第19回アビリンピック石川大会(石川県障害者技能競技大会)開催のお知らせ

「アビリンピック」(ABILYMPICS)とは「障害者技能競技大会」の愛称で、「アビリティ」(ABILITY/能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせた造語となります。アビリンピックは、障害のある方々が日ごろ培った技能をお互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催しています。

このたび、第19回アビリンピック石川大会(石川県障害者技能競技大会)の開催が決定しました。ただいま出場選手を大募集中です。
昨年度から新規競技種目として実施しております「喫茶サービス」のほか、合計6種目の競技があります。多くの方々のご参加をお待ちしております。

また、企業や一般の方々の応援・見学も大歓迎です。障害のある方々の技の競い合いを是非ご覧ください。

開催日時

令和元年10月6日(日)10:00~14:00

開催会場

石川職業能力開発促進センター(ポリテクセンター石川)(石川県金沢市観音堂町へ1番地)

競技種目

ワード・プロセッサ(一般)、ワード・プロセッサ(支援学校部門)、データ入力、オフィスアシスタント、ビルクリーニング、喫茶サービス

詳細は以下をご覧ください