障害者雇用納付金

お知らせ

障害者雇用納付金制度

障害者雇用納付金制度ご案内
平成30年度障害者雇用納付金制度障害者雇用納付金申告書、障害者雇用調整金・在宅就業障害者特例調整金支給申請書記入説明書

平成30年度障害者雇用納付金制度報奨金・在宅就業障害者特例報奨金支給申請書記入説明書

障害者雇用納付金制度の申告・申請について【納付金・調整金関係】(PDF資料)

障害者雇用納付金制度の申告・申請について【報奨金関係】(PDF資料)

障害者雇用納付金制度申告・申請解説動画(音声付資料)

申告申請書作成支援シート(マクロ機能付き)の作成方法動画(音声付資料)

障害者雇用納付金の申告・納付、障害者雇用調整金等の申請

  • 障害者雇用納付金等の申告申請書の作成方法、申告申請期限、提出方法、納付期限・支給時期
  • 申告申請書類の様式、各種届出用紙のダウンロード
  • 電子申告申請について
  • 申告申請の窓口

プライバシーに配慮した障害者の把握・確認について

 障害者雇用納付金等の申告申請書等の作成にあたっては、厚生労働省の策定した「プライバシーに配慮した障害者の把握・確認ガイドライン」に準じて障害者の把握・確認をお願いします。

注:これらは平成17年11月厚生労働省が作成した資料であるため、障害者雇用納付金制度等の内容が当時の記載となっております。現行の制度では次のとおりとなっております。

1 障害者雇用納付金の対象事業主

  1. 【旧制度】平成17年当時 常用雇用労働者300人を超える事業主
  2. 【現行制度】平成27年4月以降 常用雇用労働者100人を超える事業主

詳しくは以下のリンクをご参照ください。

2 障害者法定雇用率

  1. 【旧制度】平成17年当時1.8%(障害者雇用状況の報告 従業員56人以上)
  2. 【現行制度】平成30年4月以降2.2%(障害者雇用状況の報告 従業員45.5人以上)

詳しくは以下のリンクをご参照ください。
なお、平成30年4月の障害者法定雇用率の改定と併せて、精神障害者算定の特例措置が講じられております。