textメール 平成27年9月30日

メールマガジン 第27号 平成27年9月30日



メールマガジン 第27号 平成27年9月30日発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

∞─────────────────────────────────∞
        第28号は10月30日(金)配信予定です。       
∞─────────────────────────────────∞

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html

        メールマガジンのバックナンバーはこちら
   http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/backnumber-txt.html

 みなさま、こんにちは。今号では毎年10月に実施している「高年齢者雇用
支援月間」のイベントなどについてご紹介します。高齢化が進み、働く意欲と
能力がある人が年齢にかかわりなくいきいきと働ける社会の実現が求められる
なか、積極的に高年齢者を雇用し、職場環境の改善などに取り組んでいる企業
の表彰などを実施します。ぜひご一読ください!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○機構トピックス  ◇  「北海道労働政策協定」を締結しました!
         [障] 「働く広場」公開座談会のご案内
         [求] 「職業大フォーラム2015」を開催します!
            入場無料!!
○今月の特集   [高] 毎年10月は高年齢者雇用支援月間です!!~年齢
            にかかわりなく働ける社会の実現を目指して~
○マイエリア情報  ◇  当機構の各地域の最新情報をご案内します
○機構の出版物  [求] 技能と技術2015年3号
            (特集:地域の特色を生かした取り組み)
         [高] エルダー9月号
            (特集:高齢期まで働くための治療と就労の両立)
         [障] 働く広場9月号(特集:高齢社会と障害者)
○お知らせ     ◇  調達関係(入札等)情報

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構トピックス              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

        「北海道労働政策協定」を締結しました!        

 平成27年8月25日、北海道(高橋はるみ知事)、厚生労働省北海道労働
局(羽毛田守局長)および当機構の3者による「北海道労働政策協定」の調印
式が行われました。
 今回の締結に先だって、平成24年12月に北海道と北海道労働局が「北海
道雇用対策協定」を結び、就業支援や雇用拡大を重点課題としてそれぞれの施
策を効果的かつ一体的に実施してきました。一方、近年の人手不足の深刻化な
どを受け、職業能力開発や就業環境の改善など「全員参加の社会」の構築、雇
用の質の向上などに向けた一層の取組みが求められています。
 このようなことを背景に、今回この協定に当機構が新たに加わることで、機
構がノウハウを有する「人材育成」の強化や「高齢者」・「障害者」の就業支
援の充実が期待されています。当機構としても、この協定が関係機関との連携
を深化させ、北海道地域においてより多くの利用者の方に一層充実したサービ
スを提供することができる基礎になるものと考えています。
 これまでも当機構は、地方自治体(京都府および大阪府)と国との3者間で、
人材育成を中心とした安定的な雇用確保などに資するために協定を締結してき
ていますが、「北海道労働政策協定」は、「高齢者」・「障害者」の雇用支援
と「職業能力開発」の機構業務全般を包括するものとして、全国初の協定とな
ります。当機構では今後とも北海道にかぎらず地方自治体や都道府県労働局と
いった関係機関との連携強化をすすめ、より多くの方に、価値あるサービスを
お届けできるよう努めてまいります。 

 ◇お問合せ先
 北海道支部(TEL:011-640-8822)

■□───────────────────────────────□■

          「働く広場」公開座談会のご案内          

 当機構では、「障害者週間『連続セミナー』」(内閣府主催)において
「『働く広場』公開座談会」を毎年実施しています。昨年度は「発達障害者の
雇用を促進するために~一般高校や大学を卒業した発達障害者に対する支援~」
をテーマに、企業の人事担当者、発達障害当事者、大学で発達障害をもつ学生
を支援する教員、地域障害者職業センターの職員などが活発な意見交換を行い、
参加者のみなさまからたいへんご好評をいただきました。
 今年度は、「精神障害者雇用は今! ~精神障害者の職域拡大の可能性につい
て~」をテーマに、12月5日(土)、コングレスクエア中野(東京都中野区)
で開催予定です。詳しい内容や申込み方法については次号のメールマガジンで
ご紹介します。どうぞ楽しみにお待ちください。 

 ◇「発達障害者の雇用を促進するために
   ~一般高校や大学を卒業した発達障害者に対する支援~」
 http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/book/hiroba_201503/index.html#page=23
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。
 
 ◇コングレスクエア中野
 http://www.congres-square.jp/nakano/access.html
 
 ◇お問合せ先
 企画部情報公開広報課(TEL:043-213-6203) 

■□───────────────────────────────□■

   「職業大フォーラム2015」を開催します! 入場無料!!   

