平成30年度採用職員募集(職業能力開発職)中途採用

※第一次試験は平成29年6月3日(土)、宮城会場、千葉会場、大阪会場、福岡会場の4カ所から選択いただけます。応募の締め切りは平成29年5月9日(火)となります。多くの皆様のご応募をお待ちしております。

1.職業能力開発職(中途採用)の募集について

募集人数

40名程度

職務内容

職業訓練指導員として、全国に設置している職業能力開発促進センター等において、離職者及び在職者等に対する職業訓練等に携わります。

訓練職種

機械、電気、電子情報、建築、溶接、機械運転、ビル設備

応募資格等

「関連職種経験者」と「関連職種未経験者」の2種類あります。詳細については以下を参照してください。

2.募集要項

※応募に当たっては必ずご一読ください。

3.応募書類

(1)履歴書・自己紹介書・受験票

当機構指定の用紙:当機構ホームページよりダウンロードしてご使用ください(下記「4.応募用指定様式」をご参照ください。)。それぞれをA4用紙片面印刷にて作成してください。履歴書及び受験票には同じ写真をそれぞれ1枚ずつ貼付願います。

(2)作文用紙

作文用紙(当機構指定の用紙:下記「4.応募用指定様式」をよりダウンロードしてご使用ください。)に募集要項に記載しているテーマの内容に沿って記述したもの(800字以内)を同封してください。

(3)成績証明書

応募締切日までに間に合わない場合、いつまでに提出できるかをご提示願います(応募書類にメモを同封のこと。)。

(4)卒業証明書

応募締切日までに間に合わない場合、いつまでに提出できるかをご提示願います(応募書類にメモを同封のこと。)。

(5)関連職種未経験者の方はシラバス

関連職種未経験者採用に応募の方は、成績証明書と併せて大学での履修内容(専門学科)に関するシラバスを、所定の表紙(当機構指定の用紙:当機構ホームページよりダウンロードしてご使用ください(下記「4.応募用指定様式」をご参照ください。))を付けて提出してください。

(6)返送用封筒4枚

長形3号(三つ折りA4コピー用紙が入るサイズです。)それぞれ住所、氏名を記入し、82円切手を貼付のこと。

(7)職歴のある方は職務経歴書

当機構指定の用紙(下記「4.応募用指定様式」をよりダウンロードしてご使用ください。)

※受付後、受験票は第一次試験の1週間前後頃までにはご返送いたします(ただし、応募者が相当多数となった際などには、書類選考により第一次試験の受験者を決定させていただく場合があります)。
※大学院修了者は大学院の成績証明書に加え、大学の成績・卒業証明書も併せて提出してください。
※応募書類は返却いたしませんので、御了承ください。また、提出していただいた個人情報は、当機構の採用活動及び採用後の雇用管理情報以外の目的に使用することはありません(採用に至らなかった方の個人情報は、採用選考終了後、情報漏洩のないよう適切な方法で破棄します)。

4.応募用指定様式

(1)関連職種経験者用

(2)関連職種未経験者用

5.資料請求、応募書類提出、問い合わせ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
 総務部人事課人事第五係
 〒261-8558 千葉市美浜区若葉3-1-2 5階

電話番号 043-213-6129,6176

FAX番号 043-213-6808

E-mail  saiyou@jeed.or.jp

※資料請求又は応募書類送付の際は、封筒に「資料請求」又は「応募書類在中」と朱書きしてください。