textメール 平成29年4月28日

メールマガジン 第46号 平成29年4月28日




 メールマガジン 第46号 平成29年4月28日(金)発行
…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページはこちら
         http://www.jeed.or.jp/index.html

          平成29年度イベント開催予定表          
  http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/common/pdf/event_2017.pdf

 みなさま、こんにちは。
 当機構では、このたび、65歳定年引上げにあたっての導入の手順、ポイン
トなどを盛り込んだ『65歳超雇用推進マニュアル』を作成しました。
 今号の特集では、このマニュアルをご紹介します。
 ぜひご一読ください!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                目 次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

〇今月の特集   [高]   「65歳超雇用推進マニュアル」を作成・公表
              しました

〇注目のトピックス[障]   平成29年度障害者雇用職場改善好事例を募集
              しています!
         [求]   ポリテクカレッジでの平成28年度修了制作実
              習成果物のうち特に優れた作品を表彰しました!
         [高]   高年齢者の戦力化事例 大募集!!
              ~平成29年度高年齢者雇用開発コンテスト~

〇刊行物Web版 [障]   「職場改善好事例集」のご案内
              平成28年度版を刊行しました!
〇マイエリア情報  ◇    当機構の各地域の最新情報をご案内します
〇機構の出版物  [高]   エルダー4月号
         [障]   働く広場4月号
〇お知らせ     ◇    調達関係(入札等)情報

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               今月の特集               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
              【 高 】                 
     「65歳超雇用推進マニュアル」を作成・公表しました。    

 このたび当機構では、「65歳超雇用推進マニュアル」を公表しました。
 このマニュアルは、「ニッポン一億総活躍プラン」や「働き方改革」などの
動きを受けて、企業が行う定年引上げや継続雇用延長などの取組みを後押しす
るために、当機構が作成したものです。
 イラスト入りの「65歳超雇用推進マニュアル」(52ページ)と、さらに
詳しい情報を掲載した「65歳超雇用推進マニュアル全体版」(160ページ)
の2種類があります。
 作成にあたっては、企業の方に活用していただきやすいように、さまざまな
工夫をしています。主なものをご紹介しましょう。

 ▽ 「65歳超雇用推進マニュアル」<イラスト入りマニュアル>
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/q2k4vk000000tf3f-att/q2k4vk000000tf5r.pdf
 
 ▽ 「65歳超雇用推進マニュアル全体版」
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/q2k4vk000000tf3f-att/q2k4vk000000tf6h.pdf

 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。


■□───────────────────────────────□■

<工夫1> 制度を見直すための「手順」を具体的に紹介

 定年の引上げや継続雇用延長をスムーズに進めるには、手順が大事です。
 マニュアルでは、進め方について、
 (1)現状把握~基本方針の決定、(2)制度の検討・設計・決定、(3)
実施、(4)見直し・修正 の各ステップごとに、留意すべき点などを、わか
りやすく解説しています。詳しくは、マニュアルをご覧いただきたいと思いま
すが、一部ご紹介します。

<ステップ(1):現状把握~基本方針の決定>
 情報収集、現状把握を行ったうえで、経営層の関与を得て、基本方針を決定
します。
 現状把握にあたっては、制度に関係することだけでなく、職場風土などソフ
ト面や、業況、人材の需給バランス、年齢構成など検討のベースとなる実態に
ついても把握します。

<ステップ(2):制度の検討・設計・決定>
 人事部門などが中心となって検討・設計しますが、人事部門と各職場が共通
の認識を持っていることや、人事部門が現場の意見をしっかり吸い上げている
こと、現場の管理職が制度を十分理解していることが必要です。

<ステップ(3):実施>
 さまざまな施策を展開していくことが必要です。高齢社員への役割の明示だ
けでなく、その役割に沿って能力が発揮できるよう、意識啓発、教育訓練や健
康管理支援を行うことなどが望まれます。

<ステップ(4):見直し・修正>
 実施後も定期的に現状把握を行うとともに、運用状況を把握したうえで、必
要な修正を行うことが必要です。

 各ステップの解説部分では、企業の取組みを記載したコラムを豊富に掲載し
ています。コラムなど、貴社の実情に合った事例を参考にしながら、見直しを
進めていくことができます。

