textメール 平成27年12月25日

メールマガジン 第30号 平成27年12月25日



メールマガジン 第30号 平成27年12月25日発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html

          平成27年度イベント開催予定表          
  http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/common/pdf/event_2015.pdf

 みなさま、こんにちは。今号では、11月12日(木)~13日(金)に実
施した「第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会」の模様をお届け
します。特別講演では、特例子会社である第一生命チャレンジド株式会社の湯
浅社長から障害者雇用の取組みをご紹介いただき、ご来場のみなさまからたい
へんご好評をいただきました。ぜひご一読ください! 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○今月の特集   [障] 第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会
            を開催しました!
○注目のトピックス[高] 当機構とともに高年齢者の職場改善などに取り組ん
            でいただける企業を募集しています!
         [高] 参加者募集!入場無料! 生涯現役社会の実現に向
            けたシンポジウムを開催します
         [障] 「障害者雇用納付金制度」の説明会を開催します!
         [求] ポリテクセンター宮城の本館が完成しました!! 
            ぜひ、従業員教育にご利用ください!
         [求] 「アグリビジネス創出フェア2015」にポリテク
            カレッジが出展しました!
         [求] とかしきなおみ厚生労働副大臣、高度ポリテクセン
            ターを視察!
○マイエリア情報  ◇  当機構の各地域の最新情報をご案内します
○機構の出版物  [求] 技能と技術2015年4号
            (特集:職業訓練の役割[魅力ある職業訓練])
         [高] エルダー12月号
            (特集:高齢期まで働くために必要な「健康づく
            り」と「体力づくり」)
         [障] 働く広場12月号(特集:医療・介護の現場で働く)
○お知らせ     ◇  調達関係(入札等)情報
○関連情報     ◇  厚生労働省「パートタイム労働者が活躍できる職場
            づくりシンポジウム」および「パートタイム労働者
            雇用管理改善セミナー」のご案内

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
               【 障 】                
  第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会を開催しました!  

 平成27年11月12日(木)~13日(金)の2日間にわたり、「第23
回職業リハビリテーション研究・実践発表会」を東京ビッグサイト(東京都江
東区)で開催しました。
 この発表会は、障害者の雇用の促進を目的として、研究の成果や支援の実践、
企業における取組みなどを紹介し、参加者の交流の場となるよう、平成5年か
ら毎年開催しています。
 第23回発表会の参加者数(実人数)は、2日間で1127人となり、第2
1回以降参加者数は1000人を超え、参加者全体に占める企業の方の割合も
3割程度となるなど、企業を含め障害者雇用への関心の高まりを感じることが
できます。
 今号では、発表会第1日目に行われた「特別講演」を中心にご紹介します。

 ◇第23回職業リハビリテーション研究・実践発表会
 http://www.nivr.jeed.or.jp/vr/vrhappyou-index.html
 
 ◇東京ビッグサイト
 http://www.bigsight.jp/

■□───────────────────────────────□■

                特別講演               
 「さまざまな人たちがともに働く、挑戦と成長の職場づくり」について  

 特別講演は、平成26年度障害者雇用職場改善好事例として最優秀賞を受賞
された第一生命チャレンジド株式会社から湯浅社長と職場定着推進室の齊藤課
長、さらに障害のある職員の方2人にお越しいただき、これまでの取組みにつ
いてご紹介いただきました。
 同社は第一生命保険株式会社の特例子会社として平成18年8月に設立され、
今年で10年目をかぞえます。設立当初は従業員数10人から始まった同社は、
年々その規模を拡大し、今年10月現在で従業員212人(うち障害者149
人)となっています。

