textメール 平成27年5月29日

メールマガジン 第23号 平成27年5月29日



メールマガジン 第23号 平成27年5月29日発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

∞─────────────────────────────────∞
        第24号は6月30日(火)配信予定です。        
∞─────────────────────────────────∞

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html

        メールマガジンのバックナンバーはこちら
   http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/backnumber-txt.html

 みなさま、こんにちは。5月18日(月)から当機構メールマガジンのアン
ケートを実施しています。「○○の情報をもっと詳しく紹介してほしい」、「
□□の特集をしてほしい」など、みなさまからのご意見をうかがい、よりよい
メルマガになるよう生かしてまいりますので、ぜひご協力をお願いします!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○機構トピックス  ◇  アンケート実施のお知らせ~みなさまからのご意見
            をお待ちしています!~
         [求] 職業能力開発についての論文を募集しています!
         [障] 5月29日(金)から発表者募集開始! 第23回
            職業リハビリテーション研究・実践発表会
○今月の特集   [障] 障害者職業総合センター職業センターをご紹介しま
            す!
○マイエリア情報  ◇  当機構の各地域の最新情報をご案内します
○機構の出版物  [高] エルダー5月号
            (特集:高齢女性社員が活躍する会社)
         [障] 働く広場5月号(特集:精神障害者の雇用・就労)
○お知らせ     ◇  調達関係(入札等)情報
○関連情報     ◇  中央職業能力開発協会(JAVADA)「働きがい
            ・生きがい・経営研究所」主催セミナーのご案内

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構トピックス              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

            アンケート実施のお知らせ            
       ~みなさまからのご意見をお待ちしています!~       

 日ごろから、当機構メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございま
す。
 当機構メールマガジンでは、機構の実施する業務やサービスのご紹介など、
さまざまな情報を提供しています。これからも、よりよい情報をお届けできる
ように、アンケートを実施いたします。
 みなさまからの「こんな情報がほしい」、「あんな企画をしてほしい」など
のご意見をお待ちしています! ぜひ、ご協力をお願いします!!

 ○アンケート回答方法
  読者アンケート回答フォームからご回答ください。
  https://fofa.jp/jeed/a.p/105/

 ○アンケート実施期間
  平成27年5月18日(月)~平成27年6月17日(水)


■□───────────────────────────────□■

       職業能力開発についての論文を募集しています!       

 当機構では厚生労働省および中央職業能力開発協会と共に職業能力開発論文
コンクールを主催し、一年おきに実施しています。
 このコンクールは、職業能力開発の実践などについての論文を、職業能力開
発に携わる方などから募集し、優秀な論文を表彰することにより、広く関係者
へ周知し、職業能力開発の推進に役立てることなどを目的としています。
 入賞者には11月頃に開催予定の「職業能力開発関係表彰式」において表彰
を行い、副賞として記念品を贈呈します。
 詳細については以下をご確認のうえ、ふるってご応募ください!

 ○応募資格
  現在、職業能力開発に携わっている方や過去に職業能力開発に携わった方
  で、応募テーマについて論ずることができる方。複数の方による執筆も可
  能です。
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/center/shokugyou/039/down/youryou.pdf
  ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
  URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ○応募締切日
  平成27年8月7日(金)【消印有効】
  応募方法は、郵送(紙、CD-ROMなどの記憶媒体)または電子メール
  (添付ファイルは10MB以内)とします。応募された論文は返却しませ
  んので、ご注意ください。
  詳細については、下記URLをご覧ください。
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/#5

 ○応募先およびお問合せ先
  職業能力開発総合大学校 基盤整備センター企画調整部職業訓練教材整備室
  住所:〒187-0035
     東京都小平市小川西町2-32-1  3号館3F
  E-mail:ronbun@uitec.ac.jp
  TEL:042-348-5076


■□───────────────────────────────□■

         5月29日(金)から発表者募集開始!         
      第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会      

