プラントメンテナンス業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成20年)

『プラントメンテナンス業 高齢者雇用推進の手引き』

取組団体 日本メンテナンス工業会

目次

はじめに

第1章 重要性を増す高齢者雇用

1.少子化による人口減少社会の到来
2.労働力人口の見通し
3.高齢化が進むプラントメンテナンス業界
4.「2007年問題」と高齢者雇用
5.改正高年齢者雇用安定法の概要
6.プラントメンテナンス業界における高齢者雇用推進の必要性

第2章 プラントメンテナンス業界における高齢者を活用するためのポイント

1.高齢者を活用するための基本的な考え方
(1)アンケート調査からみた高齢者雇用の問題・課題
(2)プラントメンテナンス業における高齢者雇用の問題

2.プラントメンテナンス業における高齢者を活用するポイント
2-1.プラントメンテナンス業において高齢者雇用をすすめるために
1.高齢者の働く意欲・モチベーションの向上のために
(1)仕事に対する適正な評価と処遇への反映
(2)安全対策、高齢者の健康管理の徹底
(3)高齢者の保有する高い技能を継承するしくみづくり
(4)従業員の意識改革
(5)メンテナンス業に対する社会的評価の向上

2-2.経営環境の変化を見据えた高齢者の活用のために
(1)職域の拡大、就業形態の多様化
(2)高齢者の新規採用による企業競争力の強化

【参考資料】改正高年齢者雇用安定法、附則、施行令附則(抜粋)

従業員向けパンフレット