textメール 平成25年7月31日

メールマガジン 第1号 平成25年7月31日


メールマガジン 第1号 平成25年7月31日発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

∞─────────────────────────────────∞
      第2号は、9月2日(月)に配信する予定です。
∞─────────────────────────────────∞

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          メールマガジン発行にあたって
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 メールマガジン会員のご登録、誠にありがとうございます。
 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、「高齢・障害者雇用支援機構」に、
「雇用・能力開発機構」の職業能力開発業務等が移管されて、平成23年10
月に新たにスタートを切りました。
 現在、当機構は、高齢者の雇用の確保、障害者の職業的自立の推進、求職者
その他労働者の職業能力の開発及び向上のために、高齢者、障害者、求職者、
事業主等の方々に対して総合的な支援を行っています。
 今般、当機構が実施している様々な事業をみなさまにタイムリーにお知らせ
し、全国にある当機構の最寄りの施設をお気軽にご活用いただきたいと考え、
当メールマガジンを発行することとしました。

 このメールマガジンにおいて、

1.「トピックス」において、機構の注目の情報をお知らせします。

2.「マイエリア情報」において、全国の機構各施設のホームページへアクセス
  し、各地域で実施するイベントや説明会等の情報を詳しくご紹介します。

3.「今月の特集」において、各種制度の変更に関する内容や「トピックス」の
  内容を更に詳しくご紹介します。

4.「機構の出版物」において、当機構が毎月発行している啓発誌や研究成果、
  雇用事例集等、多岐にわたる機構の出版物をご紹介します。

 今後、みなさまのご意見等をいただきながら、メールマガジンでお知らせす
る内容の充実を図っていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたし
ます。
                          理事長 小林 利治

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○機構トピックス  第34回アビリンピック開催ほか

○マイエリア情報  当機構の各地域の施設ホームページへご案内します

○今月の特集    特集1 高齢助成金制度の紹介
          特集2 改正高年齢者雇用安定法Q&A
              (5回連続 第1回)

○機構の出版物   ~障害者の支援マニュアルのご案内~
          『発達障害者のための問題解決技能トレーニング』
          『気分障害等の精神疾患で休職中の方のためのストレス
           対処講習』
          『働く広場』、『エルダー』のご案内

○その他の情報   現在、参加者を募集している調達関係(入札関係)情報
          をご紹介します。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆第34回アビリンピックを開催いたします

 第34回アビリンピック(全国障害者技能競技大会)を11月23日(土)、千葉
県の幕張メッセにて開催します。「機械CAD」「ワード・プロセッサ」「喫
茶サービス」など24種目に300人以上の選手が参加する予定です。詳しくは、
以下のアドレスからご覧ください。

 http://www.jeed.or.jp/activity/abilympics/abilympic_top.html

 なお、本年度は第51回技能五輪全国大会も同時開催されます。
 http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/

☆第21回リハビリテーション研究発表会の発表者を募集します。
 http://www.nivr.jeed.or.jp/news/vrhappyou21-annai-index.html

☆平成26年度申告申請から障害者雇用納付金等の添付書類等が追加されます。
 http://www.jeed.or.jp/disability/employer/employer01.html#sec04

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 「マイエリア情報」は、みなさんの地域の当機構施設のホームページへ、
簡単にリンクできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/location/pref.html

1 以下のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックと、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

☆「トピックス」でご紹介しましたアビリンピックの各地域での開催情報は、
 以下のアドレスからご覧いただけます。
 http://www.jeed.or.jp/activity/abilympics/openplan.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◆◇【特集1】高齢助成金制度の紹介

 平成25年5月16日付けで新設されました「高年齢者雇用安定助成金」をご活
用ください。
 この助成金は、高年齢者が意欲と能力がある限り年齢に関わりなくいきいき
と働ける社会を構築していくために、高年齢者の活用促進のための雇用環境整
備の措置を実施した事業主等に対しまして「高年齢者活用促進コース」と「高
年齢者労働移動支援コース」の2つのコースを、高年齢者の雇用の安定を図る
ことを目的として新たに創設しました。

1 高年齢者活用促進コース

 高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施する事業主の方に対
し、その取組に係る経費の2分の1(中小企業は3分の2)に相当する額を、
500万円を限度として支給します。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/employer/subsidy/subsidy_sokusin.html

2 高年齢者労働移動支援コース

 定年を控えた高年齢者で、その知識や経験を活かすことができる他の企業で
の雇用を希望する者を、民間の職業紹介事業者の紹介により雇い入れる事業主
の方に対し、雇入れ1人につき70万円を支給します。
http://www.jeed.or.jp/elderly/employer/subsidy/subsidy_roudousien.html


