2015年3月号
2/36

牛のご出勤小林 泰寛制作年月:2013年11月2日 サイズ:225×270mm 素材:紙にアクリル絵の具、色鉛筆小林 泰寛(こばやしやすひろ)1986年生まれ。またの名を巨匠。ただ無心に、ただ几帳面に、好きな世界遺産や広大な風景の写真を描く。無数の緑色がとくに美しい。赤と緑を同じ色に感じるので、青磁の壷をやさしいピンクに描く。仏像の名前はどれもピタリといい当て、道ばたにお地蔵様を見つけては立ち止まり、拝礼。2011年には念願の四国八十八カ所巡礼を果たした。障害福祉サービス事業所 JOY倶楽部(アトリエブラヴォ)http://www.joy-club.jp ここはベルギー。朝、牛が行列を成して牧場から街へ散歩している。ときどきモーと鳴きながら、ときどき立ち止まりながら。街は緑がいっぱいで、窓から人が眺めている。牛は横断歩道を渡って、車に注意する。散歩好きな牛は、毎日毎日この道を歩く。※小林氏は海外の風景や生き物の写真が好きで、好んでそれらを題材にした絵を描く。この作品も雑誌で見た写真の一部を独自にトリミングした形で絵にしており、その写真のイメージから得た想像上の解釈も含まれる。心アートの

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です