平成31年度申告・申請のための障害者雇用納付金制度事務説明会開催について(ご案内)

今回の説明会は終了いたしました。

説明会について

 和歌山支部では、納付金等の申告・申請手続きを適正、円滑に行っていただくための「障害者雇用納付金制度事務説明会」を開催いたします。
 初めて申告・申請の手続きを行うご担当者や、これまで経験があるご担当者も、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。
 なお、納付金等の申告・申請対象になると思われる事業主様には、別途、平成31年1月上旬をめどに関係書類をお送りいたします。

障害者雇用納付金制度とは

 障害者を雇用するには、作業施設や設備の改善、職場環境の整備、特別の雇用管理が必要とされることが多く、経済的負担が伴うことから、雇用義務を履行している事業主と履行していない事業主とではその経済的負担に差が生じることとなります。
 障害者雇用納付金制度は、身体障害者、知的障害者及び精神障害者を雇用することは事業主が共同して果たしていくべき責任であるとの社会連帯責任の理念に立って、事業主間の障害者雇用に伴う経済的負担の調整を図るとともに、障害者を雇用する事業主に対して助成、援助を行うことにより、障害者の雇用の促進と職業の安定を図るため「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき設けられた制度です。

重要な変更点

法定雇用率の変更と精神障害者である短時間労働者の算定方法について

障害者の法定雇用率が変更となりました。また、精神障害者である短時間労働者は条件を満たせば雇用率算定方法が変わります。

年度の中途で事業を廃止した場合

45日以内に申告・申請を行っていただく必要があります

平成30年度中(平成30年4月~平成31年3月の申告申請対象期間中)に、事業を廃止した事業主、合併等により事業を承継した事業主は、廃止、解散した事業主分の平成31年度申告・申請を事業を廃止、解散した日から45日以内に行っていただく必要があります。

開催日程一覧

和歌山市と田辺市で開催いたします

下記の日程で「平成31年度申告・申請のための障害者雇用納付金制度事務説明会」を開催いたします。

昨年度の説明会①

昨年度の説明会②

参加申込書・関連書式

FAX等でお送りください 

申告・申請期間について

障害者雇用調整金、報奨金等は、申請期間を過ぎた申請に対しては支給できません。十分にお気をつけください。

納付金・調整金

平成31年4月2日~平成31年5月15日

報奨金

平成31年4月2日~平成31年7月31日

説明会開催場所

会場について