能力開発・職業訓練:デュアルシステム(日本版デュアルシステム)について

デュアルシステム(日本版デュアルシステム)とはどのようなものですか。

どんな会社で実習するのですか。

実習先で、訓練中の事故などへの対応はどうなっていますか。

 デュアルシステム(日本版デュアルシステム)とはどのようなものですか。

 日本版デュアルシステムとは、主に若年者を対象として、職業能力開発施設における座学と企業における実習で構成されたカリキュラム内容を並行的に実施する職業訓練です。 詳しくは、当機構ホームページ「日本版デュアルシステム」により情報を公開しておりますので御覧ください。


 どんな会社で実習するのですか。

 さまざまな業種・職種の中から、公共職業訓練としての訓練環境、要件を満たした会社で指導的な立場にある社員の方が実習担当者となって実施します。


 実習先で訓練中の事故などへの対応はどうなっていますか。

 万一、座学又は実習において、訓練に起因する事故等により実習先事業主やその顧客へ損害を与えた場合に備えるため、民間の損害賠償保険に全員加入していただきます。
また、企業における実習期間中は労働者災害補償保険(労災保険)が適用されます。