DVD貸出しのご案内

中央障害者雇用情報センターでは、障害者雇用への理解を深めていただくためにDVDの無料貸出しを行っています。

DVDは、障害者雇用を積極的に進めている企業の取り組み、生き生き働く障害者の姿、企業や障害者を支える家族や支援者の姿を映像で紹介するとともに、企業担当者のインタビュー等を通じて、職務開発、雇用管理等に関する具体的ノウハウをわかりやすく解説しています。

障害者雇用に取り組む際の参考資料、社員研修の教材等、幅広い用途で使っていただけますので、是非ご活用ください。

ご利用いただけるDVD

以下のリンクページよりご確認ください。

DVDの貸出し方法

1. 申し込み方法

「DVD借用申請書」に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送により、中央障害者雇用情報センターに申込みください。

また、DVDの内容に関するご相談、視聴をご希望の方は、下記によりお問合せください。

TEL:03-5638-2792
FAX:03-5638-2282

2. 貸出期間・貸出枚数

原則として貸出期間は2週間以内、貸出し枚数は5枚までとなっています。利用後は速やかに返却願います。

3. 貸出方法

貸出は中央障害者雇用情報センターで直接お渡しするか郵送にて行います。

なお、返送の費用は借りた方の自己負担となっています。

4. 利用・取り扱いについてのお願い

※DVDの複製は法律で禁止されておりますので、絶対におやめください。
※DVDの利用に当たっては十分注意をして、お取り扱いください。DVDが損傷した場合には、その個所がわかるようにして返却時に必ずその旨をお申し出ください。
※DVDは、プレーヤーにより再生ができない場合があります。研修等でご利用になる場合は、事前にお試しになることをおすすめいたします。

5. その他

平成10年8月に成立した「精神薄弱の用語の整理のための関係法律の一部を改正する法律」により、平成11年4月から「精神薄弱」の用語が「知的障害」に置き換えられることとなりましたが、法改正以前作製分のDVDのタイトル、文章標記、ナレーション等に「精神薄弱」の用語が用いられているものがあります。

また、法改正等により、文章標記、ナレーション等の内容(法人名等)が現行と異なる場合がございます。

申し訳ございませんが、予めご承知おきの上、ご利用ください。