<障害者の雇用や就労に関わるみなさまへ>
 当機構では、企業における雇用事例や障害者の就労支援に関する実践事例、
調査研究の成果などをみなさまに広く周知するとともに、参加者相互の意見交
換、経験交流を行う場として「職業リハビリテーション研究・実践発表会」を
毎年開催しています。今年度は平成27年11月12日(木)~13日(金)
の2日間、東京ビッグサイト(東京都江東区有明)にて開催予定です。
 日ごろの研究や取組みについてみなさまからの発表を募集します。たくさん
のご応募をお待ちしています! 発表者募集要項、発表申込書などの詳細は当機
構ホームページをご覧ください。

 ○募集期間
  5月29日(金)~7月15日(水)【応募締切15時】

 ◇東京ビッグサイト
 http://www.bigsight.jp/access/

 ◇第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会の発表者募集について
 http://www.nivr.jeed.or.jp/news/vrhappyou23-annai-index.html

 ◇お問合せ先
 研究企画部企画調整室(TEL:043-297-9067)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

               【特集】                
     障害者職業総合センター職業センターをご紹介します!     

■□───────────────────────────────□■

        障害者職業総合センター職業センターとは        

 当機構の本部には、「障害者職業総合センター」が置かれています。この中
の組織として、障害者への職業リハビリテーションに係る実践的な技法を開発
する職業センターが設置されています。ここで開発された支援技法が全国の地
域障害者職業センターに提供されることとなっています。
 現在、職業センターでは、障害の重度化・多様化により、これまでの支援技
法では効果が現れにくい発達障害、精神障害、高次脳機能障害などのある方々
を受け入れ、それぞれの障害に対応したプログラムを実際に提供しながら先駆
的な支援技法を開発し、開発した支援技法の普及を行っています。

 障害者職業総合センターの1階にある職業センターでは、朝9時15分のチ
ャイムが鳴るとともに、スタッフミーティングが始まります。朝のあいさつの
後に、まずプログラムを受講している利用者の方々の状況を把握し、予定を確
認しあって、それぞれのプログラムにとりかかります。毎朝恒例の職場風景で
す。

 ◇障害者職業総合センター職業センター
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/center.html

 ◇地域障害者職業センター
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/


■□───────────────────────────────□■

   職業センターで実施している支援技法開発についてご紹介します!   


◆発達障害者の支援技法開発
 「ワークシステム・サポートプログラム(WSSP)」は、発達障害のある
方を対象に、障害特性などの把握や職業的自立のためのスキル向上の支援(作
業遂行力、対人スキル、問題解決、ストレス対処など)を目的とした支援技法
の開発と、事業主支援に関する支援技法の開発を行っています。
 平成26年度は、在職中の発達障害のある方の職場適応または職場復帰のた
めの支援を通じて、就業状況や課題などを点検することができる「在職者のた
めの情報整理シート」(※1)を開発し、その活用方法などをとりまとめた実
践報告書を作成しました。今年度は、ナビゲーションブック(※2)の作成・
活用のための支援マニュアルを作成することとしています。

 ※1在職者のための情報整理シート…事業主用と従業員用の2種類あり、健
                  康面や体調面、職場のコミュニケーショ
                  ンなどについてチェックすることで、
                  就労状況を把握し改善につなげるもの

 ※2ナビゲーションブック…自分の障害特性、職業上の課題、対処方法など
              をまとめたもの

 ◇ワークシステム・サポートプログラム(WSSP)
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/hattatsu_program.html

 ◇在職者のための情報整理シート
 http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/common/pdf/150529.pdf


◆高次脳機能障害者の支援技法開発
 「職場復帰支援プログラム、就職支援プログラム」は、職場復帰や就職をめ
ざす高次脳機能障害のある方を対象に、「障害認識の促進」、「補完方法の習
得」、「キャリアプランの再構築」を目的とした支援技法の開発を行っていま
す。
 平成26年度は、職場復帰・就職支援プログラムを効果的に進めるため、健
康管理など心身の準備を整える「職業リハビリテーション導入プログラム」に
ついて、実践報告書を作成しました。今年度は、高次脳機能障害のある方の就
労支援におけるコーディネートの知見を集約し、支援マニュアルを作成するこ
ととしています。

 ◇職場復帰支援プログラム、就職支援プログラム
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/koujinou_program.html


