関係機関に対するサービス

関係機関に対する助言・援助業務

ハローワーク、障害者就業・生活支援センターをはじめ就労支援機関等に対し職業リハビリテーションに関する技術的事項の助言・援助をおこないます。

就業支援基礎研修

就労移行支援事業者、福祉機関、医療等の関係機関の就業支援担当者を対象に、効果的な職業リハビリテーションを実施するために必要な基本的知識・技術等の習得を目的とした研修を行っています。

平成30年度就業支援基礎研修

※定員に達したため、平成30年度の受講申込みの受付を締め切りました。多くの方にご応募いただき、有難うございました。

日程

平成30年7月23日(月)、7月25日(水)、7月30日(月)

場所

茨城県立健康プラザ(水戸市笠原町993-2 いばらき予防医学プラザ内)

内容

対象

就労移行支援事業所の就労支援員
福祉、医療等の機関で就労支援を担当する職員

定員

60名程度

申込方法

当センターホームページより「受講申込書」をダウンロードしていただき、メールに添付しお申込みください。メールでのお申込みが難しい方は、お手数ですがお問い合わせを願います。

申込受付期間

平成30年5月15日(火)~6月15日(金)

就労支援関係研修修了加算の適用をお考えの就労移行支援事業者

研修カリキュラムの全科目の受講が必要です。基礎研修受講後に、以下の「研修修了証明書の発行の請求について」に記入して茨城障害者職業センターへお送りください。「研修修了証明書」を発行いたします。

就労支援関係研修修了加算の詳細につきましては、茨城県保健福祉部障害福祉課へお問い合わせください。

就労移行支援事業者以外の機関

受講を希望する科目を選択して受講することもできます。

就業支援実践研修

労働、福祉、医療・保健、教育等の機関の就業支援担当者(2年以上の実務経験をお持ちの方)を対象に、障害別(精神障害、発達障害、高次脳機能障害)の就業支援に関する実践力を修得していただくための「就業支援実践研修」を全国12エリアで行っています。

職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修

当機構では、社会福祉法人等に所属しており障害者雇用安定助成金(障害者職場適応援助コース)を活用して支援することが予定されている方等を対象に、訪問型職場適応援助者養成研修を実施しています。

この研修は、集合研修と、実技研修から構成されており、当センターでは、実技研修を担当しています。

その他の関連情報

機構が行う職業リハビリテーションに関する各種研修について

当機構では、就業支援基礎研修を修了した方や一定程度の就業支援経験をお持ちの方に対して、さらなるスキルアップを図るための各種研修を実施しています。

基本情報

茨城障害者職業センター

所在地
〒309-1703 茨城県笠間市鯉淵6528-66
TEL
0296-77-7373
FAX
0296-77-4752
Email
ibaraki-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

茨城障害者職業センター

茨城障害者職業センターの地図▲クリックで大きな地図・交通案内