が団体応募かにより様式が異なりますのでご注意ください。
応募目録は、個人でも団体のご応募でも様式は同じです。

応募目録(個人応募・団体応募共通)

応募票(個人応募用)

応募票(団体応募用)

5 応募作品の送付先・問い合わせ先

〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉3-1-3(障害者職業総合センター内)
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 雇用開発推進部 雇用開発課 指導啓発係
電話 043-297-9515 FAX 043-297-9547
 

6 募集期間

2019年4月1日月曜日から6月14日金曜日【必着】まで
 

7 賞

審査委員会により選考を行い、部門ごとに厚生労働大臣賞1点、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長賞1点、理事長奨励賞数点をそれぞれ選出します。

8 審査結果発表

入賞者への通知は、7月下旬までに文書にて行います。入賞者以外の方への通知はいたしません。

9 表彰

厚生労働大臣賞及び独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長賞の受賞者は、9月初旬に東京都内で開催の障害者雇用優良事業所等全国表彰式(主催:厚生労働省、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)にて表彰します。また、理事長奨励賞については、お住まいの都道府県で実施される障害者雇用に関する表彰式の場にて表彰する場合があります。詳細は、入賞者に通知します。
 

10 留意事項

(1)  入賞作品の著作権及び使用権

当機構に帰属します。

(2)  入賞作品及び入賞者の氏名、都道府県名、学年、学校・施設・事業所等名について

厚生労働省及び当機構の報道発表資料(ニュースリリース)や当機構が作製する入賞作品集に掲載し、広く公開します。また、入賞作品及び入賞作品集に掲載する項目及び表彰式の様子は、表彰式主催者及び関係機関におけるホームページやパンフレット、広報誌「働く広場」への掲載、イベント展示、その他広告や展示等で公開・使用される場合があります。

(3)  児童・生徒の応募者について

その保護者に、応募作品とすること及びポスター原画等になることの承諾を必ず得てください。応募票に保護者(親権者)の承諾の署名のないものは応募受付できません。また、写真の場合には、作品の被写体になる人、背景に写っている人、場合によっては事業主や家族に応募作品とすること及びポスターの原画等になることの承諾を得てください。

(4)  選考対象外(受賞決定後においては応募及び受賞取消)となる場合について

  1. 作品が募集要項に定めるテーマに明らかに合致していないと主催者が判断した場合
  2. 入賞が決定した場合に作品や氏名、所属先等が公開されることに本人及び保護者(親権者)が承諾いただけない場合
  3. 入賞作品の著作権、使用権の機構への譲渡に承諾いただけない場合
  4. 被写体の方の承諾が得られていない写真作品である場合
  5. 応募票、応募目録の記入漏れや不備など募集要項4.の規定に則っていない場合(事務局の指示に従い、指定する期日までの間にそれが是正された場合を除く)
  6. 他のコンテストの応募履歴(入賞履歴)を有する作品であることが判明した場合
  7. 第三者の権利を侵害していると主催者が判断した場合

(5) 絵画部門の応募作品について

応募目録の返却希望欄の「希望する」にチェックをされた作品に限り、目録記入の住所あて返送いたします。なお、選外作品の返送開始時期は2019年10月下旬となります。入賞作品で返却を希望される場合は、当機構の定める保存年限(3年)を経過した後の2022年10月下旬に返却を開始します。また、写真部門の応募作品については、入賞の際に提出いただいたネガやスライドは返却しますが、プリントした作品と入賞の際に提出いただいた画像データ(CD-ROM等電子媒体を含む)は返却いたしません。

(6) 応募に際していただいた個人情報について

当機構(機構本部及び当機構の各都道府県支部高齢・障害者業務課)が管理し、本募集の実施運営、作品・記念品等の返却・発送、次回の応募勧奨、障害者雇用の普及・啓発に関するご案内にのみ使用します。

 当機構の個人情報の取扱いについては、以下をご参照ください。

作品は厚い台紙に挟んで包装するなどして、丸めたり折ったりせずに送付してください。それ以外の方法により送付される場合は、絵画が破損して届くことがありますのでご注意ください。

募集要項冊子版PDF

募集要項冊子版PDF

過去のポスター原画入賞作品集