■□───────────────────────────────□■

<工夫2> 豊富な企業事例を紹介

 マニュアル作成にあたって、当機構では55社にヒアリングを行いました。
 ヒアリング企業のなかから、「イラスト入りマニュアル」では18事例を、
「マニュアル全体版」では29事例を掲載しています。
 企業事例では、制度の概要はもちろん、「運用上の工夫」や「60歳以降社
員の役割・処遇など」のほか、「定年引上げの効果」、制度設計のベースとな
る「企業全体の人事制度」などについても、具体的に紹介しています。

■□───────────────────────────────□■

<工夫3> 貴社の状況を5分で知るためのチェックリストを用意

 制度見直しにあたっては、会社の現状を把握することが必要です。
 マニュアルでは、付録として「65歳超戦力化 雇用力評価チェックリスト
(簡易版)」を用意しました。チェックリストにより、(1)活用風土、
(2)働きやすい職場づくり、(3)成長機会の提供、(4)戦力化、(5)
働きかけの5つの観点から、貴社の課題や今後の取組みのヒントを把握するこ
とができます。
 また、「60歳から65歳までの社員の働きぶりに満足している」企業の平
均点と比較することもできます。 

■□───────────────────────────────□■

<工夫4> 再雇用と定年引上げをメリット・デメリット表で比較

 「定年年齢を引き上げれば、モチベーションは上がるだろうが、組織の若返
りや人件費の観点から見た場合、問題もあるのではないか・・・」と気になる
ところです。
 マニュアルでは、再雇用制度と定年引上げについて、典型的な例をもとに、
メリット・デメリット比較表を用意しました。
 比較表を見ることで自社の課題を整理することができます。

■□───────────────────────────────□■

<工夫5> 中小企業向けの(事例)記事も掲載

 実は、中小企業の方が、高齢者雇用は進んでいます。弾力的な運用をするな
ど、中小企業ならではのやり方もあります。制度設計にあたって重視すべき点
なども大企業とは異なります。
 中小企業の事例のほか、中小企業向けに、賃金額をはじき出すための評価率
表なども掲載しています。

■□───────────────────────────────□■

<工夫6> 「定年引上げにあたっての7つのポイント」を解説

 定年引上げにあたっては、留意すべきことがたくさんあります。マニュアル
では、主なもの7つをわかりやすいかたちでお示ししています。
 「『居場所』の確保が大切」など、あたりまえですが、制度設計時には後回
しになりがちなものもあります。

 本マニュアルは、当機構ホームページでダウンロードすることができます。
 ぜひご活用ください。 
 
 ▽ 「65歳超雇用推進マニュアル」
 http://www.jeed.or.jp/elderly/data/manual.html

 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇お問合せ先
 雇用推進・研究部(TEL:043-297-9527)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             注目のトピックス              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
              【 障 】                 
    平成29年度障害者雇用職場改善好事例を募集しています!

 当機構では、企業の障害者雇用および職場定着を進めるため、雇用管理や職
場環境などを改善・工夫し、働きやすい職場にするさまざまな取組みを行った
事例を全国の事業主のみなさまから募集し、優秀事例を表彰します。
 今年度は、「身体障害、難病のある方などの雇用促進、職場定着」に取り組
んだ改善事例を募集しています。
 応募締切は5月24日(水)【必着】です。みなさまからのご応募をお待ち
しています!

 ◇応募の詳細および応募用紙は、下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/disability/activity/education/h29_kaizen.html
 
 ◇障害者雇用支援月間の取組み(表彰式・改善事例集)は、下記URLをご
 覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/disability/activity/education/index.html

 ◇お問合せ先
 雇用開発推進部雇用開発課(TEL:043-297-9515)


■□───────────────────────────────□■
                【 求 】               
    ポリテクカレッジでの平成28年度修了制作実習成果物のうち   
          特に優れた作品を表彰しました!


