事業主の方へのサービス

事業主援助業務

「はじめて障害者を雇用するが、どのような仕事を考えればよいか」「現在雇用している障害者の雇用管理に悩んでいる」等、事業主が抱える個々の相談ニーズを詳しく伺い、相談・打ち合わせを重ねながら実行可能な支援プランを提案し、事業主の同意を得て支援を実施します。

雇用管理セミナー(事業主支援ワークショップ)の開催

企業の人事担当者や現場担当者に向けて、障害者雇用に関する様々な悩みや疑問にお応えし、問題解決の糸口としていただくために、テーマ別の雇用管理セミナーを開催しています。是非ご参加ください。

障害者雇用に関する情報提供や助言

職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援

障害者を雇入れる際、専門のジョブコーチが定期的に職場を訪問し、人間関係の構築、指導体制の整備、障害特性に応じた指導方法の確立等について、助言や支援を行います。

また、在職中の障害者の適応上の課題(「仕事に慣れたので仕事の範囲を広げたい」、「指導担当者の異動があるが新しい担当者と良好な関係を築けるようにしたい」、「出勤状況や作業遂行状況が悪くなっているので改善させたい」等)に対する支援も行っています。

事前の相談の後に、当センターにおいて支援計画を策定し、事業主及び対象者の同意を得たうえで支援を開始します。

ご希望の方は、「ジョブコーチ支援申込書」にご記入のうえ、FAXまたはmailにてお申し込みください。受信後、こちらから連絡差し上げます。

※このほか必要に応じて、うつ病等の休職者に対する職場復帰支援(リワーク支援)、職業準備支援の活用も検討します。

リワーク支援

うつ病等の精神障害により休職している方、その方の復職を考えている事業主に対して、主治医等と連携し、円滑な職場復帰に向けた支援を行います。

概ね12週間(対象者の状況により個別に設定可)、当センターで実施するプログラムに通所していただき、職場復帰に向けて働くことのウォーミングアップを行うとともに、復帰後、安定して勤務できるよう、病気や症状との付き合い方、ストレスのコントロール、疲労のマネジメント等についての知識や対処方法を身に付けていただきます。

また事業主に対しては、必要に応じて、職場復帰時の仕事内容な労働条件等の設定、職場環境の整備、必要な配慮等について、助言・援助を行います。

なお、支援の対象は雇用保険適用事業所にお勤めの方となります。国・地方公共団体・特定独立行政法人にお勤めの方は対象外となりますので、ご了承ください。

その他の関連情報

障害者雇用納付金、障害者雇用調整金、報奨金、在宅就業障害者特例調整金及び在宅就業障害者特例報奨金について

障害者雇用納付金の申告が必要な事業主の方々からの申告書の受付や障害者雇用調整金・報奨金等の支給申請書の受付については、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 千葉支部までご相談ください。

障害者雇用助成金について

障害者を新たに雇い入れたり障害者の雇用を継続するために、障害に配慮した職場環境を整備したり、職場への適応や仕事の習熟のためのきめ細かい指導を行うなど、適切な雇用管理をするための費用の一部を助成しています。詳しくは当該助成金の申請窓口である独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 千葉支部までご相談ください。

障害者雇用マニュアル等の提供について

障害者の職域拡大等調査報告書、障害者の雇用好事例集や障害種類別にわかりやすくまとめたマニュアル等を提供しています。

障害者雇用事例リファレンスサービスについて

障害者を雇用している事業所を業種や障害ごとにデータベースに蓄積し、公開しています。

基本情報

千葉障害者職業センター

所在地
〒261-0001 千葉市美浜区幸町1-1-3
TEL
043-204-2080
FAX
043-204-2083
Email
chiba-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
8時45分~17時(土日祝、年末年始休暇を除く)
※間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認の上、おかけいただきますようお願いいたします。

地図・交通案内

千葉障害者職業センター

千葉障害者職業センターの地図▲クリックで大きな地図・交通案内