 湯浅社長就任当初は、「障害があるのだから簡単な仕事しか任せられないだ
ろう」と考えていたようですが、漢字の読み書きができない方がレジの係を希
望し、自ら学習して発注伝票まで作成するようになった姿を見て驚くとともに、
「人は変化し成長していくもので、可能性は無限である」、「勝手な思いこみ
は本人から成長の機会を奪ってしまう」と考えをあらためたことが、現在の第
一生命チャレンジドの取組みにつながっているとのお話がありました。また、
特例子会社として、障害のある職員の雇用を増やし、業務を拡大するためにも、
それまで健常者の職員(リーダー、サブリーダー)が行っていた仕事の一部を
障害のある職員に「任せる」こととして、それまで一律に「一般職員」であっ
た職位にワンランク上の「トレーナー」の職位を設け、さらに健常者の職位で
あった「サブリーダー」に障害のある職員を登用したとのことです。現在、職
位は健常者も障害者も同一のものに一本化され、実際にトレーナーやサブリー
ダーへ登用してみたところ、職員のモチベーションアップにつながり、安定し
た業務運営に貢献しているため、さらにトレーナーを増やしたいとのお話があ
りました。

 また、齊藤課長からは「働き続けるために大切なこと」について、「やる気
の醸成」、「働く仲間との関係性」、「支援機関との連携」という3つのキー
ワードについて、さらに、『「任されるからやる気が出る」、「チャレンジで
きるから成長できる」、「個性を認め合うから長所がいきる」、「支え合うか
ら仲間ができる」ので、「仕事が楽しい夢が広がる」会社です』という社是に
ついて、そして、このような考えに基づいたいくつかの取組みについてご紹介
いただきました。そのなかの一つに、「月に1回一緒に働く同僚のうち、最も
頑張ったと思う人を推薦して『社長賞』を決める」というものと、「自分の所
属するグループの仕事を振り返りよい点を発表する『好事例大会』」という取
組みが印象的でした。また、人材育成の基本として、本人の可能性を信じて
「失敗する機会を奪わない」とのお話は、考えさせられるものでした。

 そのあとサブリーダーとトレーナーの職員の方2人からは、いままでの職業
生活について、「仕事を任されたことがうれしかったこと」、「認められるこ
とで自信を持てたこと」、「会社では新しいことにチャレンジできるのでやり
がいを感じていること」などのお話をいただきました。「夢は部長になること」
という頼もしい発言も、トレーナーの職員の方からでました。
 「職員は仕事にやりがいを求めており、環境さえ整えば成長する」との考え
のもとに、職員に任せることによりさらに成長させるという方針で人材育成を
行っている同社の取組みについて「任せるということでのモチベーションアッ
プ、目的意識の向上など、自社での考え方の参考になった」などの感想が多く
寄せられました。

 ◇第一生命チャレンジド株式会社
 http://www.dcha.jp/

■□───────────────────────────────□■

          パネルディスカッションについて          

 パネルディスカッションでは、以下のテーマにそってそれぞれ討議が行われ
ました。

 パネルディスカッションⅠ:精神障害者雇用の実際
 パネルディスカッションⅡ:これからの事業主支援

■□───────────────────────────────□■

            研究・実践発表について            

 研究・実践発表では、当機構研究員をはじめ、企業、福祉、医療、教育と
いった幅広い分野の方から発表が行われました。

 口頭発表:18分科会82題
 ポスター発表:36題

 ◇本発表会(第23回)の「発表論文集」は下記URLをご覧ください。
 http://www.nivr.jeed.or.jp/vr/vrhappyou23-essay.html

 ◇今回ご紹介した「特別講演」や「パネルディスカッション」の概要は、平
 成28年3月発行予定の「職リハレポート」(下記URL)に掲載します。
 http://www.nivr.jeed.or.jp/vr/vrwebreport.html

■□───────────────────────────────□■

             事務局からみなさまへ            

 当日は、ご参加いただいたみなさまのご協力もあり、成功裏に終えることが
できました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
 平成28年度も同時期の開催を予定しています。みなさまの日頃の活動に役
立つ情報をご提供できるよう、次年度の開催準備に取り組みます。開催が近づ
きましたら、当機構ホームページや当メルマガなどでご案内いたしますので、
ご覧ください。

 ◇お問合せ先
 研究企画部企画調整室(TEL:043-297-9067) 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             注目のトピックス              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
                【 高 】               
        当機構とともに高年齢者の職場改善などに        
       取り組んでいただける企業を募集しています!       