◆精神障害者の支援技法開発
 「ジョブデザイン・サポートプログラム(JDSP)」は、職場復帰をめざ
す精神障害のある方を対象に、「活動性の向上」、「ストレス対処力の向上」、
「集団・担当職務・就業環境への適応力の向上」に関する支援技法と、事業主
支援に関する技法の開発を行っています。
 平成26年度は、うつ病などにより休職している方が自分の怒りの感情を理
解し、その感情に適切に対応できる力を習得するための「アンガーコントロー
ル支援」について、支援マニュアルを作成しました。今年度は、アンガーコン
トロール支援を行うにあたって支援者が理解しておくべき知識と対応方法につ
いて、実践報告書を作成することとしています。

 ◇ジョブデザイン・サポートプログラム(JDSP)
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/seishin_program.html


■□───────────────────────────────□■

      職業センターの各種プログラムの受講方法について      

 職業センターの各種プログラムの受講を希望される方は、各地域障害者職業
センターにご相談ください。

 ◇地域障害者職業センター
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/


■□───────────────────────────────□■

職業センターのワークシステム・サポートプログラム(WSSP)を受講後、
  就職し活躍している修了者Aさんから寄せられた声をご紹介します!  

 …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─… 

 Aさん
 (ワークシステム・サポートプログラム(WSSP)[平成25年秋]修了。
 ハローワークの紹介で公的機関に就職)

 <WSSPを利用するときの思い>
  就職活動をしようと思った際に、発達障害の診断は受けたものの、自分の
 ことを伝えるのに、どうしたらよいかわからずふみ出しにくい面がありまし
 た。自分自身の特性の把握をしたいと思ったときに知ったのがWSSPでし
 た。そのことから、自分自身の得手不得手をはっきりさせたいという思いを
 もって、プログラムを受講しました。

 <WSSPを利用して~自分のなかでの変化~>
  自分だけではなかなか気づきにくかった特性(感覚特性からくる疲れや辛
 さが他者に伝わりにくいことなど)に相談を行うなかで気づきました。また、
 プログラムを受講する前には漠然とした不安がありましたが、「特性を伝え
 て、企業と自分の認識にズレがないようにして働きたい」と具体的な目標に
 変わったのは大きな収穫でした。

 <就職して~WSSPを受けて良かったこと、役立っていること~>
  就職してからも、自分自身で特性把握ができていることはプラスに働いて
 います。実際の仕事のなかで直面するウィークポイントについて自分で対策
 を考えたり、相手に配慮を求める際も具体的に伝えることができるようにな
 りました。
  きめ細かな支援をしていただいたカウンセラーやスタッフの方に感謝して
 おります。ありがとうございました。


■□───────────────────────────────□■

           職業センターからみなさまへ           

 プログラムの実践を通して開発した支援技法は、「実践報告書」や「支援マ
ニュアル」などにとりまとめて、各地域障害者職業センターをはじめ就労支援
機関などに提供しており、全国で障害のある方への支援に役立てられています。

 今回ご紹介した職業センターの取組みの詳細については、障害者職業総合セ
ンター研究部門のホームページをご覧ください。

 ◇「実践報告書」や「支援マニュアル」
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/report/list.html

 ◇障害者職業総合センター研究部門のホームページ
 http://www.nivr.jeed.or.jp/center/center.html

 ◇お問合せ先
 障害者職業総合センター職業センター(TEL:043-297-9043)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 『マイエリア情報』は、みなさまの事業所所在地やお住まいの都道府県にあ
る当機構の施設のホームページへアクセスできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/location/pref.html

1 上記のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックすると、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

 ────────∞ 在職者訓練 受講企業募集中! ∞────────

従業員の人材育成、企業の技術基盤を強化する在職者訓練の受講企業募集中!
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
      http://www.jeed.or.jp/js/jigyonushi/d-1.html

 ─────────∞ 離職者訓練 受講生募集中! ∞────────

    86%を超える高い就職率!離職された方の再就職を支援する   
           離職者訓練の受講生募集中!           
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
       http://www.jeed.or.jp/js/kyushoku/ability/