◆◇【特集2】シリーズ 改正高年齢者雇用安定法Q&A(5回連続)

 改正高年齢者雇用安定法は、昨年9月5日に公布され、 今年4月1日から
施行されました。

 主な改正のポイントは、次の3点です。
1 継続雇用制度の対象となる高年齢者につき事業主が労使協定により定める
  基準により限定できる仕組みの廃止

2 継続雇用制度の対象者を雇用する企業の範囲がグループ企業まで拡大

3 高年齢者雇用確保措置義務に関する勧告に従わない企業名を公表する規定
  の導入この特集では、今回の法改正の内容をふまえ、高年齢者雇用安定法
  の内容に関して、多く寄せられる質問に回答いたします。

 第1回は、「就業規則の変更」です。
(今回の質問)

Q1 法改正にともなう就業規則の変更
  当社の就業規則では、これまで、「基準に該当する者を60歳の定年後に継
  続雇用する」旨を定めていますが、今回の高年齢者雇用安定法の改正にと
  もなう経過措置により基準を利用する場合でも、就業規則を変えなければ
  ならないでしょうか?

Q2 継続雇用しないことができる事由の定め
  就業規則で、継続雇用しないことができる事由を、解雇事由または退職事
  由の規定とは別に定めることができますか?

Q3 労働基準監督署への届け出
  経過措置により継続雇用制度の対象者の基準を労使協定で定めた場合は、
  労働基準監督署に届け出る必要はありますか?

  回答は以下のアドレスからご確認いただけます。
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elder/download/2013-04_15.txt

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 障害者職業総合センター職業センターでは、障害者に対する支援プログラム
の実施を通じて支援技法の開発、改良に取り組んでいます。また、その成果を
支援マニュアル等にとりまとめ、関係機関への配布等を行い、その普及を図っ
ています。

         ~障害者の支援マニュアルのご案内~

━━━━━━【発達障害者のための問題解決技能トレーニング】━━━━━━

 問題解決技能トレーニングは、発達障害のある方が自らで、問題の発生状況
やその原因を把握し、現実的な問題解決策を選択できるようにするための支援
方法です。このマニュアルでは、グループワークによる進め方のほかに、個別
トレーニングを用いた方法についても解説しています。また、問題状況を整理
するためのワークシート、進行用のシナリオを掲載し、トレーニングの実際の
進め方と留意点に加えて、アセスメントを行う方法と視点についても具体的に
解説しています。

※マニュアルには、CD版DVD版を添付しています。
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/report/support08.html

━━━【気分障害等の精神疾患で休職中の方のためのストレス対処講習】━━

 うつ病などの気分障害による休職者に対する復職支援において、ストレス対
処能力の向上を図るための「ストレス対処講習」を効果的に行うためのマニュ
アルです。ストレス対処講習の概要と実施上の留意点、講習を構成する10
セッションの内容と進め方等を記載しています。また、セッションで用いる
ワークシート(リワークノート)やパワーポイント資料を掲載し、グループ
ワークの進行方法やその留意点について具体的に解説しています。

※マニュアルには、CD版とDVD版を添付しています。
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/report/support09.html

 お問い合わせ : 障害者職業総合センター職業センター
 支援マニュアルNo.8 企画課(担当:中村)
 支援マニュアルNo.9 開発課(担当:松原)
 TEL:043-297-9042(企画課)043-297-9112(開発課)

∞─────────────────────────────────∞

 『働く広場』、『エルダー』の最新号(8月号)を発行いたしました。
なお、バックナンバーは当機構のホームページでも見ることができます。

◆◇『働く広場』
  8月号
  http://www.jeed.or.jp/data/disability/works/201308.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/data/disability/disability01.html#sec01
 
◆◇『エルダー』
  8月号
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elder/201308.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elderly01.html#01


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              その他の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 現在、参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームペー
ジに掲載しています。詳しい内容は、下のURLからご確認ください。
 http://www.jeed.or.jp/information/info01.html

 調達関係(入札等)情報に関するお問い合わせ : 経理部契約第二課
 TEL 043-213-6437、6438

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

【お問い合わせ】

・内容についてのご意見・ご感想は下記までお送りください。
 https://fofa.jp/jeed/a.p/102/ 

・配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/l.p/101/ 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

当機構へのご意見、ご要望は、下記URLにアクセスしてください
 http://www.jeed.or.jp/history/toiawase.html 

☆みなさんのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、これか
 らもよろしくお願いいたします。
 また、周りの方々にもお勧めいただけましたら幸いです・・・☆

∞─────────────────────────────────∞

発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
     (高度職業能力開発促進センター内)
TEL:043-213-6203 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