働く広場2017年12月号
29/36

27働く広場 2017.122.雇用・就労の促進施策 障害のある人の就労意欲が高まっているなかで、障害のある人の就労を通じた社会参加を実現し、障害のある人が地域社会で、自立していきいきと暮らせるよう、障害者雇用対策の一層の充実を図っていく必要がある。また、障害者施策の基本理念である、すべての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現のためには、職業を通じた社会参加が重要である。この考え方のもとに障害者雇用対策の各施策を推進している。【主な施策など】・障害者雇用対策・障害のある人への地域における就労支援・福祉的就労から一般就労への移行に向けた支援・障害特性に応じた雇用支援策・障害のある人の創業・起業などの支援・障害者の就労支援にあたっての農業部局との連携・職業能力開発の充実第3章 日々の暮らしの基盤づくり1.生活安定のための施策・障害者総合支援法の概要・身近な相談支援体制整備の推進・権利擁護の推進・障害者虐待防止対策の推進・発達障害児・者施策の充実・盲ろう者などへの対応・スポーツの振興・文化活動の振興・福祉用具の研究開発の推進・福祉用具の標準化の推進・サービスの質の向上・専門職種の養成・確保2.保健・医療施策・障害の原因となる疾病などの予防・早期発見・障害の原因となる疾病などの治療・障害のある人に対する医療・医学的リハビリテーション・精神疾患の早期発見・治療・精神保健医療福祉施策の取組状況・研究開発の推進第4章 住みよい環境の基盤づくり1.障害のある人の住みよいまちづくりと安全・安心のための施策・住宅のバリアフリー化の推進・ユニバーサルデザインの考え方をふまえたバリアフリー施策の推進・バリアフリー化を進めるうえでの国および国民の責務・建築物のバリアフリー化の推進・表示方法の統一・公共交通機関のバリアフリー化の推進・歩行空間などのバリアフリー化の推進・移動支援・ユニバーサルツーリズムの促進とバリアフリー情報の提供・公園、水辺空間などのバリアフリー化・安全な交通の確保・電動車いすの型式認定・防災、防犯対策の推進・防犯対策2.障害のある人の情報アクセシビリティを向上するための施策・総合的な支援・障害のある人に配慮した機器・システムの研究開発・障害のある人の利用に配慮したシステムの普及・ホームページなどのバリアフリー化の推進・社会参加を支援する情報通信システムの開発・普及・情報提供の充実・情報提供体制の整備・字幕放送などの推進・日本銀行券の券種の識別性向上に向けた取組・コミュニケーション支援体制の充実第5章 国際的な取組我が国の国際的地位にふさわしい国際協力に関する施策・障害者に関する国際的な取組・国際協力などの推進障害者白書は、内閣府ホームページに掲載しています。http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/index-w.html

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る