スキルアップセミナー「民間教育訓練機関における特別な配慮が必要な受講者への理解と接し方」を受けた方の感想

平成28年度 スキルアップセミナー「民間教育訓練機関における特別な配慮が必要な受講者への理解と接し方」

研修の写真1

研修の写真2

実施概要

実施日 : 平成29年2月9日(木)~2月10日(金)
会場  : 当支部 大会議室
受講者数: 9名
講師  : 当機構職員(職業能力開発総合大学校 助教)  

講習の主な内容

 スキルアップセミナーとは、職業訓練を運営する上での様々な課題に関して適切に対応するための解決力の向上、指導力や専門能力の向上を通じた講師育成を目的とした研修です。
 今回は、職業訓練の進捗等に配慮を要する受講者への対応について課題を抱える訓練実施機関が増えてきていることから、公的職業訓練を実施している民間教育訓練機関向けに精神・発達障害に似た行動特性がみられる受講者などへの支援・対応等を学ぶためのコースを実施しました。

【主な内容】
1 発達障害と精神障害の基礎知識
2 接し方のポイント
3 支援の方法と支援体制の紹介
4 行動特性の気づき
5 実態把握の方法

スキルアップセミナー「民間教育訓練機関における特別な配慮が必要な受講者への理解と接し方」を受けた方の感想

1 研修の満足度について

円グラフ1
回答 割合
①十分満足できる 71%
②どちらかといえば満足できる 29%
③どちらかといえば満足できない 0%
④満足できない 0%

2 研修の内容の現業への活用について

円グラフ2
回答 割合
①十分活用できる 57%
②どちらかといえば活用できる 43%
③どちらかといえば活用できない 0%
④活用できない 0%
 

3 受講者の方からの感想等

行動特性の疑似体験演習の写真

<行動特性の疑似体験演習>

受講者との面談のロールプレイングの写真

 <受講者との面談のロールプレイング>