働く広場2015年10月号
24/36

22働く広場 2015.1022ともに敬愛する心豊かな人間の育成をめざす」で、本校、分教室とも生徒の大半が卒業後の就職を意識し入学するため、学校におけるすべての教育活動で、将来の社会的自立と良き職業人をめざし生徒の育成を図っている。実績としては本校・分教室から平成27年3月第26回卒業式までに合計900人余の卒業生を送り出し、次年度は1000人を超えることになる。昨年度卒業生の企業就職率では9割に迫る就職率を達成している。文部科学省の充実事業のモデル研究校として、平成28年度から開始予定とする技能検定のプログラム策定がある。就職率40%以上を達成している地域では、すでに技能検定用のテキストを開発し活用しているが、これらの先進地域から情報収集すると同時に、現在実践している職業コースの作業学習の充実・改善が課題になる。沖縄高等特別支援学校は設立当初から将来の職業学科への移行を目標として職業コースの施設・設備が充実しているので、今回の農業コースでは、沖縄特産のパッションフルーツ、ゴーヤの収穫作業に忙しい全寮制の沖縄高等特別支援学校学校近くのレストランのランチバイキング会場での実習

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です