第15回和歌山県障害者技能競技大会(アビリンピック和歌山2017)のご案内

和歌山支部では和歌山県との共催による第15回和歌山県障害者技能競技大会(アビリンピック和歌山2017)を開催いたします。

開催日時・会場・競技種目

開催日時

平成29年6月24日(土) 10:00~16:00

第15回大会(アビリンピック和歌山2017)は終了いたしました。

会場

ポリテクセンタ-和歌山(和歌山職業能力開発促進センタ-) 
和歌山市園部1276番地

競技種目

(1)ワード・プロセッサ   5名程度
(2)パソコンデ-タ入力   5名程度
(3)喫茶サ-ビス     10名程度 
(4)製品パッキング    10名程度
(5)ビルクリ-ニング   20名程度
(6)オフィスアシスタント 15名以内

※本年から新競技(製品パッキング)を実施します。

参加選手募集

参加資格

●身体障害者、知的障害者または精神障害者で手帳等を所有し、平成29年4月1日現在で15歳以上の方
●和歌山県内に居住されている方、県内の事業所に勤務されている方、県内の学校等に通学されている方(勤務先事業所、学校等から参加の承諾が得られる方)
●競技に十分耐えられる健康状態の方
●参加に係る同意書に賛同できる方

募集期間

平成29年5月1日(月)~5月31日(金)

詳細

表彰

競技優秀者には、競技種目ごとに和歌山県知事賞等を授与します。また、県知事賞受賞者は全国大会の推薦対象となります。

その他イベント

◇ものづくり体験コ-ナ-
 「ワイヤ-クラフトメモスタンド」づくりを体験しよう!
◇競技体験コ-ナ-
 「喫茶サ-ビス」「ビルクリ-ニング」を体験しよう!
◇共同作業所による物販コ-ナ-(予定)

競技概略・過去の課題

ワ-ドプロセッサ

ワ-ドという文書作成ソフトを使って文書を早く正確に作成・編集する技能
 文字やイラスト・グラフなど必要な情報をぺ-ジ内に美しく書類にまとめ、誰もが読みやすいように仕上げる種目です。自分のアイデアとセンスを活かし、手にした人へ正確に情報を伝えることが大切です。

パソコンデ-タ入力

デ-タ入力や修正を素早く正確に行う技能
 伝票・アンケ-トデ-タの入力を素早く行います。情報を短時間で入力する技術は、現代の情報化社会に必要なものです。経験を積めば積むほどスピ-ドが上がり技術の向上がわかりやすいため、実力がついていく実感も楽しみの一つです。

喫茶サ-ビス

喫茶店の接客を的確でスム-ズに行う技能
 来店されたお客様を席にご案内し、ゆったりと安心して休んでもらえるようにサ-ビスをする種目です。お客様が求めていることをいち早く察知する細やかな気遣いも大切です。

製品パッキング

製品パッキングとは荷造り・包装する技能
 物流工程の一つとして、必要不可欠である製品の梱包作業を行います。機械化や大量生産ができない製品をお客様へお届けするには、手作業のパッキングが必要となります。正確にきれいに作成すること、向きを揃えて組み入れること、また、より早く作業をすることがポイントです。正確に早く作業を行いつつ、製品を受け取るお客様の気持ちを大事にした(見栄えに配慮した)作業が求められます。

ビルクリ-ニング

床掃除や掃き掃除をし、室内をきれいに掃除する技能
 掃き掃除からモップがけまで色々な掃除全般を行う種目です。手際よくごみを残さず丁寧に掃除をするには、細やかに気配りされた作業が求められます。サ-ビス業としてマナ-と安全には気を付けています。

オフィスアシスタント

文書の三つ折りや宛名シ-ルを貼るなど、手紙を出す手順を早く正確に行う技能
 オフィスでのアシスタント業務として、「文書の三つ折り」「宛名シ-ル貼り」「封入」「封筒の仕分け」などを丁寧に迅速に行う種目で、この技術は業務を円滑にします。

会場アクセス

参加申し込み・お問い合わせ

<申し込み先>
〒640-8483
和歌山県和歌山市園部1276番地
和歌山県障害者技能競技大会事務局
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 和歌山支部 高齢・障害者業務課
TEL:073-462-6900 FAX:073-462-6810