 当機構が運営しているポリテクカレッジ(職業能力開発大学校、職業能力開
発短期大学校)から、この春、全国で約2400人もの学生がものづくりの知
識と技能を習得して社会に旅立ちました。学生たちは、専門課程および応用課
程をそれぞれ修了するにあたり、企業の製造現場で生じた課題などをテーマに
「総合制作実習」(専門課程)および「開発課題実習」(応用課程)に取り組
みました。
 当機構では、学生のものづくりに対する意識啓発を図り、ポリテクカレッジ
の取組みを広くみなさまに知っていただくため、各ポリテクカレッジの優れた
実習成果物のなかから、最優秀賞、優秀賞、特別賞を選定し、公表しました。
実習成果物は、学生たちがポリテクカレッジで習得した高度な技能・技術を反
映した力作ぞろいです。

 ▽ポリテクカレッジ(職業能力開発大学校、職業能力開発短期大学校)
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/index.html

●平成28年度 専門課程 総合制作実習の成果物に係る表彰(最優秀賞)

 「フォワード型スイッチング電源の製作とノイズ解析」
 近畿ポリテクカレッジ 電子情報技術科

 スイッチング電源のノイズ特性を評価するために、他のノイズの発生を抑え、
注目するノイズの測定・解析が容易になる電子回路基盤を設計・製作しました。
 その実測結果とシミュレーション結果が定性的に一致することを確認して、
ノイズ対応策の妥当性を評価しました。 

 ▽ 近畿ポリテクカレッジ
 http://www3.jeed.or.jp/osaka/college/

●平成28年度 応用課程 開発課題実習の成果物に係る表彰(最優秀賞)

 「『メルシート材』の自動ピッキング装置の開発」
 関東職業能力開発大学校 生産機械システム技術科・生産電気システム技術
科・生産電子情報システム技術科

 メルシート材とは、自動車の防音・防振対策のために車体に貼るアスファル
トシートのことです。
 現在、作業者が手作業で棚からピッキングしていましたが、当装置を開発す
ることにより、この作業を自動化し、エラーの低減および作業効率の向上に結
びつけました。

 ▽ 関東ポリテクカレッジ
 http://www3.jeed.or.jp/tochigi/college/

 ◇最優秀賞を受賞したポリテクカレッジの受賞コメントは、下記URLをご
 覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/senmon_ka/hyosho/o60aot00000016jw-att/o60aot00000016ln.pdf
 
 ◇最優秀賞を含む「成果物表彰受賞作品集」は、下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/senmon_ka/hyosho/o60aot00000016jw-att/o60aot00000016ld.pdf

 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ◇お問合せ先
 公共職業訓練部大学校課(TEL:043-213-7297)


■□───────────────────────────────□■
                【 高 】               
          高年齢者の戦力化事例 大募集!!
        ~平成29年度高年齢者雇用開発コンテスト~

 当機構では、毎年、厚生労働省との共催により、高年齢者が働きやすい職場
づくりのために行った雇用管理や職場環境改善の創意工夫の事例を募集し、優
秀事例を表彰する「高年齢者雇用開発コンテスト」を実施しています。
 現在、「平成29年度高年齢者雇用開発コンテスト」の事例を募集中です。
みなさまのご応募をお待ちしています。

 ▽ 平成29年度高年齢者雇用開発コンテスト
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/activity02.html
 
 ◆募集テーマ◆
 いつまでも働きたいと希望する高年齢者が、生涯現役でいきいきと働くこと
 ができるよう、各企業が行った雇用管理や職場環境改善の創意工夫事例

 ◆応募資格◆
 「企業」または「事業所」からの応募とし、希望者全員が65歳まで働ける
 制度を導入していることが要件です

 ◆募集締切◆ 
 平成29年5月11日(木)【当日消印有効】

 そのほか応募についての詳細はは、下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/activity/h29_koyo_boshu.html

 ◇お問合せ先
 雇用推進・研究部研究開発課(TEL:043-297-9527)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             刊行物Web版の紹介            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
                【 障 】               
          「職場改善好事例集」のご案内
          平成28年度版を刊行しました!