 急速な少子高齢化の進展により、今後の労働人口の減少が危ぶまれているな
か、高年齢者が長年つちかった知識や経験を十分に活用し、意欲と能力のある
かぎり、社会のにない手として活躍していける社会の実現が求められています。
 当機構では、高年齢者の働きやすい職場環境づくりを目的とした活動に取り
組む企業を支援し、共同で研究を行う事業を実施しています。研究期間は最大
2年間です。外部有識者の協力を得ながら、高年齢者の活用に向けての課題や
問題点(作業環境、人事・賃金、健康管理、能力開発など)を洗い出し、分析
したうえでその改善案を策定します。研究活動では、高年齢者の業務負荷の軽
減に向けた支援機器を設計・開発していただくことも可能です。
 研究にかかった費用(上限があります)の1/2を当機構が負担しますので、
企業側は少ない負担で職場改善などに取り組むことができます。また、研究で
開発した支援機器は、研究終了後もそのまま企業でご活用いただけます。ご関
心をお持ちの企業のみなさまは、下記URLで詳細をご確認ください。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/research/joint_studies.html

 なお、これまでの研究活動事例については、下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/elderly/research/cooperation/index.html

 ◇お問合せ先
 雇用推進・研究部研究支援課(TEL:043-297-9528) 

■□───────────────────────────────□■
                【 高 】               
            参加者募集!入場無料!            
     生涯現役社会の実現に向けたシンポジウムを開催します     

   ≪今年度は「生涯現役を展望したキャリア形成支援」がテーマ≫   

 当機構では、生涯現役社会の普及啓発、生涯現役を目指す職場づくりに向け
た先進事例の紹介を目的として「生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム」
を毎年開催しています。
 今年度は、高齢期を展望した能力開発やキャリア形成支援、技能・技術伝承
の仕組みづくりやその開発した能力・キャリアの効果的な活用などについて、
学識者による基調講演と、幅広い分野の企業の人事担当者などから、事例の紹
介やご議論をいただきます。ぜひご参加ください! 
 ご参加には予約が必要なため、詳細およびお申し込みは下記URLをご覧く
ださい。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/symposium.html

∞開催日・会場∞
 日時:平成28年1月28日(木)
    13:00~16:00(開場12:30)
 場所:品川 THE GRAND HALL(東京都港区)
    アクセス:JR品川駅 港南口から徒歩3分

∞出演者∞
 ・講演:北浦正行氏(公益財団法人日本生産性本部 参与)
 ・パネルディスカッション
   コーディネーター:北浦正行氏
   パネリスト:SCSK株式会社
         菊地歯車株式会社
         京都中央信用金庫(50音順)

 ◇お問合せ先
 雇用推進・研究部研究開発課(TEL:043-297-9527) 

■□───────────────────────────────□■
                【 障 】               
      「障害者雇用納付金制度」の説明会を開催します!      

 納付金などの申告・申請手続きを適正、円滑に行っていただくための「障害
者雇用納付金制度事務説明会」を全国で開催します。
 平成28年度に初めて申告・申請の手続きを行う企業の担当者の方はもちろ
んのこと、手続きの経験がある企業の担当者の方におかれましても、ぜひご参
加ください。みなさまのご参加をお待ちしています!
 説明会の開催日程一覧やお申し込みなどの詳細は下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/disability/koyounoufu/om5ru8000000nn27.html

<説明会の特徴>
○申告・申請書の記入のための説明書にそって、事業主のみなさまが行う作業
 手順などが具体的に分かるようにご説明します。
○申告・申請書がパソコンで作成できる「申告・申請書作成支援シート」の作
 成手順のほか、インターネットで申告申請ができる「電子申告・申請システ
 ム」の活用方法まで、きめ細やかな説明を行います。

 ◇お問合せ先
 納付金部管理課(TEL:043-297-9650) 

■□───────────────────────────────□■
                【 求 】               
       ポリテクセンター宮城の本館が完成しました!!       
         ぜひ、従業員教育にご利用ください!         