 職業能力開発総合大学校(東京都小平市)では、職業能力開発にかかる研究
成果の発表と議論の場の提供を目的として、10月30日(金)~31日(土)
の2日間「職業大フォーラム2015」を開催します。
 今回のフォーラムにおける「第23回職業能力開発研究発表講演会」は、教
育機関や企業などにおいて職業能力開発に従事する方々および全国の職業能力
開発施設の関係者・学生が、研究などを通じて得られた成果を発表する講演会
です。また、ASEAN諸国の職業訓練と人材育成に関する「第4回アジア職
業訓練シンポジウム」やサントリービール株式会社武蔵野ビール工場長の岡氏
による「特別講演“サントリーの「やってみなはれ」と『ザ・プレミアム・モ
ルツ』の躍進”」を同時開催します。
 このフォーラムを通して“知の創造を小平から”発信していこうと考えてお
り、多くのみなさまのご参加をお待ちしています!
 なお、当日のプログラムの詳細は下記URLをご覧ください。 
 http://www.uitec.jeed.or.jp/jasvet/program2015.pdf

 ◇職業能力開発総合大学校
 http://www.uitec.jeed.or.jp/

 ◇職業大フォーラム2015
 http://www.uitec.jeed.or.jp/jasvet/forum2015.html

 ◇お問合せ先
 職業能力開発総合大学校基盤整備センター
 企画調整課内職業能力開発研究会(TEL:042-348-5075)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

               【特集】                
        毎年10月は高年齢者雇用支援月間です!!       
      ~年齢にかかわりなく働ける社会の実現を目指して~     

 少子高齢化が進み、超高齢社会に突入したわが国では、健康で意欲と能力の
あるかぎり年齢にかかわりなく働ける社会の実現を目指していくことが必要に
なります。そのため、企業も個人もこれまでの考え方や働き方にとらわれず、
多様な取組みを行っていくことが重要になってきています。
 当機構では、毎年10月を高年齢者雇用支援月間と定め、高年齢者雇用への
関心と理解を一層深めるため、厚生労働省などと連携してさまざまな啓発活動
を行っています。
 今号では、同月間中に開催するイベントをご紹介します。ひとりでも多くの
方に高年齢者雇用に関心をもっていただき、それぞれのお立場で考えるきっか
けにしていただければ幸いです。 

 ◇高年齢者雇用支援月間
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/

■□───────────────────────────────□■

       1「高年齢者雇用開発フォーラム」を開催します      
           (参加無料・参加者募集中!)          

 10月8日(木)に、イイノホール(東京都千代田区)において厚生労働省
との共催により「高年齢者雇用開発フォーラム」を開催します。
 同フォーラムの午前の部は、「高年齢者雇用開発コンテスト」の表彰式およ
び東京学芸大学教授の内田賢氏による記念講演を行います。
 また、午後の部では、コンテスト入賞企業など3社による創意工夫・改善事
例の発表や学識経験者を交えたトークセッションを実施し、年齢にかかわりな
く働き続けることができる社会の実現のために、どのように高年齢者雇用に取
り組めばよいのかを来場者の方々と一緒に考える機会としたいと思います。
 お申込み方法などの詳細は下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/forum.html

 ◇イイノホール
 http://www.iino.co.jp/hall/access/

 ◇高年齢者雇用開発フォーラム
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/forum.html

【高年齢者雇用開発コンテストとは】
 当機構では、厚生労働省との共催により「高年齢者が働きやすい職場環境に
するために企業などが行った創意工夫の事例」を全国から募集し、優秀事例に
ついて表彰を行う「高年齢者雇用開発コンテスト」を実施しています。このコ
ンテストは、高年齢者がいきいきと働くことのできる職場づくりの実践事例や
アイデアの普及を行うことで、高年齢者雇用の重要性について広く社会の理解
促進を図ることを目的に毎年実施しているものです。
 今年度の入賞企業など一部の事例内容は、上記の「高年齢者雇用開発フォー
ラム」で発表するとともに、月刊誌「エルダー」10月号と11月号でご紹介
する予定です。また、過去の優秀事例は、「企業事例情報提供システム」およ
び「事例集」からご覧いただけます。 

 ◇高年齢者雇用開発コンテスト
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/activity02.html

 ◇エルダー
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/

 ◇企業事例情報提供システム
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/comfortable/contest.html

 ◇コンテスト表彰企業事例集
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/pamphlet_company70/index.html

■□───────────────────────────────□■

   2 全国47都道府県で「地域ワークショップ」を開催します   
          (参加無料・参加者募集中!)          

