生産性向上人材育成支援センター

 生産性向上人材育成支援センター(生産性センター)は、全国87か所のポリテクセンターやポリテクカレッジなどに設置した、中小企業等の生産性向上に向けた人材育成を支援するための窓口です。

1.支援の流れ

 企業の人材育成に関する相談支援から、課題に合わせた人材育成プランの提案、職業訓練の実施まで、中小企業等の人材育成に必要な支援を一貫して行っています。

(1)人材育成に関する相談
   担当者が企業を訪問して人材育成に関する課題や方策等を整理します。

(2)人材育成プランの提案
   課題等に合わせて以下の支援メニューの中から最適なプランを提案します。

(3)職業訓練の実施
   企業の人材育成プランに応じて職業訓練の実施や指導員を派遣します。

2.支援メニュー

(1)在職者訓練(高度な技能・技術の習得を支援)

在職者訓練の様子

 「技能・技術の向上」や「新たな製品づくり」といった企業の生産現場が抱える課題解決のために、”ものづくり分野”を中心に、設計・開発、加工・組立、工事・施工、設備保全などの実習を中心とした高度な訓練コースを体系的に実施しています。

在職者訓練の紹介ページへ

(2)生産性向上支援訓練(生産性向上に必要な知識等の習得を支援)

生産性向上支援訓練の様子

 中小企業等の生産性向上に必要な知識や技術を習得するために、あらゆる産業分野で必要とされる”生産管理、IoTやクラウドの活用、組織マネジメント、マーケティング”などのカリキュラムを、利用企業の課題に合わせてカスタマイズし、専門的な知見とノウハウを有する民間機関等を活用して実施しています。

生産性向上支援訓練の紹介ページへ

(3)職業訓練指導員の派遣・施設設備の貸出

職業訓練指導員派遣の様子

 「研修を行いたいが講師がいない」「研修を行いたいが機械を止められない」「研修場所がない」といった企業の要望に応じて、当機構の職業訓練指導員を企業に派遣することや、ポリテクセンターなどの施設・設備(会議室、実習場及び訓練用設備・機器)の貸出しを行っています。

職業訓練指導員の派遣・施設設備の貸出の紹介ページへ

3.人材開発支援助成金

 在職者訓練や生産性向上支援訓練を従業員に受講させた事業主の方は、人材開発支援助成金を利用して、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等の助成を受けることができます。
 助成金の利用には一定の条件がありますので、人材開発支援助成金の利用を希望される場合は、あわせてご相談ください。

4.その他

 生産性センターでは、ポリテクセンターで実施する離職者向け職業訓練の受講者や、ポリテクカレッジで実施する高校卒業者向け教育訓練の訓練生に関する求職情報を提供しています。人材確保にお悩みの事業主の方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

 生産性センターが行う人材育成支援の詳細につきましては、最寄りのポリテクセンター・ポリテクカレッジ・東京支部の生産性センターにお問い合わせください。