トラック運送事業 高齢者雇用推進ガイドライン(平成27年)

『トラック運送事業 高齢者雇用推進の手引き 高齢ドライバーを活用するために』

取組団体 公益社団法人全日本トラック協会(法人番号6011105005423)

目次

Ⅰ トラック運送業における高齢者雇用の考え方

  1. ドライバー不足に対する高齢ドライバーの活用の必要性
  2. 高齢ドライバーの活用における問題
  3. 高齢ドライバーの活用に向けた対策

Ⅱ トラックドライバーとして長く働いてもらうために

  1. 1.高齢ドライバーに配慮した安全対策の徹底
  2.    運転に当たっての注意喚起
  3.    労災防止に関する意識の高揚
  4.    車両設備の整備
  5.    【事例】安全対策に関する各社の取り組み事例
  6. 2.加齢に伴う心身機能の変化を踏まえた健康管理の強化
  7.    加齢に伴う心身機能の変化への対応
  8.    (1)視野、視力の変化とその対応
  9.    (2)筋力の変化とその対応
  10.    (3)疲労回復と十分な睡眠の確保
  11.    (4)心理的な変化とその対応
  12.    健康診断の受診の徹底と対応の強化
  13.    (1)健康診断の受診の徹底
  14.    (2)睡眠時無呼吸症候群(SAS)への対応の強化
  15.    (3)メンタルヘルス対策
  16.    健康管理に関する意識の醸成
  17.    運転者適性診断の受診の徹底
  18.    【事例】健康管理に関する各社の取り組み事例
  19. 3.高齢ドライバーに対する負荷の軽減
  20.    運行にかかわる負荷の軽減
  21.    運行時間の短縮による負荷の軽減
  22.    配車時の配慮
  23.    荷役作業時の注意事項の徹底
  24.    【事例】高齢ドライバーに対する負荷の軽減に関する各社の取り組み事例
  25.    ドライバー以外への職種転換
  26.    【事例】ドライバー以外への職種転換に関する各社の取り組み事例
  27. 4.賃金制度に対するきめ細かな説明とモチベーションの維持・向上
  28.    賃金制度に対するきめ細かな説明
  29.    モチベーションを高める評価・査定制度の工夫
  30.    【事例】賃金制度とモチベーションの維持・向上に関する各社の取り組み事例
  31. 5.高齢になっても元気に働くために会社に求められる仕組みづくり
  32.    従業員全員が一体感を持って仕事をするための仕組みづくり
  33.    プロドライバーとして長く働き続けるためには
  34.    定年前研修の実施
  35.    【事例】従業員全員が一体感を持って仕事をするための各社の取り組み事例

参考資料

  1. わが国の少子高齢化の現状と将来
  2. 厚生年金の支給開始年齢の引き上げ
  3. 改正高年齢者雇用安定法の概要
  4. 定年後引き続き雇用される有期雇用契約社員 雇用契約書(例)
  5. 「在職老齢年金」と「高年齢雇用継続給付」の仕組み
  6. 高齢・障害・求職者雇用支援機構による各種支援
  7. 高齢者雇用に関する各種助成金一覧
  8. 関係機関のホームページ一覧