 高齢化が進むなか、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」が改正され、
企業は希望者全員について65歳まで雇用を確保する措置を講ずる義務を負う
ことが定められました(一定の経過措置があります)。高年齢者の戦力化にお
悩みではありませんか?
 10月を中心に、各都道府県支部において高年齢者雇用についてのイベント
「地域ワークショップ」を開催します。事業主をはじめ、高年齢者雇用に関心
のある方々に、高年齢者が年齢にかかわりなくいきいきと働き、活躍できるよ
うになるための情報を提供します。主に高年齢者雇用に関する好事例の発表や
専門家による講演、参加者による意見交換などが行われます。開催内容および
参加申込み(事前のお申込みが必要となります)は、お近くの都道府県支部
(高齢・障害者業務課)へお問合わせください。各都道府県支部での開催日時
および場所は下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/download/ws_schedule.pdf

 各地域の実情をふまえた具体的で実践的な内容ですので、ぜひご参加くださ
い。

 ◇地域ワークショップ
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/activity04.html

 ◇都道府県支部(高齢・障害者業務課)
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/

 ◇ここまでのお問合せ先
 雇用推進・研究部研究開発課(TEL:043-297-9527)

■□───────────────────────────────□■

  3「日経ビジネス(9月28日号)」誌に高年齢者雇用の先進事例が  
              掲載されました!             

 「日経ビジネス」誌(日経BP社)の9月28日号に「シニアの活力が企業
を救う 働き続けられる環境整備が鍵」と題して、高年齢者雇用に積極的に取
り組んでいる企業事例(株式会社鮒忠)と有識者の解説からなる特集記事が掲
載されました。
 特集記事の詳細は「日経ビジネスオンラインSpecial」(Web版)
にも掲載していますので、こちらもぜひご覧ください。 

 ◇日経ビジネス
 http://business.nikkeibp.co.jp/

 ◇株式会社鮒忠
 http://www.funachu.co.jp/

 ◇「日経ビジネスオンラインSpecial」(Web版)
 http://special.nikkeibp.co.jp/as/201507/jeed2015/

 ◇お問合せ先
 企画部情報公開広報課(TEL:043-213-6215) 

■□───────────────────────────────□■

     4 年間をとおして実施している事業をご紹介します!     

∞─────────────────────────────────∞
       (1)高年齢者雇用に取り組まれる企業の方へ      
~高年齢者雇用アドバイザーによる企業ニーズをふまえた具体的な相談・援助~
∞─────────────────────────────────∞

 当機構では、高年齢者雇用を進めようとする企業が取り組まなくてはならな
いさまざまな条件整備(賃金・退職金制度を含む人事管理制度の見直し、職業
能力の開発・向上、職域開発・職場改善など)の取組みを支援するため、高年
齢者雇用の問題に精通した経営労務コンサルタント、中小企業診断士、社会保
険労務士など、専門的・実務的能力を有する人材を高年齢者雇用アドバイザー
として全国に配置し、企業の方への相談・助言を実施しています。
 相談・助言は無料ですので、ぜひご活用ください。(人事労務管理に関する
社内制度の見直しなど、企業の個別課題に関し具体的な改善を進める場合には、
有料の企画立案サービス、就業意識向上研修サービスもご利用いただけます。)
 お問合せはお近くの都道府県支部(高齢・障害者業務課)へお願いします。

 ◇高年齢者雇用アドバイザー
 http://www.jeed.or.jp/employer/elderly/consultation/advisary_services.html
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇企画立案サービス
 http://www.jeed.or.jp/employer/elderly/consultation/plan_services.html
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇就業意識向上研修サービス
 http://www.jeed.or.jp/employer/elderly/consultation/startwork_services.html
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇都道府県支部(高齢・障害者業務課)
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/

∞─────────────────────────────────∞
       (2)高年齢者雇用安定助成金を活用して、       
         高年齢者が働きやすい職場づくりを!         
∞─────────────────────────────────∞

 高年齢者雇用安定助成金は、高年齢者が意欲と能力がある限り、年齢にかか
わりなくいきいきと働くために、高年齢者の雇用の環境整備を行った事業主に
対して助成する制度です。詳しくはお近くの都道府県支部(高齢・障害者業務
課)までお気軽にご相談ください。 

 ◇高年齢者雇用安定助成金
 http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/subsidy_sokusin.html

