能力開発・職業訓練:在職者訓練について

在職者訓練はどのような訓練ですか。
 
在職者訓練にはどのようなコースがありますか。
 
実施期間や時間帯を教えてください。
 
在職者訓練を受講する場合に受講料は必要ですか。
 
希望すれば必ず受講することが可能ですか。

 在職者訓練はどのような訓練ですか。

 在職者訓練は、ものづくり分野で働いている方々を対象に、仕事に必要な専門的知識及び技能・技術の向上を目的とした職業訓練です。


 在職者訓練にはどのようなコースがありますか。

 生産性の向上や、新たな製品づくりといった企業の生産現場が抱える問題解決のために、ものづくり分野を中心として、設計・開発、加工・組立、工事・施工、設備保全等の、実習を中心とした訓練コースを体系的に実施しています。
東京都を除く全国で実施しておりますので、お近くの職業能力開発大学校・職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ)や、職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)のホームページをご覧ください。


 実施期間や時間帯を教えてください。

 2~5日間程度の短期間で、訓練実施時間帯は、平日の昼間だけでなく、夜間や土日にも開催しています。 実施施設や訓練コースによって異なります。


 在職者訓練を受講する場合に受講料は必要ですか。

 在職者訓練を実施するために必要となる教材などの経費を、受講者の皆様に受講料として、負担していただいています。訓練コースによって異なります。


 希望すれば必ず受講することが可能ですか。

 各訓練コースにはそれぞれ定員があり、定員を超えて申込みがあった場合には、キャンセル待ちとなります。 空き状況の確認などについては、お近くの職業能力開発大学校・職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ)や職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)へ、お問い合わせください。