改善事例 20060201

改善目的

職務再設計

改善テーマ

パラボラアンテナ鏡面精度測定作業負荷軽減

改善内容

 作業負荷軽減

 鏡面精度の測定については、各測定点を三角法で解析、計算等を行っていた。しかし、取り扱う製品が大きいこともあり、体力や緻密な計算力が求められる作業であり高齢従業員の負担となっていた。
 そこで、目盛表示をデジタル表示とするなど高齢者の負担を軽減する測定支援装置の導入を行った。

産業分類

01 金属製品製造業

実施企業名(所在地)

株式会社よろづ鉸製作所(神奈川県)

研究実施年度

2006年(平成18年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

46人

研究年報