事業主の方へのサービス

事業主援助業務

障害者雇用の相談や情報提供を行うほか、障害者の雇用に関する事業主のニーズや雇用管理上の課題を分析し、必要に応じ、「事業主支援計画」を作成して、雇用管理に関する専門的な助言・援助を体系的に行います。

職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援

就職又は職場適応に課題のある知的障害者、精神障害者などの雇用の促進及び職業の安定を図るため、事業所にジョブコーチを派遣し、障害者及び事業主に対して、雇用の前後を通じて障害特性を踏まえた直接的、専門的な援助を行っています。

雇用前の職場実習を含めた支援、採用と同時にスタートする支援、採用後何らかの支援ニーズが発生した時の支援の3つの段階で活用できます。

※期間は3カ月程度(1~8か月の範囲で、必要な期間)

職場復帰支援

うつ病などのメンタル疾患で休職中の方の復職に向けた支援です

休職されている方への支援

・センターへの通所を通して、活動時間の段階的な延長や、職場内でのコミュニケーション場面を想定したウォーミングアップを行います。
・復職後も安定して働き続けていただくことを目的に、ストレスや感情のコントロール法に関する講座を開催しています。

社員の社会復帰を考える事業所への支援

・センターでの活動状況を共有して頂きながら復職受け入れの準備を進めていただけます。

ご利用にあたって

・通所にあたっての取組み目標などの調整のための準備期間があります。
・通所期間や頻度はご相談の上決定します(最大で12週間です)。
・通所の支援には休職者、事業所、主治医の同意が必要となります。
・民間企業にお勤めの方に向けた支援です。
・支援は無料でご利用いただけます。

「職場復帰支援説明会」を開催しています

・毎月第1水曜日13時30分より職場復帰支援に関する説明会を開催しています(30分程度)。
・次回の説明会は1月10日(水)です。出席をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
・会場は当センター8階の職業準備支援室になります。

その他の関連情報

障害者雇用納付金、障害者雇用調整金、報奨金、在宅就業障害者特例調整金及び在宅就業障害者特例報奨金について

障害者雇用納付金の申告が必要な事業主の方々からの申告書の受付や障害者雇用調整金・報奨金等の支給申請書の受付については、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 富山支部までご相談ください。

障害者雇用助成金について

障害者を新たに雇い入れたり障害者の雇用を継続するために、障害に配慮した職場環境を整備したり、職場への適応や仕事の習熟のためのきめ細かい指導を行うなど、適切な雇用管理をするための費用の一部を助成しています。詳しくは当該助成金の申請窓口である独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 富山支部までご相談ください。

障害者雇用マニュアル等の提供について

障害者の職域拡大等調査報告書、障害者の雇用好事例集や障害種類別にわかりやすくまとめたマニュアル等を提供しています。

障害者雇用事例リファレンスサービスについて

障害者を雇用している事業所を業種や障害ごとにデータベースに蓄積し、公開しています。

就労支援機器の展示・貸出しについて

障害者の雇用促進に役立つ就労支援機器等の展示等を行うとともに、当該機器等の無料貸出し(原則6ヵ月以内)を行っています。

基本情報

富山障害者職業センター

所在地
〒930-0004 富山市桜橋通り1-18 北日本桜橋ビル(旧住友生命富山ビル)7階
TEL
076-413-5515
FAX
076-413-5516
Email
toyama-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

富山障害者職業センター

富山障害者職業センターの地図▲クリックで大きな地図・交通案内