 ◇都道府県支部(高齢・障害者業務課)
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/

【主な助成対象経費】
 ・高年齢者が働きやすい職場づくりのため、必要な設備などを導入した経費
 ・短時間勤務制度や在宅勤務制度といった雇用管理制度の導入などについて、
  専門家へ制度設計を委託した経費

【助成額】
 支払った経費の2/3(中小企業以外は1/2)または高齢従業員数×20
 万円(※)のいずれか低い額(上限1000万円)
 ※建設、製造、医療、保育または介護の事業所は30万円

【定年の引上げなどを行った助成金事例】
 1現状と課題
  定年60歳、希望者全員65歳の継続雇用制度を実施しているが、経験・
  知識の豊富な高齢従業員には年齢にかかわりなく働き続けて欲しい
                 ↓                 
 2取組み内容
  就業規則を改正し、定年60歳、希望者全員70歳の継続雇用制度を導入
                 ↓                 
 3効果
  高齢従業員の経験・知識を活かせるとともに、労働力の確保が可能となっ
  た

      <助成対象経費>専門家委託費(就業規則改正)      

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 『マイエリア情報』は、みなさまの事業所所在地やお住まいの都道府県にあ
る当機構の施設のホームページへアクセスできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/location/pref.html

1 上記のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックすると、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

 ────────∞ 在職者訓練 受講企業募集中! ∞────────

従業員の人材育成、企業の技術基盤を強化する在職者訓練の受講企業募集中!
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
      http://www.jeed.or.jp/js/jigyonushi/d-1.html

 ─────────∞ 離職者訓練 受講生募集中! ∞────────

    86%を超える高い就職率!離職された方の再就職を支援する   
           離職者訓練の受講生募集中!           
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
       http://www.jeed.or.jp/js/kyushoku/ability/

 ───────────∞ 注目のトピックス ∞───────────

◆[求] 宮城
 【利用者の声】離職者訓練分を掲載しました。
 http://www3.jeed.or.jp/miyagi/poly/machi/voice/koe.html#voice20150820
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[高] 福島
 「平成27年度高年齢者雇用管理セミナー」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/fukushima/download/fukushima_elder_seminar.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[障] 茨城
 「第44回茨城県障害者技能競技大会(アビリンピック)」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/ibaraki/download/ibaraki_abilin.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 栃木
 関東ポリテクカレッジの学生が「第10回若年者ものづくり競技大会」の
 「機械製図(CAD)」競技で銅賞を受賞しました!
 http://www3.jeed.or.jp/tochigi/college/web/college/topics/pdf/2015/topics270812.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 埼玉
 ポリテクセンター埼玉で「夏休み親子ものづくり教室」を開催しました!
 http://www3.jeed.or.jp/saitama/poly/event/file/mono-report27.pdf

◆[障] 千葉
 「第13回千葉県障害者技能競技大会(アビリンピック)」開催のご案内お
 よび参加選手の募集について
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/chiba/download/abilin_guide_entry.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 千葉
 ポリテクカレッジ千葉の学生が「第10回若年者ものづくり競技大会」の
 「電子回路組立て」競技で敢闘賞を受賞しました!
 http://www3.jeed.or.jp/chiba/college/data/2015/20150804.pdf

◆[求] 山梨
 ポリテクセンター山梨で「親子ものづくり体験教室」を開催しました!
 http://www3.jeed.or.jp/yamanashi/poly/20150823oyakohoukoku.pdf

◆[障] 三重
 「第13回三重県障害者技能競技大会(アビリンピックみえ)」開催のご案
 内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/mie/download/24_abilin_info.pdf

◆[求] 滋賀
 ポリテクカレッジ滋賀の学生チームが「第18回木造耐力壁ジャパンカップ」
 で総合優勝4連覇を達成しました!
 http://www3.jeed.or.jp/shiga/college/news_doc/2015/topics270902.pdf

