リワーク支援FAQ

リワーク支援についてよくいただくご質問

Q1 休職期間が残りわずかになっているのですがリワーク支援を利用できますか?

A1 リワーク支援を行うためには休職期間がおおむね半年以上残っていることが望まれます。休職期間が残り少ない場合は、一部のカリキュラムのみを利用していただくこともありますが、復職までの課題の整理に留まってしまう可能性があります。

Q2 退職してしまっているのですが再就職のためにリワーク支援を利用できますか?

A2 リワーク支援は休職中の方に対するプログラムです。離職された方は就職のための支援プログラム(職業準備支援、ジョブコーチ支援)の活用を検討します。

Q3 休職中の公務員ですがリワーク支援を利用できますか?

A3 リワーク支援は雇用保険被保険者として雇用されている方を対象としていますので、公務員はご利用できません。

Q4 休職中の社員の復職にあたってリワーク支援を利用させたいのですが、企業から利用申し込みをすることはできますか?

A4 リワーク支援の開始はご本人、事業主、主治医の3者の合意が必要ですが、申し込みは3者のいずれからでも受け付けています。

基本情報

茨城障害者職業センター

所在地
〒309-1703 茨城県笠間市鯉淵6528-66
TEL
0296-77-7373
FAX
0296-77-4752
Email
ibaraki-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

茨城障害者職業センター

茨城障害者職業センターの地図▲クリックで大きな地図・交通案内