平成30年度障害者雇用優良事業所等表彰式(和歌山県)を開催しました

毎年9月は「障害者雇用支援月間」です

障害者雇用優良事業所等表彰式の概要

 障害者の職業的自立を支援するとともに、より一層の障害者雇用の促進と職場定着を図るため、当機構では毎年9月を「障害者雇用支援月間」と定め、厚生労働省、関係機関と協力して、障害者雇用についての関心と一層の理解を深めていただくための取組を行っています。
 その一環として、当支部では和歌山県と共催して、障害者を積極的に多数雇用している事業所及び模範的職業人として長期勤続する障害者に対し、その努力と功績を称え、「平成30年度障害者雇用優良事業所等表彰式」を開催いたしました。

表彰式(和歌山県)

1.日 時   平成30年9月7日(金)  13:30~14:30

2.場 所   ホテルグランヴィア和歌山  6F アクアグラン

会場

おめでとうございます!

平成30年度優良事業所等表彰のご紹介

 厚生労働大臣表彰(優秀勤労障害者)の披露が1名、障害者雇用優良事業所1事業所、優秀勤労障害者7名、障害者雇用支援月間ポスター原画入賞者1名のみなさまが受賞されました。

◯ 厚生労働大臣表彰(披露)

◆優秀勤労障害者

 模範的職業人として長期勤続されている優秀勤労者のうちから決定し、その努力と功績を称え表彰します。
 平成30年9月4日(火)に東京丸の内 MY PLAZAホールにて表彰式が行われ、その際に受賞した賞状をご披露いただきました。

◯ 和歌山県知事表彰

◆優良事業所

 障害者の雇用と職業の安定に寄与した事業所を讃え、表彰します。

受賞する様子①

◆優秀勤労障害者

 職業生活において模範的な態度で多大な成果をあげた障害者を讃え、表彰します。

◯ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞

◆優秀勤労障害者

 就職している障害者で、その障害を克服し、模範的な職業人として業績をあげ、同僚等から敬愛され、同一の企業における勤続年数が原則として3年以上の者の内から決定し、その努力と功績を称えます。

受賞する様子②

平成30年度障害者雇用支援月間ポスタ-原画入賞のご紹介

ポスター原画の概要
 事業主の方々をはじめ広く国民のみなさまに障害者雇用に対する理解と認識を深め、障害者雇用の促進を図るための啓発活動の一環として、障害のある児童・生徒、一般のみなさんを中心に障害者雇用支援月間(毎年9月)のポスター原画となる絵画および写真を広く募集し、優秀な作品をもとにポスターを作成しています。

◯ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長奨励賞                                                         

◆入賞作品(高校・一般の部)

 本年度は全国の特別支援学校などから絵画1,746点、写真125点もの作品が寄せられ、和歌山県ではこちらの作品が入賞しました。

「バスケット選手」

集合写真

みなさま おめでとうございます!

受賞されたみなさま、ご来賓の方々、主催者

お問い合わせ

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
和歌山支部 高齢・障害者業務課
TEL 073-462-6900
FAX 073-462-6810