◆[高] 兵庫
 「生涯現役社会ワークショップひょうご2015」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/hyogo/download/hyogo_workshop_guide.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[高] 和歌山
 「生涯現役社会の実現に向けた高齢者雇用ワークショップ」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/wakayama/download/worktirashi.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 鳥取
 ポリテクセンター米子で実施している「託児サービス付き職業訓練」をご利
 用ください!
 http://www3.jeed.or.jp/tottori/poly/yonago/documents/takujisyo-annai.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 島根
 島根支部求職者支援課公式Twitterを始めました!
 (島根県で実施する求職者支援訓練などの情報提供を行います)
 http://www3.jeed.or.jp/shimane/poly/kyu_shien/kyu_kikan.html#position7
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[障] 山口
 「平成27年度山口県障害者技能競技大会(アビリンピック)」開催のご案
 内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/yamaguchi/download/35_abilin_info.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[障] 徳島
 「平成27年度アビリンピック徳島大会」開催のご案内および参加選手の募
 集について
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/tokushima/download/abilin_guide_entry.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 熊本
 ポリテクセンター荒尾で「ものづくり体験教室」を開催しました!
 http://www3.jeed.or.jp/kumamoto/poly/arao/biz/employer/pdf/H27.8.23monodukuriorei.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 当機構が発行している出版物をご紹介します。今回ご紹介する定期刊行誌は
すべて当機構ホームページにおいて、デジタルブック版もしくはPDF版によ
りご覧いただけます。
 「エルダー」と「働く広場」は最新号のホームページ掲載をお知らせするメ
ール配信サービスも行っていますので、ぜひご利用ください。

 ◇メール配信サービスへの登録はこちら
 https://fofa.jp/jeed/a.p/118/

──────────∞ 技能と技術2015年3号 ∞──────────

◆特集 地域の特色を生かした取り組み

 特集テーマにちなんで今号では、沖縄能開大で技能・技術の習得にうち込む
ことで身に付けた「実力と自信」などの結晶である「沖縄能開大生の発信力」
を生かし、彼らの自己表現の一瞬を学校案内やチラシに活用した広報活動の成
果報告などを掲載しています。

◆◇『技能と技術2015年3号』
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/Skill/detail?id=201503&has=1
  バックナンバー
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/skill/

────────────∞ エルダー9月号 ∞─────────────

◆特集 高齢期まで働くための治療と就労の両立

 国民の2人に1人ががんにかかる時代になり、企業で働く従業員の年齢層も
上がることで、在職中に病気にかかる人が増えることが見込まれています。そ
こで今号の特集では、企業ががん治療を行っている従業員に対して、離職を防
ぎ会社活動を続けるためにどのような工夫を行っているかという観点から、専
門家の知見と具体的事例をご紹介します。

◆◇『エルダー』
  9月号
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/201509.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/

────────────∞ 働く広場9月号 ∞─────────────

◆特集 高齢社会と障害者

 都市部、地方を問わず、社会の高齢化はいよいよ大きな課題となっています。
今号の特集では、障害者が企業のなかで高齢者とともに活躍したり、地域のな
かで高齢者福祉サービスをになっている事例をご紹介します。
 また、9月の「障害者雇用支援月間」に障害者の方々などからポスターの原
画となる絵画や写真を募集し、2279点のご応募をいただきました。そのな
かから、入賞した80点の作品をご紹介します。 

◆◇『働く広場』
  9月号
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/201509.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/index.html
  「働く広場」では企業・団体からの広告を募集中です。
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/hiroba_advertise.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

─────────∞  調達関係(入札等)情報  ∞───────────

 現在参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームページ
に掲載しています。詳しい内容は下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information
 当機構は、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関
する法律」(平成24年法律第50号)第6条の規定に基づき、「障害者就労
施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針」を定めています。対象と
なる物品役務の品目、調達先の分類は下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information/download/h27houshin.pdf

 ◇お問合せ先
 経理部契約第二課(TEL:043-213-6437、6438)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               編集後記               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 先の集中豪雨で被害を受けたみなさまに、お見舞い申し上げます。
 不順な天候にうらめしく空を見上げる日も多い9月でしたが、いつしか、夕
方暗くなる時間が早くなりましたね。読書の秋、食欲の秋…秋を表現する言葉
はたくさんありますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。今年は例年に
ない大型連休(シルバーウィーク)があり、ご旅行などいつもと違った秋の行
楽を楽しまれた方も多いかもしれませんね。秋は始まったばかりですので過ご
しやすいこの時期に、新しい趣味や習い事などに挑戦され、自分なりのワーク
ライフバランスを考えてみるのもよいかもしれません。
 今号も最後までお読みいただきありがとうございました。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇内容についてのご意見・ご感想は下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/a.p/102/

 ◇配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/l.p/101/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇当機構へのご意見・ご要望は、下記URLにアクセスしてください。
 http://www.jeed.or.jp/general/toiawase/

☆みなさまのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、
 これからもよろしくお願いいたします。
 また、まわりの方々にもお勧めいただけましたら幸いです。・・・☆

∞─────────────────────────────────∞

発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2(高度訓練センター内)
TEL:043-213-6215 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