エルダー2017年12月号
7/68

●表紙のオブジェイラストレーター 柳田ワタル(やなぎだ・わたる)1947年 大阪府堺市生まれ。1970年 多摩美術大学卒業。アニメーション制作会社勤務ののち、1974年よりフリーのイラストレーターとなる。1977年よりオブジェ、立体クラフトなどの制作を開始。90年代からは写真撮影も始める。2017 Decemberエルダー(elder)は、英語のoldの比較級で、”年長の人、目上の人、尊敬される人”などの意味がある。1979(昭和54)年、本誌発刊に際し、(財)高年齢者雇用開発協会初代会長・花村仁八郎氏により命名された。1リーダーズトーク No.32京都中央信用金庫副理事長 平林幸子さん70歳までの継続雇用制度を導入多様性と経済合理性を追求する経営31日本史にみる長寿食 vol.291コーヒーは文明開化の味 永山久夫32江戸から東京へ 第63回生き返った百歳の隠遁者 鉢坊主 作家 童門冬二34高齢者に聞く生涯現役で働くとは 第44回サン・ゴールドケアブレーン株式会社 代表取締役荒木正人さん(69歳)36高齢者の現場 北から、南から 第67回 長野県 株式会社田内屋40ケーススタディ安全で健康に働ける職場づくり[第8回]一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会 編44生涯現役を実現するためのキャリア開発支援《第8回》 浅野浩美48シニアが活躍できる再就職支援[第2回] 「東京しごとセンター」の取組み② 株式会社ニューマシン50労務資料平成29年6月1日現在の高年齢者の雇用状況56BOOKS58ニュース ファイル60次号予告・編集後記61技を支える vol.283射出成形の技術で商品開発サポートを事業化1級プラスチック成形技能士 谷 和雄さん64イキイキ働くための脳力アップトレーニング![第7回] 順番に見つけて! 篠原菊紀エルダー5テレワークが創る多様な働き方 7巻頭言高齢者こそテレワークを!法政大学名誉教授 諏訪康雄9総 論テレワークの現状と導入のメリット常葉大学准教授(一般社団法人日本テレワーク協会アドバイザー) 小豆川裕子12解説1テレワークの導入手順と実施体制社会保険労務士 武田かおり16解説2テレワークのためのルールづくり~労務管理上の留意点特定社会保険労務士 中島康之21解説3テレワークにおけるICT環境づくりと情報セキュリティ対策株式会社テレワークマネジメント ITコーディネータ 鵜澤純子25企業事例株式会社日建設計総合研究所会社が牽引してテレワークを実践 一人で仕事を完結するシニアに好適29トピックステレワークの導入と普及を支援する行政の施策特 集

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る