ポリテクセンター新潟の日本版デュアルシステムによる訓練コースを受講した修了生と、訓練中の職場実習を受入れて修了生を採用した事業主

はじめに

日本版デュアルシステム(短期課程活用型訓練)は、全国のポリテクセンター(職業能力開発促進センター)で実施する職業訓練と企業等に委託して実施する実習を組み合わせ、より実践的な技能・技術等を身に付けた人材を育成するための職業訓練システムです。
今回は、ポリテクセンター新潟の電気設備科(短期デュアルコース)を修了し、新潟県三条市にある株式会社ヨシダ電機に就職された修了生の職場を訪ね、川上貴史取締役総務部長と修了生の小浦方嘉基さんにお話を伺いました。
株式会社ヨシダ電機は、配電盤専業メーカーとして早くから一貫した製造システムを導入し、常に時代のニーズに合った高品質な製品を提供することにより快適な社会環境づくりに貢献している会社です。

株式会社ヨシダ電機

電気設備科の短期デュアルコースを平成23年8月に修了し、翌月から株式会社ヨシダ電機に就職された小浦方嘉基さんにお話を伺いました。

ポリテクセンターで学んだ基礎の応用として現場で実習できたのがよかったです

1.日本版デュアルシステム(短期課程活用型訓練)を受講した動機について

ポリテクセンター新潟へ入所する前は派遣で転職を繰り返していて、事務職などデスクワークでの仕事が中心でした。
手に職をつけたいと考え、情報収集をしている折にハローワークでポリテクセンター新潟のことを紹介していただき、企業実習のあることが決め手で電気設備科の短期デュアルコースに応募し、入所しました。

小浦方 嘉基さん

2.訓練内容について

訓練では、現在仕事で取り扱っているインバーターやコンバーターといった配線や液晶版を使った配線作業など、新しいことを積極的かつ丁寧に教えていただくことができて、今になってもとても感謝しています。

また、小人数であったため分からないことがあってもすぐに講師に聞くことができ、十分な説明を受けることができました。
企業実習では、ポリテクセンター新潟で教えていただいた知識や技術の応用として現場を見ることができたのがよかったです。例えば、ポリテクセンター新潟で学んだ制御図の図面などが現場でもそのまま使用されていたので不自由なく見ることができました。訓練修了後に実習先の企業で働くこととなりましたが、実習で職場に慣れていたおかげで出勤後に緊張することなく職場の人たちとも円滑にコミュニケーションをとることができて助かりました。

3.訓練期間中の思い出について

第二種電気工事士の資格取得のために一緒に訓練を受講していた仲間と声をかけ合いながら勉強し、大変ながらも楽しく知識を身につけることができました。その際に勉強して身に付けた知識は現在、仕事を行う上でとても役に立っています。

4.ポリテクセンターで訓練を受講する方に対するメッセージ

ポリテクセンターで訓練を受講する方は自分に足りない知識や技術を求めて訓練を受けると思いますが、訓練で教わることをきちんと勉強すればちゃんと自分に返ってきます。ポリテクセンターで再就職に役立つ知識や技術は教えてくれますので、それを生かせるように入所される方にはしっかりと訓練を受けてほしいと思います。

川上貴史取締役総務部長にお話を伺いました。

日本版デュアルシステムの企業実習を受け入れることにより、良い人材を採用することができました

1.ポリテクセンター新潟との関係について

当社は、受配電設備の配電盤や制御盤、分電盤等を製作している会社で、この度は電気設備科の短期デュアルコース生の実習受入れを行い、実習生であった小浦方さんを採用させていただきました。過去にはオーダーメイドの能力開発セミナーを受講させていただき、当社の要望に合わせたカリキュラムを組んでいただくなど社員の能力開発もサポートしていただいております。

川上 貴史 取締役総務部長

2.ポリテクセンター新潟の修了生の印象について

ポリテクセンター新潟の修了生は、今まで自分が持っていない知識や技術を身に付けたいということで訓練を受けられているので、向上心があり真面目であると思います。また、当社は溶接、塗装、配線や設計などといった様々な部署があってコミュニケーション能力も必要とされますが、一度社会に出られてもうひとつ何か身に付けたいということで訓練を受けられた修了生は、必要とされる能力を得られているのではないかと思います。

3.ポリテクセンター新潟の修了生を採用するメリットについて

当社と同業種の会社はこの辺りにはほとんどないので、新しく採用した方の多くには、一から仕事を教える必要がありますが、ポリテクセンター新潟の修了生だと基本的な部分は訓練で教わっていますので、採用後に一から教えなくてもよいというのは非常にありがたいです。日本版デュアルシステムでの企業実習では、訓練生の人となりや性格がわかり、良い人材を確保する機会も増えますので、今後の受入れについても前向きに考えております。

4.ポリテクセンター新潟に期待することについて

基礎的な知識や技能をはじめ安全に対する教育も行っていただき、真面目で向上心のある優秀な人材を1人でも多く紹介していただければと思います。また、社員の能力開発に関するフォローアップの方も期待しております。