 宮城職業能力開発促進センター(愛称:ポリテクセンター宮城)は、東日本
大震災で2mを超える大津波の被害を受け施設設備が使えない状況となってい
ましたが、今年9月に復旧工事が終わりました。11月19日(木)には、厚
生労働省大臣官房審議官、多賀城市長を始め、復旧にご協力いただいた約50
人のみなさまにご出席いただき、建て替えた本館の落成式を行いました。
 本館は、最大で200人を収容できるホールを始め、大小8つの研修室があ
ります。求職中の方の再就職をバックアップする6カ月間の職業訓練コース、
在職中の方がスキルアップできる短期間の職業訓練コースに使用するほか、社
員教育などに研修室をご利用いただくことができます。
 また、東日本大震災と同規模の津波にも耐えられるよう本館1階を2mかさ
上げするとともに、屋上へ避難できるようにしたほか、3日分の非常食を備蓄
するなど防災対策を講じた建物となっています。 

 ◇宮城職業能力開発促進センター
 http://www3.jeed.or.jp/miyagi/poly/

     ≪宮城職業能力開発促進センター所長からみなさまへ≫     

 当センターの復旧にご協力いただきましたみなさま、誠にありがとうござい
ました。おかげ様で、このほど、本館が完成し、多賀城実習場の全機能を復旧
させることができました。
 本館をはじめとする施設設備を最大限に活用し、宮城県内の企業、働くみな
さまの発展に貢献できるよう、誠心誠意、全力で職業訓練サービスを提供して
いきます。
 今後とも、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。 

 ◇お問合せ先
 宮城職業能力開発促進センター総務課(TEL:022-362-2253) 

■□───────────────────────────────□■
                【 求 】               
「アグリビジネス創出フェア2015」にポリテクカレッジが出展しました!

 農林水産省主催による農林水産・食品分野の最新技術の展示交流会「アグリ
ビジネス創出フェア2015」が11月18日(水)~20日(金)の3日間、
東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催され、当機構ポリテクカレッジ9校
から10作品を出展しました。フェア全体の来場者数は約3万5000人、当
機構ブースへの来訪者も1300人を越えるなど、たいへんなにぎわいととも
に多くの評価をいただきました。
 また、研究・技術プレゼンテーションにおいては「産学連携とものづくり教
育訓練の融合-農業機械装置の開発-」について、関東職業能力開発大学校の
浅野博職業能力開発教授が発表し、ポリテクカレッジの地域への貢献と高い技
能・技術力をアピールすることができました。
 なお、詳細はポリテクカレッジのホームページ(近日更新予定)をご覧くだ
さい。 

 ◇アグリビジネス創出フェア2015
 http://agribiz-fair.jp/

 ◇東京ビッグサイト
 http://www.bigsight.jp/access/

 ◇ポリテクカレッジ
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/index.html

 ◇関東職業能力開発大学校
 http://www3.jeed.or.jp/tochigi/college/

 ◇お問合せ先
 公共職業訓練部大学校課(TEL:043-213-7303) 

■□───────────────────────────────□■
                【 求 】               
   とかしきなおみ厚生労働副大臣、高度ポリテクセンターを視察!   

 12月10日(木)、とかしきなおみ厚生労働副大臣が高度ポリテクセン
ター(千葉県千葉市)において、職業訓練の現場をご視察されました。
 副大臣は、離職者訓練のパワーマネジメント・システム科で行われる、太陽
光発電による電力計測の総合課題実習の訓練内容や、機械加工の実習場におい
て実際に生産現場で使用されている射出成形機(金型に熱して溶けたプラス
チックを注入し、冷却して固めることでプラスチック製品を造る機械)、5軸
マシニングセンタ(プログラムによる自動制御で、金属材料を複雑な形状の部
品に切削するための切削加工機)の機能や操作方法などの習得にかかる訓練内
容について、センター長や担当指導員からの説明を興味深くお聞きになりまし
た。
 視察後、副大臣からは「いろいろと工夫されて訓練を実施されていることが
わかりました。技術は日進月歩で進んでおり、対応もたいへんですね。要望に
合わせたオーダーメイドセミナーの実施は、中小企業にとってありがたい取組
みだと思います。」とのお話をいただきました。

 ◇高度ポリテクセンター
 http://www.apc.jeed.or.jp/
 
 ◇パワーマネジメント・システム科
 http://www.apc.jeed.or.jp/02_ability/02_02.html

 ◇お問合せ先
 求職者支援訓練部訓練企画課(TEL:043-213-7062)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 『マイエリア情報』は、みなさまの事業所所在地やお住まいの都道府県にあ
る当機構の施設のホームページへアクセスできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/location/pref.html