 ───────────∞ 注目のトピックス ∞───────────

◆[求]北海道
 ポリテクセンター函館で実施する「能力開発セミナーコースガイド」(在職
 者訓練)を掲載しました。
 http://www3.jeed.or.jp/hokkaido/poly/hakodate/zaishoku/pdf/seminar_pamphlet.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求]青森
 ポリテクカレッジ青森の入校式の様子が陸奥新報に掲載されました。
 (新聞掲載情報)
 http://www3.jeed.or.jp/aomori/college/page/sinbun/270408.pdf


◆[障]宮城
 「平成27年度事業主支援ワークショップ」のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/miyagi/pdf/h27_workshop_guide.pdf

◆[高]東京
 「平成27年度高年齢者雇用安定助成金説明会」のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/tokyo/download/setsumeikai.pdf

◆[求]東京
 「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修」のお知らせ
 http://www3.jeed.or.jp/tokyo/center/seminar/guideline.pdf

◆[障]富山
 うつ病などで休職している方への「平成27年度職場復帰支援説明会」のお
 知らせ
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/toyama/pdf/toyama_rework.pdf

◆[障]長野
 「第41回ながのアビリンピック(平成27年度長野県障がい者技能競技大
 会)」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/nagano/download/27_nagano_boshu.pdf

◆[求]静岡
 「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修」のお知らせ
 http://www3.jeed.or.jp/shizuoka/poly/kyu_shien/doc/H27【7221】Guidelines_Leaf.pdf
 ※リンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求]兵庫
 【利用者の声】離職者訓練修了生採用企業の声を掲載しました。
 http://www3.jeed.or.jp/hyogo/poly/contents/machikado/ability.html#electric_05
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[障]和歌山
 「第13回和歌山県障害者技能競技大会(アビリンピック和歌山2015)」
 開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/wakayama/download/abirintirasi.pdf

◆[求]島根
 平成27年度「ワークガイダンス講師育成講座」のご案内~公的職業訓練を
 効果的に実施する方法~
 http://www3.jeed.or.jp/shimane/poly/kyu_shien/doc/150623_leaflet.pdf

◆[求]島根
 「『あったらいいな!』を形にする!! プロジェクト」~求職者支援訓練と
 CADオペレーション科の動画によるご紹介~
 http://www3.jeed.or.jp/shimane/poly/kyu_shien/kyu_project.html

◆[求]香川
 四国ポリテクカレッジの学生チームが「2015ワールド・エコノ・ムーブ
 省エネレース」に参戦し、2年連続準優勝しました!
 http://www3.jeed.or.jp/kagawa/college/news/20150508_FCV.pdf

◆[障]高知
 「第15回高知県障害者技能競技大会(アビリンピック高知2015)」開
 催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/kochi/download/abirin_bosyu.pdf

◆[求]大分
 「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修」のお知らせ
 http://www3.jeed.or.jp/oita/poly/kyu_shien/doc/20150417-001.pdf


[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 当機構が発行している出版物をご紹介します。今回ご紹介する定期刊行誌は
すべて当機構ホームページにおいて、デジタルブック版もしくはPDF版によ
りご覧いただけます。
 「エルダー」と「働く広場」は最新号のホームページ掲載をお知らせするメ
ール配信サービスも行っていますので、ぜひご利用ください。

 ◇メール配信サービスへの登録はこちら
 https://fofa.jp/jeed/a.p/118/


────────────∞ エルダー5月号 ∞─────────────

◆特集 高齢女性社員が活躍する会社

 65歳までの雇用確保措置が浸透しているなか、60歳~64歳の就業率を
男女別にみると、男性が74%であるのに対し、女性は48%と大きな差が生
じています。そこで今号の特集では「高齢女性が働くこと」をテーマに、その
現状と課題を整理するとともに、高齢女性が活躍している企業の取組みや女性
のヘルスケア対策をご紹介します。

◆◇『エルダー』
  5月号
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/201505.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/


