「70歳雇用実現プロジェクト会議 2011年提言」について ~「70歳まで働ける企業」の取組みの進展・拡大を目指して~

当機構において、平成22年11月に70歳雇用実現プロジェクト会議(座長:清家篤慶應義塾大学教授)を設置し、5回の会議を開催して、その結果を70歳まで働ける社会に向けて取り組みをさらに推進するための具体的な取組の方向性等について議論を重ねました。「『70歳まで働ける企業』に取組みの進展・拡大を目指して(2011年提言)」は、この会議における検討の結果として取りまとめられたものです。