 「障害者を雇用したいが、何から取り組めばいいのかわからない」、「社内
の体制を整備して、障害者の職場定着を進める方法を知りたい…」というお悩
みはありませんか?
 「注目のトピックス」でご紹介したように、当機構では企業の障害者雇用お
よび職場定着を進めるため、雇用管理や職場環境の整備などさまざまな改善・
工夫を行った事例を募集し、厳正なる審査を行い入賞事例を表彰しています。
また、入賞事例は「職場改善好事例集」として具体的にわかりやすくまとめ、
障害者の雇用促進と職場定着のためにご活用いただいています。
 このたび平成28年度版を刊行しました。

 ▽「職場改善好事例集」平成28年度版
 http://www.jeed.or.jp/disability/data/handbook/ca_ls/h28_kaizen_jirei.html
 
 「平成28年度版」は、精神障害者や発達障害者を雇用している中小企業を
中心に事例を募集し、各支援機関と連携しながら初めて障害者を雇用した中小
企業の事例や、精神障害者のキャリアアップに取り組んだ事例など、11事例
をご紹介しています。
 各事例は、写真やイラストでわかりやすく示すとともに、事業主や従業員の
方へインタビューし、取組みの際の苦労や達成したときの喜びの声も掲載して
います。
 また、初めて障害者雇用に取り組む事業主のみなさまのために、巻頭には各
障害特性についての解説や支援制度などの用語説明を、巻末には役に立つ支援
ツールなど関係資料を掲載しています。

 ▽各障害特性についての解説や支援制度などの用語説明
 http://www.jeed.or.jp/disability/data/handbook/ca_ls/q2k4vk000000tvst-att/q2k4vk000000tvwh.pdf
 
 ▽役に立つ支援ツールなど関係資料
 http://www.jeed.or.jp/disability/data/handbook/ca_ls/q2k4vk000000tvst-att/q2k4vk000000twqj.pdf
 
 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ぜひ、みなさまの職場でご活用ください!!

 ◇職場改善好事例集のバックナンバーは、下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/disability/data/handbook/ca_ls/ca_ls.html
 
 ◇お問合せ先
 雇用開発推進部雇用開発課(TEL:043-297-9515)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              マイエリア情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 『マイエリア情報』は、みなさまの事業所所在地やお住まいの都道府県にあ
る当機構の施設のホームページへアクセスできるようになっています。
 http://www.jeed.or.jp/location/pref.html

1 上記のアドレスをクリックすると、日本地図が表示されます。

2 都道府県を選択し、表示された機構施設の一覧から、ご希望の施設をク
  リックすると、その施設のホームページのトップページにアクセスします。

3 その施設のトピックスや新着情報をご確認いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

         ハロートレーニング ~急がば学べ~※       

 ─────────∞ 離職者訓練 受講生募集中! ∞────────

   86%を超える高い就職率! 離職された方の再就職を支援する  
           離職者訓練の受講生募集中!          
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!  
       http://www.jeed.or.jp/js/kyushoku/ability/

 ────────∞ 在職者訓練 受講企業募集中! ∞────────

従業員の人材育成、企業の技術基盤を強化する在職者訓練の受講企業募集中!
   お問合せは全国のポリテクセンターまたはポリテクカレッジへ!   
      http://www.jeed.or.jp/js/jigyonushi/d-1.html

 ────────∞ ポリテクカレッジ 学生募集中! ∞────────

 就職率ほぼ100%!少人数制の授業、充実した実験・実習設備がそろった
    ポリテクカレッジでものづくりのプロを目ざしませんか?
       お問合せは全国のポリテクカレッジへ!          
  http://www.jeed.or.jp/js/kousotsusya/polytech_co/senmon_ka/dual.html

※「ハロートレーニング~急がば学べ~」とは
 新たなスキルアップにチャレンジするすべてのみなさんをサポートする
 「公的職業訓練」の愛称とキャッチフレーズです。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

    ◇◇ 平成29年度地方アビリンピック開催予定 ◇◇
    
 宮城県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/miyagi/04_ks.html
 山形県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/yamagata/06_ks.html
 茨城県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/ibaraki/08_ks.html
 栃木県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/tochigi/q2k4vk000000q3g8.html
 長野県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/nagano/20_ks_abilin.html
 岐阜県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/gifu/2017_abilin.html
 静岡県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/shizuoka/22_ks_abilin.html
 兵庫県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/hyogo/28_ks_abilin.html
 鳥取県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/tottori/abilinn2017senshuboshuu.html
 島根県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/shimane/copy_of_32_ks_abilin.html
 熊本県 http://k-ws.heteml.jp/abilympics/shumoku.html
 宮崎県 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/miyazaki/q2k4vk000000tnez-att/q2k4vk000000tng2.pdf

 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

 ※各県名はご案内ページにリンクしています。HP案内済みのみ掲載
 
 
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ───────────∞ トピックス ∞──────────────