────────────∞ 働く広場5月号 ∞─────────────

◆特集 精神障害者の雇用・就労

 2018(平成30)年から精神障害者の法定雇用率算入が予定されていま
す。それにより、これからどのように職業生活の継続を支援していくかが重要
なポイントとなっています。今号の特集では、精神障害者雇用の現状をふまえ、
企業での雇用事例やピアサポーターの活躍事例、医療と労働、行政との連携に
ついてご紹介します。

◆◇『働く広場』
  5月号
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/201505.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/index.html
  「働く広場」では企業・団体からの広告を募集中です。
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/hiroba_advertise.html


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

─────────∞  調達関係(入札等)情報  ∞───────────

 現在参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームページ
に掲載しています。詳しい内容は下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information
 当機構は、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関す
る法律(平成24年法律第50号)第6条の規定に基づき、「障害者就労施設
等からの物品等の調達の推進を図るための方針」を定めています。当機構は、
「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」
(平成24年法律第50号)第6条の規定に基づき、「障害者就労施設等から
の物品等の調達の推進を図るための方針」を定めています。対象となる物品役
務の品目、調達先の分類は下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information/download/h27houshin.pdf

 ◇お問合せ先
 経理部契約第二課(TEL:043-213-6437、6438)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

         中央職業能力開発協会(JAVADA)         
    「働きがい・生きがい・経営研究所」主催セミナーのご案内    

 JAVADAの「働きがい・生きがい・経営研究所」では“中堅・中小企業
の発展と働く人たちの職業生活の充実を支援する”ためのセミナーを実施して
います。人事担当者や教育スタッフの方を対象に、6月18日(木)~19日
(金)に「めまぐるしく変わる労働法制と企業の対応」(Aコース)と「“人
材成長型”人事制度の運用・活用セミナー」(Bコース)を、7月23日(木
)~24日(金)に「目標達成・社風改善のためのコーチングスキル習得セミ
ナー」(Aコース)と「“経営力”を高める人事制度の実践的理解とこれから
の人事制度の方向性」(Bコース)を開催します。詳細はJAVADAホーム
ページからご確認ください。

 ◇JAVADA
 http://www.javada.or.jp/


 ◇JAVADA セミナー・講座
 http://www.javada.or.jp/jigyou/jinzai/index.html

 ◇「めまぐるしく変わる労働法制と企業の対応」(Aコース)
 http://www.javada.or.jp/topics/jigyoujinzaipdf/0618seminarA.pdf

 ◇「“人材成長型”人事制度の運用・活用セミナー」(Bコース)
 http://www.javada.or.jp/topics/jigyoujinzaipdf/0619seminarB.pdf

 ◇「目標達成・社風改善のためのコーチングスキル習得セミナー」
 (Aコース)
 http://www.javada.or.jp/topics/jigyoujinzaipdf/0723seminarA.pdf

 ◇「“経営力”を高める人事制度の実践的理解とこれからの人事制度の方向
 性」(Bコース)
 http://www.javada.or.jp/topics/jigyoujinzaipdf/0724seminarB.pdf

 ◇お問合せ先
 中央職業能力開発協会「働きがい・生きがい・経営研究所」
 (TEL:03-6758-2813)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               編集後記               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 新緑の爽やかな季節に入ったと思ったら、一気に暑くなりましたね。

 海外では、ネパールで大地震が発生し、日本でも箱根地域の火山活動が活発
になっています。東北地方では東日本大震災の余震も相変わらず続いています。
5月にはめずらしく台風も本土へ接近し、大雨の被害がありました。食糧など
の備蓄を今一度確認するとともに、避難経路の確認なども行い、万が一に備え
ることが必要ですね。

 今号も最後までお読みいただきありがとうございました。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇内容についてのご意見・ご感想は下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/a.p/102/

 ◇配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/l.p/101/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇当機構へのご意見・ご要望は、下記URLにアクセスしてください。
 http://www.jeed.or.jp/general/toiawase/

☆みなさまのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、
 これからもよろしくお願いいたします。
 また、まわりの方々にもお勧めいただけましたら幸いです。・・・☆

∞─────────────────────────────────∞

発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
     (高度職業能力開発促進センター内)
TEL:043-213-6215 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