textメール 平成25年11月29日

メールマガジン 第5号 平成25年11月29日



メールマガジン 第5号 平成25年11月29日発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

∞─────────────────────────────────∞
       第6号は12月26日(木)配信予定です。
∞─────────────────────────────────∞

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○機構トピックス  「70歳まで働ける企業」実現に向けたシンポジウム
           を開催します

○マイエリア情報  当機構の各地域の施設ホームページへご案内します

○今月の特集    特集1 第34回アビリンピック開催しました!
          特集2 改正高年齢者雇用安定法Q&A第5回(最終回)

○機構の出版物   エルダー11月号
          働く広場11月号

○お知らせ     入校試験情報
          第21回職業リハビリテーション研究発表会
          その他の情報(調達関係(入札等)情報)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

  「70歳まで働ける企業」実現に向けたシンポジウムを開催します   
        ~~生涯現役社会の実現を目指して~~         

 少子高齢化で労働力人口が減少するなか、活力ある社会を構築するためには、
「年齢にかかわりなく働ける社会(生涯現役社会)の実現に向けた取組み」が
求められています。
 そこで、専門家や企業経営者・人事管理担当者の講演やディスカッションに
より、企業や個人がどのような考え方や取組みを行えば、70歳まで働ける仕
組みや生涯現役社会の実現が進むかについて、みなさまとともに考え、展望し
ます。 

 **────────このような疑問にお答えします。────────** 

 ◇70歳を超えても生涯現役で働いている人たちは、どのような心がけを
  しているか?

 ◇高齢者雇用の先進企業は、どのような人事管理や職場環境の仕組みづく
  りを行っているか?

 ◇どうしたらウチの会社でも70歳雇用に取り組めるか?

 **───────────────────────────────**

   ━━「70歳まで働ける企業」実現に向けたシンポジウム━━    

 ◆東京会場【先着350名】
 ○日時:平成26年1月16日(木)13:00~16:15
 ○場所:品川 THE GRAND HALL(東京都港区)

 ◆ 大阪会場 【先着250名】
 ○日時:平成26年1月23日(木)13:00~16:15
 ○場所:大阪新阪急ホテル 紫の間(大阪府大阪市)

 詳細・お申込みはこちら
 http://www.jeed.or.jp/activity/festa/h25_symposium_agefree.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 「マイエリア情報」は、みなさんの地域の当機構施設のホームページへ、
簡単にアクセスできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/location/pref.html

1 上記のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックすると、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◆◇【特集1】第34回アビリンピック開催しました!

 11月22日~24日、第34回アビリンピックが千葉県・幕張メッセで開
催されました。今年度のアビリンピックは、全国から集まった318名の選手
により、24種目の技能競技で職業技能が競われ、盛大なものとなりました。
また、ワークフェアでは多くの企業などの出展があり、来場者で賑わいました。
 開催にあたり、ご尽力いただきました皆さまに御礼申し上げます。
 今号では、アビリンピック開催の様子をお届けします。また、競技結果、ご
来場いただいた方の声をお送りいたします。アビリンピックの写真をご覧にな
りたい方は、こちらからご覧ください。

 HTML版メールマガジン
 http://www.jeed.or.jp/merumaga/backnumber/20131129-html.html
 第34回アビリンピックについてはこちら
 http://www.jeed.or.jp/activity/abilympics/abilympic_top.html

          ■□━アビリンピックルポ━□■          

∞開会式──────────────────────────────∞

 11月22日、幕張メッセイベントホールで第51回技能五輪全国大会と合
同で開会式が行われました。千葉市消防音楽隊の演奏に乗せて、たくさんの観
客が見守るなか、都道府県選手団の技能五輪全国大会とアビリンピックの代表
選手がペアになって各都道府県旗を掲げ入場しました。技能五輪全国大会選手
代表の山本浩也選手、アビリンピック選手代表の鈴木智子選手が力強く選手宣
誓を行いました。

∞競技───────────────────────────────∞

 全24種目の技能競技に47都道府県から318名の選手が集い、日頃
培った技能を競い合いました。競技中は来場者やご家族の応援のなか、選手一
人ひとりが競技に打ち込み白熱した戦いが繰り広げられました。

∞障害者ワークフェア2013────────────────────∞

 障害者ワークフェアでは、障害者の職業能力及び雇用に関わる展示や即売、
障害者雇用支援月間ポスター原画入賞作品の展示会などが行われました。また、
イベントステージでは聴導犬の実演や人間型ロボット「ASIMO」による大会応
援イベント、また、親子で学ぶ「ものづくり体験教室」が開催されるなど、多
くの来場者で賑わっていました。

∞閉会式──────────────────────────────∞

 最終日11月24日は国際展示場で閉会式が行われました。閉会式では表彰
式が執り行われ、受賞された選手のみなさんの笑顔がとても印象的でした。表
彰式に続き、大会旗が来年度第35回アビリンピックの会場、愛知県へ引き継
がれました。

            ■□━競技結果━□■             
 成績優秀者には、金賞、銀賞、銅賞が授与され(金賞受賞者にはあわせて厚
生労働大臣賞を授与)、また、努力の著しかった選手には努力賞が授与されま
した。