 ※こちらのコーナーでは都道府県支部の各施設で行われる研修などのご案内
【都道府県支部情報】と全国規模で事業展開を行っている施設の研修などのご
案内【広域施設情報】に分けてご案内しています。

【都道府県支部情報】

◆[求] 宮城
 ポリテクセンター宮城【在職者向け職業訓練 受講者の声】を掲載しました
 http://www3.jeed.or.jp/miyagi/poly/machi/koe.html

◆[求] 福島
 ポリテクセンター会津 平成29年度 施設見学会の開催日程が決定しました
 http://www3.jeed.or.jp/aizu/poly/kyushoku/ability_info.html

◆[障] 埼玉
 埼玉障害者職業センター 平成29年度 就労支援技法講座(浦和地区)のご案内をしています
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/saitama/11_saitama_service3.html
 
◆[求] 神奈川
 ポリテクカレッジ横浜港 5月14日(日)オープンキャンパス参加受付中
 http://www3.jeed.or.jp/kanagawa/college/campus/index.html

◆[求] 富山
 平成29年度職業訓練サービスガイドライン研修のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/toyama/kyu_shien.html

◆[障] 富山
 富山障害者職業センター 職場復帰支援 説明会のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/toyama/om5ru80000009h6c-att/om5ru80000009h8e.pdf

◆[求] 石川
 ポリテクカレッジ石川 2017オープンキャンパスのご案内
 http://www3.jeed.or.jp/ishikawa/college/kikan/taiken.html

◆[求] 山梨
 ポリテクセンター山梨 オリジナルキャラクター「ポリ山先生」と「テク豆くん」が誕生しました
 http://www3.jeed.or.jp/yamanashi/poly/hl52qs0000029514-att/hl52qs000002957l.pdf

◆[障] 長野
 長野障害者職業センター 平成29年度上半期 リワーク支援説明会の日程を掲載しました
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/nagano/rw_informetion_session.html?channel=main

◆[高] 京都
 高齢者雇用に係る助成金の窓口受付について
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/kyoto/elder65.html

◆[障] 大阪
 大阪障害者職業センター 雇用管理サポート講座の平成29年度年間予定表を掲載しました
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/osaka/om5ru8000000a3p5-att/om5ru8000000a3qi.pdf

◆[求] 大阪
 近畿ポリテクカレッジ「学校の授業がおもしろくなるプログラム」を公開しました
 http://www3.jeed.or.jp/osaka/college/protector/delivery/index.html

◆[障] 兵庫
 兵庫障害者職業センター 平成29年度 職場復帰支援説明会のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/hyogo/28_hyogo_service1.html

◆[障] 岡山
 岡山障害者職業センター 平成29年度上半期職業センター説明会のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/okayama/index.html

◆[共] 香川
 香川支部にキャラクターが誕生しました
 http://www.jeed.or.jp/location/shibu/kagawa/37_chara.html

◆[求] 福岡
 ポリテクセンター福岡 託児サービス付き職業訓練のご案内
 http://www3.jeed.or.jp/fukuoka/poly/hl52qs000002cnnr-att/hl52qs000002cnpk.pdf

◆[求] 福岡
 九州ポリテクカレッジ「LSIデザインコンテスト in 沖縄2017」で当校学生が準優勝を獲得しました
 http://www3.jeed.or.jp/fukuoka/college/assets/files/activity/h280330_02.jpg

◆[障] 宮崎
 宮崎障害者職業センター 「リワーク支援説明会」開催のご案内
 http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/miyazaki/45_miyazaki_service1.html


【広域施設情報】

◆[障] 埼玉
 国立職業リハビリテーションセンター 
 平成29年度「在職障害者のための能力開発セミナー」のご案内
 http://www.nvrcd.ac.jp/data/seminar2017.pdf

 ◇URLが改行されてリンクが認識されない場合
 ※URLはクリックせず、文字列全体をURL欄に Copy & Paste してください。

[高]・・・高年齢者雇用支援関係記事
[障]・・・障害者雇用支援関係記事
[求]・・・求職者などに対する職業能力開発関係記事
[共]・・・共通記事

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              機構の出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 当機構が発行している出版物をご紹介します。今回ご紹介する定期刊行誌は
すべて当機構ホームページにおいて、デジタルブック版、PDF版などでご覧
いただけます。
 「エルダー」と「働く広場」は最新号のホームページ掲載をお知らせするメ
ール配信サービスも行っていますので、ぜひご利用ください。 

