関係機関に対するサービス

関係機関に対する助言・援助業務

ハローワーク、障害者就業・生活支援センターをはじめ就労支援機関等に対し職業リハビリテーションに関する技術的事項の助言・援助をおこないます。

障害のある方の就業支援では、本人の希望や興味、障害などの特性を踏まえた可能性のある職種、必要な環境調整、事業所に伝える内容、事業所に依頼する事項・・・など「アセスメント」や「プランニング」が必須となります。私たちは、障害のある方への支援方法等を様々な関係機関の方と共有し、地域の職業リハビリテーションを進めていきたいと考えております。

障害のある方への就業支援を行う関係機関の方を対象とした研修、情報提供等としましては、「就業支援基礎研修」を毎年開催しています。また、個別の関係機関の方を対象に、当センターでは、作業支援の体験(職業準備支援)、ジョブコーチとの協同支援、個別のケースについての事例検討等行っていますので、ご希望がある場合は下記の内容を参考にお申し込みください。

就業支援基礎研修

就労移行支援事業者、福祉機関、医療等の関係機関の就業支援担当者を対象に、効果的な職業リハビリテーションを実施するために必要な基本的知識・技術等の習得を目的とした研修を行っています。

平成30年度は、平成30年9月19日(水)、平成30年9月21日(金)、平成30年9月26日(水)に開催いたしました。多くの方のご受講ありがとうございました。

就業支援実践研修

労働、福祉、医療・保健、教育等の期間の就業支援担当者(2年以上の実務経験をお持ちの方)を対象に、障害別(精神障害、発達障害、高次脳機能障害)の就業支援に関する実践力を修得していただくための「就業支援実践研修」を全国12エリアで行っています。

職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修

当機構では、社会福祉法人に所属しており障害者雇用安定助成金(障害者職場適応援助コース)を活用して支援することが予定されている方等を対象に、訪問型職場適応援助者養成研修を実施しています。
この研修は、集合研修と、実技研修から構成されており、当センターでは、実技研修を担当しています。

職場適応援助者養成研修修了者サポート研修及び職場適応援助者スキル向上研修修了者サポート研修

広島障害者職業センターでは、「職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修」又は「職場適応援助者(ジョブコーチ)スキル向上研修」を修了し、職場適応援助者として実務に従事されている方をとした「研修修了者サポート研修」を実施します(平成30年度は年3回の実施を予定)。

その他の関連情報

機構が行う職業リハビリテーションに関する各種研修について

当機構では、就業支援基礎研修を修了した方や一定程度の就業支援経験をお持ちの方に対して、さらなるスキルアップを図るための各種研修を実施しています。

基本情報

広島障害者職業センター

所在地
〒732-0052 広島市東区光町2丁目15番55号(広島市児童総合相談センター2F)
TEL
082-263-7080
FAX
082-263-7319
Email
hiroshima-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

広島障害者職業センター

広島障害者職業センターの地図▲クリックで大きな地図・交通案内