パルプ・紙・紙加工品製造業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成24年)

『パルプ・紙・紙加工品製造業 高齢者雇用推進の手引き』

取組団体 日本製紙連合会

目次

1.パルプ・紙・紙加工品製造業における高齢者雇用推進の考え方

  1. (1)従業員の年齢構成
  2. (2)高齢者雇用の現状
  3. (3)高齢者雇用推進の考え方

2.パルプ・紙・紙加工品製造業における高齢者雇用推進方策

  1. (1)高齢者の雇用機会の拡大(職域の拡大とワークシェア)
  2. (2)賃金・処遇制度の見直し
  3. (3)モチベーション維持・向上
  4. (4)安全衛生関係等に関する配慮事項
  5. (5)60歳到達までに求められる対策と60歳以降の多様な働き方への対応
  6. (6)継続雇用者の増加と新卒採用への影響との関係

参考資料1

  1. 従業員向けパンフレットの例

参考資料2

  1. 厚生年金の支給開始年齢の引き上げと高齢者雇用にかかわる政策の動向

参考資料3

  1. 高年齢者雇用安定法(抄)新旧対照条文表

参考資料4

  1. 60歳以降の賃金シミュレーション

参考資料5

  1. 各種助成金、高齢・障害・求職者雇用支援機構の各種サービスについて