高年齢者雇用環境整備支援コース 申請書類(様式ダウンロード)

高年齢者雇用環境整備支援コースの提出書類については以下をご確認ください。

(注)計画申請をした年度により、計画変更・支給申請の様式が異なります。

平成30年4月1日以降に計画書を提出する場合の計画・計画変更・支給申請様式

1 雇用環境整備計画書の提出

助成金の支給を受けようとする事業主は、雇用環境整備計画書に必要書類を添えて、雇用環境整備計画の開始日から起算して6か月前の日から3か月前の日までに、主たる事務所または当該高年齢者雇用環境整備措置を実施する雇用保険適用事業所の所在する都道府県の支部高齢・障害者業務課(東京・大阪は高齢・障害者窓口サービス課)に提出してください。

2 雇用環境整備計画書の変更

雇用環境整備計画の認定を受けた事業主が、計画書に記載した計画内容を変更しようとする場合は、雇用環境整備計画書(変更)に必要書類を添えて、雇用環境整備計画の当該変更に係る取組を開始しようとする日から起算して1か月前の日までに、都道府県の支部高齢・障害者業務課(東京・大阪は高齢・障害者窓口サービス課)に提出してください。

3 支給申請書の提出

支給申請書に必要書類を添えて、雇用環境整備計画の実施期間の終了日の翌日から起算して6か月後の日の翌日からその2か月後の日までの間に、都道府県の支部高齢・障害者業務課(東京・大阪は高齢・障害者窓口サービス課)に提出してください。

平成30年3月31日までに計画書を提出した場合の変更・支給申請様式