 ▽「エルダー」「働く広場」掲載のお知らせ メール配信登録
 https://krs.bz/jeed/m?f=5

───────────∞[高] エルダー4月号 ∞───────────

◆特集 平成28年度生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム

 当機構では毎年、生涯現役社会への普及啓発、先進事例の紹介を目的として、
「生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム」を開催しています。今号の特集
では、企業へのヒアリング調査をもとにした講演をはじめ、実際に定年引上げ
を行った企業による企業事例発表やパネルディスカッションの模様をご紹介し
ています。

◆◇『エルダー』
  4月号
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/201704.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/elderly/data/elder/

───────────∞[障] 働く広場4月号 ∞───────────

 「編集委員が行く」では、難病を抱える障害者の働く姿や北九州市での難病
支援の取組みについて紹介しています。「職場ルポ」では、ベンチャー企業特
有のスピード感で障害者雇用を進めている企業、「グラビア」では、徳島で東
京の企業にテレワークで働いている方を取材しました。また、今号では、平成
28年度内閣府主催の障害者週間連続セミナーで開催した「『働く広場』公開
座談会」の採録を掲載しています。
 
◆◇『働く広場』
  4月号
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/201704.html
  バックナンバー
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/index.html
  「働く広場」では企業・団体からの広告を募集中です。
  http://www.jeed.or.jp/disability/data/works/hiroba_advertise.html


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

─────────∞  調達関係(入札等)情報  ∞───────────

 現在参加者を募集している調達関係(入札等)情報を、当機構ホームページ
に掲載しています。詳しい内容は下記URLをご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/jeed/information/
 当機構は、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関
する法律」(平成24年法律第50号)第6条の規定に基づき、「障害者就労
施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針」を定めています。

 ◇お問合せ先
 経理部契約第二課(TEL:043-213-6437/6438)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               編集後記               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 高障求メールマガジン、いかがでしたでしょうか。
 新年度となり、さまざまな研修やイベントなどの募集がこれからどんどん始
まります。マイエリア情報については、メールマガジンのほか最寄りの都道府
県支部や各施設のホームページで日々更新されておりますのでぜひあわせてご
覧下さい。
 4月から新入社員や転入者を迎え、雰囲気も一新したという職場も多いので
はないでしょうか。新しい環境ではやはり緊張を強いられることも多く、疲れ
も知らず知らずに蓄積されてしまいます。まもなく始まる連休でたまった疲れ
を癒やしましょう。
 それでは次号もお読み逃しなく!
 今号も最後までお読みいただきありがとうございました。 


●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        第47号は5月31日(水)配信予定です。      

        メールマガジンのバックナンバーはこちら
   http://www.jeed.or.jp/general/merumaga/backnumber-txt.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         メールマガジンへのご意見、ご感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇内容についてのご意見・ご感想は下記URLにアクセスしてください。
 https://krs.bz/jeed/m/merumaga_goiken

 ◇配信の停止をご希望の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://krs.bz/jeed/m?f=3

 ◇登録情報・パスワード変更の方は、下記URLにアクセスしてください。
 https://krs.bz/jeed/m?f=2


 配信システムの変更に伴い、平成29年4月2日以前にご登録いただいた読
者のみなさまの「登録情報・パスワード変更」や「配信停止」のお手続きには
パスワードの再設定が必要です。
 再設定については、下記URLにアクセスしてください。
 https://krs.bz/jeed/m?f=4

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          当機構に対するご意見・ご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 ◇当機構へのご意見・ご要望は、下記URLにアクセスしてください。
 http://www.jeed.or.jp/general/toiawase/

☆みなさまのお役に立てるメールマガジンを発行してまいりますので、
 これからもよろしくお願いいたします。
 また、まわりの方々にもお勧めいただけましたら幸いです。・・・☆

∞─────────────────────────────────∞


発行元:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構企画部情報公開広報課
〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
TEL:043-213-6215 FAX:043-213-6556
                            (禁無断転載)

∞─────────────────────────────────∞