働く広場2018年10月号
21/36

19働く広場 2018.10"好き“を仕事にかなしろにゃんこ。千葉県在住の漫画家。著書に、発達障害のわが子の育児を綴ったコミックエッセイ「漫画家ママの うちの子はADHD」や、発達障害のある子の進学、就活、就労、自助会を取材したコミックルポ「発達障害 うちの子、将来どーなるの!? 」などあり。『LITALICO発達ナビ』でもマンガコラム連載中。バナナのスムージーを飲むのが日課です。● 第4回●コミックエッセイ発達障害があっても大丈夫?整備士は技術職でも給料は期待できないよオレなんか勤続20年でも月収〇万円だよ好きじゃないと続けられない仕事だな……でも古い車をいつまでも乗れるようにメンテナンスするのは楽しそうだこんなにたいへんなのに大人のつきあいを学んでだれとでも話せるようになりたいうっかりミスが多い子だからそのフォローに人づきあいを覚えるのもいいかもネ!資格がまだないので機械類を直接扱うことはできませんが先輩整備士からいろいろ教えてもらっています旧車ファン♡なのでそれでも車の仕事を目ざしたいようです親交を深めるために従業員の飲み会には必ず参加しています車が好きな息子のリュウ太は自動車整備士の国家資格取得に向けて専門の大学校に通っています高校生のときはスーパーマーケットでアルバイトをしていましたが現在は自動車の販売店で見習い中です

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る