事業主援助業務

障害のある方の採用計画(配置方法、職務設計、職域開発、採用方法等)の検討、採用後の雇用管理や職場定着、社内啓発のための社員研修の企画、配置転換や職場復帰に係る課題解決等障害者のある方を受け入れる事業主の皆様に対して、障害者職業カウンセラーが相談します。障害者職業カウンセラーは必要に応じて、事業主の課題を整理した上で対応策を取まとめた提案書を作成します。

職業相談・職業評価

事業主支援ワークショップ

障害のある方を雇用する(雇用しようとする)事業主や人事担当者を参集し、障害者雇用に係る共通のテーマに関して、参加者同士のグループワーク方式(少人数制)によるディスカッションや意見交換会、専門家による情報提供等を行い、障害者雇用に係る理解の促進を図ります。平成29年度は4回開催します。

雇用管理サポート事業

障害のある方の雇用管理上の課題について、地域における様々な分野の専門家と協力し、その専門的知識・経験を活用して具体的な解決を図るための助言を行います。

協力専門家の分野

社員研修の企画への援助、講師派遣

社内での障害者雇用の啓発、障害のある方を採用した職場での環境整備等を図るため、社員に対する研修の企画への助言を行ったり、社員研修を行う際の講師の情報等を提供します。

また、次のようなテーマで社員研修を実施される場合には障害者職業カウンセラー等を講師として派遣することも可能です。

基本情報

宮城障害者職業センター

所在地
〒983-0836 仙台市宮城野区幸町4丁目6番1号
TEL
022-257-5601
FAX
022-257-5675
Email
miyagi-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

宮城障害者職業センター

宮城障害者職業センター▲クリックで大きな地図・交通案内