 受賞者一覧はこちらをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/news/download/news_154.pdf

         ■□━ご来場いただいた方の声━□■         
 本大会へご来場いただきました皆さまの声を、一部ですが、抜粋してご紹介
いたします。

 「多くの障害者がひたむきに取り組んでいる姿を見て感動を覚えた。障害
  者雇用を、多くの企業、個人のみなさんにより理解してもらいたい」
                          (50代 会社員)
 「自分の子どもの就職意識を高めるのに役立った。実際にどのような職場
  があるか、子どもに見せることができてよかった」
                          (50代 保護者)
 「仕事というものに対する姿勢について自分自身も考えされられた」
                          (40代 会社員)
 「障害の有無にかかわらず、一つの才能に秀でてひたむきに努力する姿勢
  は素晴らしいと感じた」
                      (20代 教育・福祉関係)
 「選手も観客のみなさんも集中度が素晴らしく最後まで楽しめた」
                          (30代 会社員)

        ◆◇来年度は愛知県で開催されます◇◆         
 来年は11月21日(金)から11月23日(日)の日程で開催予定です。
 
 2014年アビリンピックについてはこちら 
 http://official.aichi-waza.jp/

∞─────────────────────────────────∞

◆◇【特集2】シリーズ 改正高年齢者雇用安定法Q&A第5回(最終回)
           (エルダー8月号より抜粋)

 改正高年齢者雇用安定法は、昨年9月5日に公布され、今年4月1日から施
行されました。この特集では、今回の法改正の内容をふまえ、高年齢者雇用安
定法の内容に関して、多く寄せられる質問に回答いたします。

 最終回である今回は、「経過措置により労使協定で定める基準の内容」です。
(主な今回の質問)

Q1 <基準を定めることができる事業主>
  すべての事業主が経過措置により継続雇用制度の対象者を限定する基準を
  定めることができますか?

Q2 <基準とはどのようなものか>
  経過措置により労使協定で定める継続雇用制度の対象者を限定する基準と
  は、どのようなものなのですか?

  回答はこちらをご覧ください。[PDF:エルダー8月号 ]
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elder/download/2013-08_10.pdf
  ※エラーが出る場合は、右クリックし
  「対象をファイルに保存」でPDFを保存してからご覧ください。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

────────────∞エルダー11月号∞─────────────

◆特集 高齢労働者の賃金をめぐって

 企業にとって高齢労働者の賃金の見直しは、喫緊の課題となりつつあります。
今号は「高齢労働者の賃金」をテーマに取り上げ、4人の専門家に解説をお願
いしました。

◆◇『エルダー』
  11月号
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elder/201311.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elderly01.html#01

────────────∞働く広場11月号∞─────────────

◆特集 在宅就労

 インターネットなどの進歩と普及によって、自宅で仕事をする在宅就労の可
能性が高まっています。今号では、障害者の在宅での働き方を考えます。

◆◇『働く広場』
  11月号
  http://www.jeed.or.jp/data/disability/works/201311.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/data/disability/disability01.html#sec01

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◆◇入校試験情報─────────────────────────◇◆

 職業能力開発総合大学校及びポリテクカレッジでは、平成26年度入校試験
(平成26年4月入校)を以下のとおり実施しますので、お知らせします。

■総合課程 職業能力開発総合大学校(東京都小平市)
 ○試験日 :平成26年2月12日(水)
 ○願書受付:平成26年1月14日(火)~28日(火)

 入校情報について詳しくはこちら
 http://www.uitec.jeed.or.jp/examinee/examination.html#ippan

■専門課程 ポリテクカレッジ(全国に24校)
 ○試験日 :平成26年2月6日(木)
 ○願書受付:下記URLをご覧ください。
http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/pdf/h26_shiken_gaiyou.pdf
※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 入校情報について詳しくはこちら
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/nyukou.html

◆◇その他のお知らせ(再掲)───────────────────◇◆

【東京】第21回職業リハビリテーション研究発表会
 ○日時:平成25年12月17日(火)・18日(水)
 ○場所:東京ビッグサイト(東京都江東区)

 詳細・お申込みはこちら
 http://www.nivr.jeed.or.jp/news/vrhappyou21-history.html

◆◇その他の情報─────────────────────────◇◆

 調達関係(入札等)情報
 現在、参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームペー
ジに掲載しています。詳しい内容は、下のURLからご確認ください。
 http://www.jeed.or.jp/information/info01.html

 調達関係(入札等)情報に関するお問い合わせ : 経理部契約第二課
 TEL 043-213-6437・6438

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

【お問い合わせ】

・内容についてのご意見・ご感想は下記までお送りください。
 https://fofa.jp/jeed/a.p/102/ 

・配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/l.p/101/ 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

当機構へのご意見、ご要望は、下記URLにアクセスしてください
 http://www.jeed.or.jp/history/toiawase.html 

☆みなさんのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、これか
 らもよろしくお願いいたします。
 また、周りの方々にもお勧めいただけましたら幸いです・・・☆

∞─────────────────────────────────∞

発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
     (高度職業能力開発促進センター内)
TEL:043-213-6203 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