自動車部品工業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成20年)

『高齢者雇用の推進に向けて』

取組団体 社団法人日本自動車部品工業会

目次

はじめに

Ⅰ.高齢者雇用の背景

1.社会基盤の変化
  1. 1)人口の少子高齢化と若年労働者の減少
  2. 2)「2007年問題」と技能伝承
2.高齢者雇用をめぐる政策の変化
  1. 1)高年齢者雇用安定法の改正
  2. 2)年金支給年齢の引き上げ

Ⅱ.高齢者雇用ガイドライン

1.高齢者雇用へのニーズ
  1. 1)企業のニーズ
  2. 2)職場のニーズ
2.高齢者雇用の課題
  1. 1)企業の課題
  2. 2)職場の課題
3.高齢者雇用を促進するために
  1. 1)自社の現状把握
  2. 2)新しい制度導入に向けた事前の環境づくり
  3. 3)社内広報
4.高齢者雇用推進に向けた具体的対応
  1. 1)勤務・雇用形態の工夫
  2. 2)能力発揮の職場づくり
  3. 3)能力開発の充実
  4. 4)モチベーションの維持