障害者ワークフェア2017概況

 「障害者ワークフェア2017」は、平成29年11月18日(土曜)にマロニエプラザで開催しました。
11月17日(金曜)から19日(日曜)まで同会場で開催された第37回アビリンピックの一環として実施したもので、多数の方々の来場を頂きました。
 ご支援、ご協力くださいました皆様に心より感謝申し上げます。

日程・会場

会場

マロニエプラザ(栃木県立宇都宮産業展示館)
(栃木県宇都宮市元今泉6-1-37)

日程

平成29年11月18日(土曜)9時~17時

開催内容

障害者雇用事業所、働く障害者を支援する仕組みなどの紹介

出展者の展示テーマごとに能力開発エリア、就労支援エリア、職場紹介エリアと出展のエリアをまとめ、展示、体験、実演等を実施

特設体験コーナー

福祉車両の操作・試乗、ビューティーアップセミナー、ものづくり体験教室等を実施

ステージイベント

  • 盲導犬・聴導犬パフォーマンス:公益財団法人 東日本盲導犬協会・一般財団法人 日本聴導犬推進協会によるデモンストレーション
  • キッズダンス:「バンビーニとよさと」によるダンスパフォーマンス
  • よさこい:よさこいソーランチーム「勢や」によるよさこいステージ
  • おきなわ技能五輪・アビリンピック2018のPR:沖縄県
  • 点字名刺作り講座:「点字ボランティアサークル かたつむり」による講座
  • ファミリーコンサート:「歌う海賊団ッ!」のステージ
  • ジャズ演奏:「うつのみやジュニアジャズオーケストラ」による演奏
  • ライブコンサート:堀優衣によるコンサート

障害者雇用職場改善好事例の紹介

障害者雇用優良事業所表彰事業所の雇用管理、雇用環境等を改善・工夫等の様々な取り組みをパネル展示で紹介

平成29年度障害者雇用支援月間ポスター原画入賞作品展示

毎年、9月の障害者雇用支援月間における啓発活動の一環として、障害のある児童・生徒さんを中心に広く原画を募集した中の優秀作品を展示
(これらの作品をもとにポスターを作成して全国のハローワーク等に掲示)