学生情報システムデータベースに係る個人情報ファイル簿

1 個人情報ファイルの名称 学生情報システムデータベース
2 独立行政法人等の名称 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構
3 個人情報ファイルが利用に供される事務をつかさどる組織の名称 ○職業能力開発総合大学校
○職業能力開発大学校/職業能力開発短期大学校
北海道、東北、青森、秋田、関東、千葉、北陸、新潟、石川、東海、浜松、近畿、滋賀、京都、中国、島根、福山、四国、高知、九州、川内、沖縄、港湾横浜、港湾神戸
4 個人情報ファイルの利用目的 訓練業務に係る事務処理(応募者及び学生の管理、各種証明書の発行等)
5 個人情報ファイルの記録項目 1氏名(ふりがな)、2生年月日、3性別、4本人の住所、5本人の電話番号、6出身校情報、7保護者の氏名、8保護者の住所、9保護者の電話番号、10訓練履修状況、11技能者育成資金融資
6 記録範囲 応募者、学生
7 記録情報の収集方法 入校願書、身上書
8 要配慮個人情報が含まれるときは、その旨 含まない
9 記録情報の経常的提供先
10 開示請求等を受理する組織の名称及び所在地 (名称)独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構  企画部 情報公開広報課
(所在地)千葉県千葉市美浜区若葉3-1-2
11 他の法律又はこれに基づく命令の規定による訂正、利用停止等に関する特別の手続等
12 個人情報ファイルの種別 ■ 法第2条第4項第1号(電算処理ファイル)
□ 法第2条第4項第2号(マニュアルファイル)
13 施行令第4条第1項第3号に該当するファイルの有無 ■ 有
□ 無
14 非識別加工情報の提案の募集をする個人情報ファイルである旨 非該当
15 非識別加工情報の提案を受ける組織の名称及び所在地
16 個人情報ファイルが第2条第9項第2号ロに該当する場合には、意見書の提出機会が与えられる旨
17 非識別加工情報の概要
18 作成された非識別加工情報に関する提案を受ける組織の名称及び所在地
19 作成された非識別加工情報に関する提案をすることができる期間
20
備考