1 上記のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックすると、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

 ────────∞ ポリテクカレッジ 学生募集中! ∞───────

 正社員就職率ほぼ100%!少人数制の授業、充実した実験・実習設備が
  そろったポリテクカレッジでものづくりのプロを目指しませんか?  
        お問合せは全国のポリテクカレッジへ!        
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/nyukou/nyukou_h28.html
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ────────∞ 在職者訓練 受講企業募集中! ∞────────

従業員の人材育成、企業の技術基盤を強化する在職者訓練の受講企業募集中!
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
      http://www.jeed.or.jp/js/jigyonushi/d-1.html

 ─────────∞ 離職者訓練 受講生募集中! ∞────────

    86%を超える高い就職率!離職された方の再就職を支援する   
           離職者訓練の受講生募集中!           
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
       http://www.jeed.or.jp/js/kyushoku/ability/

 ───────────∞ 注目のトピックス ∞───────────

◆[求] 埼玉
 【利用者の声】在職者訓練分を掲載しました。
 http://www3.jeed.or.jp/saitama/poly/user_opinion/voise_seminar.html#vs_se15_01
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 千葉
 ポリテクカレッジ千葉から「電気エネルギー制御科通信11月号」
 (「電気工事士」資格取得の取組み)を発行しました!
 http://www3.jeed.or.jp/chiba/college/data/2015/20151126.pdf

◆[求] 新潟
 ポリテクセンター新潟で1~3月に開催する能力開発セミナー
 (在職者訓練)の受講生を募集しています!
 http://www3.jeed.or.jp/niigata/poly/documents/201601semina.pdf

◆[求] 山梨
 ポリテクセンター山梨で海外研修員の視察を受け入れました!
 http://www3.jeed.or.jp/yamanashi/poly/documents/20151130JICA.pdf

◆[求] 岐阜
 東海ポリテクカレッジから「電気とうかい第11号」
 (「2015Econo Power in GIFU 競技大会」参加報告)を発行しました!
 http://jeed.dokoda.info/lsc/lsc-upfile/topics/02/67/267_1_file.pdf

◆[求] 静岡
 「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修」のお知ら
 せ
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/shizuoka/om5ru8000000bjfl-att/om5ru8000000bkmk.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[障] 大阪
 「平成27年度発達障害特化型就業支援基礎研修」のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/osaka/om5ru80000007tuw-att/om5ru8000000nc7u.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 島根
 島根支部求職者支援訓練キャラクター「求くん」「求ちゃん」の新作漫画を
 掲載しました!
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/shimane/jyukou.html

◆[障] 香川
 「平成27年度香川県障害者技能競技大会(アビリンピックかがわ)」開催
 のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/kagawa/om5ru8000000n703-att/om5ru8000000n7a9.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

◆[求] 香川
 【利用者の声】託児サービス付職業訓練分を掲載しました。
 http://www3.jeed.or.jp/kagawa/poly/machi/doc/pdf_takuji_voice_01.pdf

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 当機構が発行している出版物をご紹介します。今回ご紹介する定期刊行誌は
すべて当機構ホームページにおいて、デジタルブック版もしくはPDF版によ
りご覧いただけます。
 「エルダー」と「働く広場」は最新号のホームページ掲載をお知らせするメ
ール配信サービスも行っていますので、ぜひご利用ください。

 ◇メール配信サービスへの登録はこちら
 https://fofa.jp/jeed/a.p/118/

──────────∞ 技能と技術2015年4号 ∞──────────

◆特集 職業訓練の役割(魅力ある職業訓練)

 特集テーマにちなんで今号では、秋田職業能力開発短期大学校における、も
のづくり競技への出場を訓練に組み込んだ取組み事例の紹介などを掲載してい
ます。

◆◇『技能と技術2015年4号』
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/Skill/detail?id=201504&has=1
  バックナンバー
  http://www.tetras.uitec.jeed.or.jp/skill/

