包装資材卸売業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成16年)

『高齢者雇用推進の手引き』

取組団体全日本包装資材連合会

目次

はじめに
包装資材卸売業における高齢者雇用推進の考え方
65歳までの雇用延長制度の導入が義務化されました
包装資材卸売業における高齢者雇用推進方策
-高齢者の豊富な経験・知識を企業経営に活かそう
-職場環境の改善、弾力的な働き方の導入により高齢者の能力を十分に発揮させよう
-高齢者の能力に応じた賃金、処遇制度を整備しよう
在職老齢年金、高年齢雇用継続給付を活用した賃金はこうなります
各種助成金の紹介