組込みシステム業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成26年)

『組込みシステム業 高齢者雇用推進の手引き』

取組団体 一般社団法人 組込みシステム技術協会

目次

はじめに

本書の使い方

第1章 高齢化の進行と高齢者雇用に向けた社会的な要請

  1. 1.少子高齢化の進行
  2. (1)既に減少傾向にあるわが国の人口
  3. (2)ますます難しくなる若年者の採用
  4. 2.厚生年金の支給開始年齢の引き上げ
  5. 3.改正高年齢者雇用安定法施行
  6. (1)前回の法改正の概要(2004年度改正、2006年度施行)
  7. (2)今回の法改正の概要(2012年度改正、2013年度施行)

第2章 組込みシステム業における高齢者雇用の現状

  1. 1.組込みシステム業における高齢化の現状と課題
  2. (1)組込み技術者の年齢構成
  3. (2)技術者の就いている仕事、高齢技術者に就いてほしい仕事
  4. (3)定年制等高齢者雇用制度
  5. (4)定年以降の賃金
  6. 2.組込み技術者の高齢者雇用を進める上での問題
  7. 3.定年後も働き続けるための企業の取り組み
  8. 4.組込み技術者のキャリア開発の取り組み
  9. 5.組込みシステム業における高齢者雇用に向けた課題

第3章 組込みシステム業における高齢者雇用対策

  1. 1.高齢技術者の職域開発
  2. (1)高齢技術者にふさわしい職域の洗い出し
  3. (2)高齢技術者が働くにあたり障害となっている慣行への対応
  4. 2.技術者のキャリアパスの明確化と能力開発
  5. (1)技術者のキャリアパスの明確化
  6. (2)キャリアパスに応じた能力開発の実施
  7. 3.10年~20年先の年齢構成を見据えた賃金・処遇制度の整備
  8. 4.10年~20年先を見据えた高齢技術者にふさわしい新たな職域の創出
  9. 5.高齢技術者活用に向けたJASAとしての支援の方向性
  10. 6.従業員の意識改革

参考資料

  1. 参考資料1.高年齢者雇用アドバイザーの活用方法
  2. 参考資料2.高齢者雇用に関するホームページの紹介
  3. 参考資料3.2013年度施行高年齢者雇用安定法(抄)新旧対照条文表
  4. 参考資料4.有期雇用契約社員 雇用契約書(例)
  5. 参考資料5.高齢者雇用に関わる各種助成金一覧
  6. 参考資料6.在職老齢年金と高年齢雇用継続給付のしくみ
  7. 参考資料7.就業意識向上研修