DVD「理解する心、支えあう職場~精神障害者雇用への道~」をご活用ください

DVD「理解する心、支えあう職場~精神障害者雇用への道~」の装丁

DVD「理解する心、支えあう職場~精神障害者雇用への道~」の装丁

本DVDでは、精神障害者の新規雇用や雇用の継続に成功している事例やうつ病で休職した従業員を職場復帰させた事例を通して精神障害者が事業所の戦力となるポイントを、わかりやすく解説しています。

紹介事例

職務を創出し、新規雇用に成功 (日本イーライリリー株式会社(法人番号 3140001012176))

精神障害者の雇用を開始するにあたって、障害に対する社内の理解を促進するとともに、各部署の要望を聞きながら、施設管理に関する職務を創出。また、業務支援者を配置し、障害者が安心して働ける職場環境を整備しました。

ジョブコーチの活用と相談員を配置 (社会福祉法人まつみ福祉会 介護老人保健施設 桜山荘(法人番号 3360005000337))

事務業務とレクリエーション担当として新たに雇用した精神障害のある職員を指導するために、ジョブコーチ支援制度を活用。さらに、業務の指示を一本化したり、体調管理や生活面の相談に対応する障害者職業生活相談員を配置するなど、精神障害者が働きやすい環境を整備しました。

作業の標準化で雇用の継続を実現 (アクテック株式会社(法人番号 5120001150372))

作業標準書の作成により、作業工程を一目でわかるようにすることでミスを削減するほか、「小集団部門別採算制度」を導入し、作業目標を明確にすることで、精神障害者のモチベーションを高めました。また、作業日報を記録し、自分の成果や能力を自覚することで生産性もアップすることができました。

リワーク支援の活用で職場復帰 (ヤマトシステム開発株式会社(法人番号 9010601029263))

数年前からうつ病で休職する従業員が目立ち始めたため、地域障害者職業センターが行っているリワーク支援を活用し、従業員の職場復帰に成功しています。また、リワーク支援の詳細についても紹介しています。

DVD貸出しのご案内

中央障害者雇用情報センターにて無料で貸出しをしています。
なお、販売は行っていません。

お問い合わせ

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
雇用開発推進部 雇用開発課
TEL 043-297-9513  FAX 043-297-9547