改善事例 20110601

改善目的

職務再設計

改善テーマ

混練機排出物移動作業支援装置

改善内容

高齢者活用支援機器の開発

混練機から排出された半製品は、簡易バケット付きリフトを使用して次工程のバケットまで移動しなければならないが、温度が100℃から250℃、重さは50kg~100kgあるため、簡易バケットの反転作業は2人がかりで行い、指、腕、腰、足と体全体に負担のかかる作業であった。改善案として、次行程バケットへの反転・排出がスイッチ一つでできる支援機器(混練機排出物移動作業支援装置)を開発導入した結果、従来2人で行った作業が1人でできるようになり、またほとんど負荷無く作業ができるように改善された。

産業分類

07 その他の製造業

実施企業名(所在地)

株式会社丸昇(茨城県)

研究実施年度

2011年(平成23年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

14人

研究年報