生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム

 毎年ご好評をいただいている「生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム」を今年度も開催いたします。

 令和2年度は、高齢社員の戦力化を図るための「評価・報酬体系」「職場環境改善」などをテーマに、10月~12月にかけて全国5都市(新潟、東京、愛知、大阪、福岡)の会場で開催します。

令和元年度生涯現役社会の実現に向けたシンポジウムの写真

 高年齢者雇用についての学識経験者による講演等を行い、今後の高齢者雇用の方向性について来場者とともに考え、生涯現役社会の実現を目指すイベントとなります。
 高年齢者雇用安定法の改正により、70歳までの就業機会の確保が努力義務化(令和3年4月1日施行)され、働く意欲のある高年齢者が活躍できる職場環境の整備が求められています。
 高年齢者雇用に興味・関心のある事業主や人事担当のみなさまのご参加を心よりお待ちしています。

(注)各会場において感染症対策を講じて開催します。
また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、開催スケジュール等に変更が生じる可能性があります。変更が生じた場合はこのページにて随時お知らせしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

令和2年度 シンポジウム開催概要

対象者

事業主、企業の人事労務担当の方 などにお勧めです。

開催スケジュール

(注)事前のお申込みが必要となります。参加をご希望される方は、下記リンク(順次詳細をお知らせ予定)をご覧いただき、チラシに記載の方法によりお申し込みください。

テーマ「高齢社員の戦力化に向けた人事管理を考える」

  • 10月14日(水曜):新潟(朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター国際会議室(マリンホール))
  • 10月22日(木曜):愛知(名古屋市公会堂4階ホール)
  • 11月19日(木曜):福岡(JR九州ホール)

テーマ「高齢社員戦力化に向けた活用戦略と賃金・評価制度を考える」

  • 11月12日(木曜):大阪(ホテルエルセラーン大阪エルセラーンホール)
  • 12月17日(木曜):東京(日経ホール)

主なプログラム

下記の項目を組み合わせ、概ね1時間30分~2時間となります。
(注)会場によって内容は異なりますので、詳細については上記開催スケジュールのシンポジウム詳細をご確認ください。

  • 高年齢者雇用安定法について(70歳までの就業機会の確保)
  • 学識経験者による講演
  • 企業事例発表
  • パネルディスカッション

お問い合わせ先

  1. 【新潟支部】TEL:025-226-6011 / FAX:025-226-6013
  2. 【東京支部】 TEL:03-5638-2794 / FAX:03-5638-2282
  3. 【愛知支部】TEL:052-218-3385 / FAX:052-218-3389
  4. 【大阪支部】 TEL:06-7664-0782 / FAX:06-7664-0645
  5. 【福岡支部】 TEL:092-718-1310 / FAX:092-718-1314

生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム配布資料(終了分)

開催が終了したシンポジウムの配布資料は、下記リンクよりご覧いただけます。