障害者ワークフェア2016概況

「障害者ワークフェア2016」は、平成28年10月29日(土)に山形県山形市の山形ビッグウイングで開催しました。
10月28日(金)から30日(日)まで同会場および天童市の山形県総合運動公園で開催された障害者技能競技大会の一環として実施したもので、多数の方々の来場を頂きました。
ご支援、ご協力くださいました皆様に心より感謝申し上げます。

日程・会場

会場

山形ビッグウイング(仮設テント・展示棟)
(山形県山形市平久保100)

日程

平成28年10月29日(土) 9時~17時

開催内容

障害者雇用事業所、働く障害者を支援する仕組みなどの紹介

出展者の展示テーマごとに能力開発エリア、就労支援エリア、職場紹介エリアと出展のエリアをまとめ、展示、体験、実演等を実施

特設体験コーナー

福祉車両の操作・試乗、ビューティーアップセミナー、ものづくり体験教室等を実施

ステージイベント

  • 盲導犬の紹介:盲導犬クラブ山形瞳の会の方による実演・デモンストレーション
  • 車いすダンス:りんりん車いすダンスクラブによるダンスパフォーマンス
  • ピアノ演奏・手話ユニットの歌唱・ダンスパフォーマンス:とっておきの音楽祭山形実行委員会
  • 科学実験教室(サイエンスショー):サイエンスインストラクター 山形大学地域教育文化学部 石井実教授と学生たち
  • 栃木技能五輪・アビリンピック2017のPR:栃木県
  • 大会マスコット「とちまるくん」と「ナイチュウ」のクイズ大会など

障害者雇用職場改善好事例の紹介

障害者雇用優良事業所表彰事業所の雇用管理、雇用環境等を改善・工夫等の様々な取り組みをパネル展示で紹介

平成28年度障害者雇用支援月間ポスター原画入賞作品展示

毎年、9月の障害者雇用支援月間における啓発活動の一環として、障害のある児童・生徒さんを中心に広く原画を募集した中の優秀作品を展示
(これらの作品をもとにポスターを作成して全国のハローワーク等に掲示)