平成28年度申請書類(計画申請の変更)高年齢者活用促進コース

平成28年4月1日以降に環境整備計画書を提出し、認定を受けた環境整備計画について、変更しようとする場合は、次の書類を提出してください。

提出書類

1 高年齢者活用促進コース環境整備計画書(変更)(様式第2号)3部

3部(原本1部、写2部)提出してください。

※裏面の留意事項を参照して記入してください。

2 変更する事項が確認できる書類 2部

変更事項に応じて、様式第1号(2)、様式第1号(3)、様式第1号(別紙)に変更項目を記入して添付してください。
※併せて、変更事項が確認できる書類等を添付してください。

3 委任状(写)(該当する場合のみ提出)2部

代理人による申請を行おうとする事業主は、委任状の写しを提出してください。

留意事項

変更内容が次のいずれかに該当する場合は、計画書の変更は必要ありません。支給申請時に「高年齢者雇用安定助成金変更届」及び変更内容が確認できる書類を提出してください。

A 環境整備計画の実施期間の終了日を繰り上げる場合

B 申請事業主について、次のいずれかが変更になった場合

  • 主たる事務所の所在地
  • 名称
  • 代表者の職名・氏名
  • 資本金の額又は出資の総額