エルダー2017年12月号
60/68

2017.1258EIWLSEニュース ファイル2017.12行政・関係団体 平成28年「パートタイム労働者総合実態調査」結果厚生労働省厚生労働省は、平成28年「パートタイム労働者総合実態調査」の結果をまとめた。調査は、5人以上の常用労働者を雇用する事業所約1万7000カ所とそこで働くパートタイム労働者約1万7000人を対象に、2016(平成28)年10月1日現在で実施している(有効回答率:事業所調査58・4%、個人調査58・8%)。事業所調査の結果をみると、正社員とパートの両方を雇用している事業所のうち、平成27年4月1日の改正パートタイム労働法の施行を機に「実施した措置がある」事業所は39・4%、「特に実施したものはない」事業所は55・0%となっている。実施した措置がある事業所割合を産業別にみると、「金融業、保険業」が52・4%と最も高く、次いで、「不動産業、物品賃貸業」と「複合サービス事業」48・8%、「生活関連サービス業、娯楽業」47・0%の順となっている。実施した措置(複数回答)についてみると、「パート相談窓口等を整備し、雇入れ時に労働条件通知書等で明示した」が44・1%と最も高く、次いで、「パートの賃金等処遇を(正社員との均等・均衡を考慮して)見直した」30・7%、「相談窓口等でパートからの相談に応じた」21・6%の順となっている。個人調査の結果から仕事についての考え方(働いている理由)を年齢階級別にみると、60歳以上では「家計の主たる稼ぎ手として、生活を維持するため」が最も高い割合となっている。平成28年「労働安全衛生調査(実態調査)」結果厚生労働省厚生労働省は、平成28年「労働安全衛生調査(実態調査)」の結果をまとめた。調査は、常用労働者10人以上の民営事業所約1万4000カ所とそこで働く労働者、受け入れた派遣労働者約1万8000人を対象に、2016(平成28)年10月31日現在で実施している(有効回答率:事業所調査68・9%、労働者調査56・1%)。事業所調査の結果をみると、メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所の割合は56・6%(前回2015年調査59・7%)となっている。取組み内容(複数回答)をみると、「労働者のストレスの状況などについて調査票を用いて調査(ストレスチェック)」が62・3%(同2015年22・4%)と最も多く、次いで、「メンタルヘルス対策に関する労働者への教育研修・情報提供」が38・2%(同2015年42・0%)の順となっている。また、ストレスチェックを実施した事業所のうち、医師などによる面談などを実施した事業所の割合は33・6%となっており、面談などを実施した労働者の割合を階級別にみると、「5%未満」が79・9%と最も高い。高年齢労働者の労働災害防止対策に取り組んでいる事業所の割合は55・7%(前回2013年調査64・6%)となっており、取組み内容(複数回答)をみると、「作業前に、体調不良等の異常がないか確認している」が41・6%(同2013年33・1%)と最も多く、次いで「時間外労働の制限、所定労働時間の短縮等を行っている」が38・0%(同2013年39・0%)となっている。65歳以上人口の割合は27・7%総務省総務省は、敬老の日にあわせて、「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」をまとめた。国勢調査をもとにした人口推計によると、2017(平成29)年9月15日現在の総人口は1億2671万人で、前年(1億2692万人)と比べ21万人減となっている。一方、65歳以上の高齢者(以下「高齢者」)人口は3514万人で、前年(3457万人)と比べ57万人増となっている。総人口に占める高齢者人口の割合は27・7%となり、前年(27・2%)と比べ0・5ポイント増となり、過去最高。高齢者を男女別にみると、男性は1525万人、女性は1988万人で、女性のほうが463万人多い。また、年齢階級別にみると、70歳以上人口は2519万人(総人口の19・9%)で、前年と比べ91万人、0・8ポイント増となり、約5人に1人が70歳以上となっている。75歳以上人口は1747万人(同13・8%)で、前年と比べ59万人、0・5ポイント増、80歳以上人口は1074万人(同8・5%)で、前年と比べ37万人、0・3ポイント増となっている。90歳以上人口は206万人(同1・61%)で、前年と比べ14万人、0・1ポイント増となり、初めて200万人を超えた。2016年の高齢者の就業者数は、13年連続で前年に比べ増加して770万人(前年730万人)となり、過去最多。同年の高齢者の就業率は、男性は30・9%、女性は15・8%となり、いずれも5年連続で前年に比べ上昇している。15歳以上の就業者総数に占める高齢者の割合は11・9%で、過去最高となっている。

元のページ  ../index.html#60

このブックを見る