───────────∞[高] エルダー12月号 ∞───────────

◆特集 高齢期まで働くために必要な「健康づくり」と「体力づくり」

 高齢期における就労の課題として「健康問題」と「体力問題」は避けられま
せん。そこで、今号の特集では、「高齢期まで働くこと」を目的に、企業や労
働者個人が「健康問題や体力問題にどのように向き合うべきか」に焦点をあて、
産業保健専門職による解説や企業における取組み事例をご紹介します。

◆◇『エルダー』
  12月号
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/201512.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/

───────────∞[障] 働く広場12月号 ∞───────────

◆特集 医療・介護の現場で働く

 近年、障害者の職域は広がりをみせ、医療や介護の現場で活躍する障害者も
増えています。「職場ルポ」では、精神疾患を持ちながら病院で働いている障
害者の方々を取材し、障害特性に合わせた業務の創出や法人内での支援体制、
職場環境を整える取組みなどをご紹介します。

◆◇『働く広場』
  12月号
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/201512.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/index.html
  「働く広場」では企業・団体からの広告を募集中です。
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/hiroba_advertise.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

─────────∞  調達関係(入札等)情報  ∞───────────

 現在参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームページ
に掲載しています。詳しい内容は下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information
 当機構は、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関
する法律」(平成24年法律第50号)第6条の規定に基づき、「障害者就労
施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針」を定めています。対象と
なる物品役務の品目、調達先の分類は下記URLをご覧ください。 
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information/keiyaku/om5ru80000003w9z-att/om5ru80000003x61.pdf
 ※URLが改行されてリンクが認識されない場合
 URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇お問合せ先
 経理部契約第二課(TEL:043-213-6437、6438)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

               厚生労働省               
  「パートタイム労働者が活躍できる職場づくりシンポジウム」および  
     「パートタイム労働者雇用管理改善セミナー」のご案内     

 厚生労働省では、パートタイム労働者の活躍推進に取り組む企業を表彰する
「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」を新設し、このたび、第1回の表彰
式およびパネルディスカッションを内容とする「パートタイム労働者が活躍で
きる職場づくりシンポジウム」を平成28年1月20日(水)14時から、新
宿明治安田生命ホール(東京都新宿区)で開催します。また、受賞企業の事例
などを交えた「パートタイム労働者雇用管理改善セミナー」を1~2月に全国
で10回開催します。パートタイム労働者の活躍推進に関心のある企業のみな
さま、ぜひご参加ください! 詳しくは「パート労働ポータルサイト」をご覧
ください。

 ◇パートタイム労働者活躍推進企業表彰
 http://part-tanjikan.mhlw.go.jp/award/

 ◇パートタイム労働者が活躍できる職場づくりシンポジウム
 http://part-tanjikan.mhlw.go.jp/award/symposium28_01/

 ◇新宿明治安田生命ホール
 http://meijiyasuda-life-hall.com/

 ◇パートタイム労働者雇用管理改善セミナー
 http://part-tanjikan.mhlw.go.jp/seminar27_01/

 ◇パート労働ポータルサイト
 http://part-tanjikan.mhlw.go.jp/

 ◇お問合せ先
 みずほ情報総研株式会社[事務局](TEL:03-5281-5276)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               編集後記               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 12月に入ったと思ったら、あっという間に年末です。師走と言われるよう
に、12月は過ぎ去るのが早いですね。みなさまは今年、どんな一年をお過ご
しになられたでしょうか。目標を達成できたこと、新たなことにチャレンジし
たこと、やり残したこと…さまざまにあると思いますが、年始はすぐそこです。
新たな気持ちで新しい一年を迎えたいですね。
 今号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         第31号は1月29日(金)配信予定です。       

        メールマガジンのバックナンバーはこちら
   http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/backnumber-txt.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇内容についてのご意見・ご感想は下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/a.p/102/

 ◇配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://fofa.jp/jeed/l.p/101/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇当機構へのご意見・ご要望は、下記URLにアクセスしてください。
 http://www.jeed.or.jp/general/toiawase/

☆みなさまのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、
 これからもよろしくお願いいたします。
 また、まわりの方々にもお勧めいただけましたら幸いです。・・・☆

∞─────────────────────────────────∞

発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2(高度訓練センター内)
TEL:043-213-6215 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