職業能力開発の支援

鳥取支部(求職者支援課)では求職者支援訓練の認定申請・巡回による相談や助言、民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修、求職者支援訓練サポート講習等の業務を実施しています。

求職者支援訓練は学卒未就職者、専業主婦(夫)、短期のアルバイト、自営廃業者など、雇用保険を受給できない方が早期就職を目指してスキルアップを行う公的職業訓練です。
離職者訓練、在職者訓練等の職業能力開発に関する支援業務についてはポリテクセンターで実施していますので当該施設のホームページをご覧ください。

求職者支援制度による職業訓練のご案内

求職者支援制度は、非正規労働者や長期失業者が増加する中で、雇用保険の失業等給付を受給できない求職者の方の早期就職を支援するための制度です。
当機構においては、求職者支援制度による職業訓練(以下「求職者支援訓練」といいます。)を実施する民間教育訓練機関に対して、制度の周知広報、訓練計画の策定に関する相談援助、職業訓練の審査・認定、訓練実施に関する助言等を行っています。

今般、厚生労働省において求職者支援制度を紹介した動画を作成しました。
落語家の三遊亭円楽をナビゲータとして起用した「円楽とシロのハロートレーニング」は、親しみやすい求職者支援制度の説明はもちろん、受講生のインタビュー、就職に結びついた訓練修了者のインタビュー及び訓練コースの取材等を含んだ動画となっております。
ハロートレーニング(求職者支援訓練)に興味のある方は、ぜひご覧ください。

鳥取県地域訓練コンソーシアム

デキル自分へ

鳥取県地域訓練コンソーシアムが地域の人材ニーズや求人動向など、さまざまな観点から検討し、開発した新しい公的職業訓練です。
産業界が今求めている人材像をカリキュラムに盛り込むことで、これまでにない職業訓練になっています。
求職者支援訓練とは異なる職業訓練ですのでご注意ください。
 

民間教育訓練機関向けの講習案内

民間教育訓練機関の職業訓練サービスの質の維持・向上を図るため、各種講習を実施しています。
以下は、鳥取支部で実施する講習のご案内です。

サポート講習

サポート講習は訓練実施機関の皆様が抱える運営上の課題に対して、当機構の有するノウハウ等を活用していただき訓練の質を向上させることを目的としています。

民間教育訓練機関における職業サービスガイドライン研修

公的職業訓練の担い手である民間教育訓練機関が実施する職業訓練サービスの質の保証及び向上を図るため、国内初の「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン」に基づくPDCAサイクル(計画→実行→評価→改善)を活用した職業訓練の運営のために必要な知識及び技能を習得するための研修を開催しています。

所在地等

求職者支援課

所在地
〒689-1112 鳥取県鳥取市若葉台南7丁目1番11号 ポリテクセンター鳥取内
TEL
0857-52-8804(認定係)
0857-52-8805(指導係)
FAX
0857-52-8811(共通)
Email
tottori-qsyoku@jeed.or.jp
開庁日時
8:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

求職者支援課